真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    @takao_ohyama

    KlR6IU5D_400x400

    国防・防衛とは!現実はいつも想定外!知る努力を!


    (ブログから部分抜粋)

    IMG_3892

    スリーパーセルと言う言葉は、恥ずかしながら聞いたことはありませんでした。
    しかしながら、工作員がいるかもしれないという思考は当然であると思います。実際のところ、世界各国にはスパイ又は工作員「以下「スパイ等」と言います。)と呼ばれる人は、多くの国が派遣しています。派遣をせずに現地の人を雇用し情報を取ることもあります。

    これは、映画の世界ではなく現実です。

    大阪に多くいるかはわかりませんが、東京に継ぐ第2の都市である大阪にいても不思議ではないと思いました。

    北朝鮮のスパイ等については、この放送では「在日朝鮮人」の方を直接示しているとは思えません。
    スパイ等というのは、当然身分が分かってしまっては「スパイ」の意味をなしません。ひっそりと隠れているからスパイなんです。当然、日本人が北朝鮮に内通している可能性もありますし、北朝鮮以外の国の人がスパイ等の可能性もあります。

    なんせ、北朝鮮は160カ国以上の国と国交を結びイギリス・ドイツなどは、北朝鮮に大使館も置いているのですから。


    そもそも北朝鮮は、日本人用の工作員を育成し、北朝鮮の工作員が拉致問題を発生させたのは周知の事実です。

    国防や防衛を考える上で、あらゆる状況で不安要素については排除する。又は対処することは当然であります。仮想敵を作ること自体が「戦争をする気」と言われますが、こっちから戦争をしなくても、残念ながら戦争はきたり、現在の日本ではテロなど非常にグレーゾーンについて法律上の様々な問題があります。それでも、日本人を救うためにありとあらゆる状況を踏まえて、国防は考えるものです。

    「大阪」という地名が出ましたが、そこは三浦瑠璃氏がジャーナリスト(?)取材元(?)を通じて調べたことなのでしょう。

    私は国防を考える場合には、スパイ等については日本全国何処にいてもおかしくないと思います。それほど、日本は注意を要しないといけない時期なのだと思っています。

    IMG_6652-2
    【大山たかお @takao_ohyama 「国防・防衛とは!現実はいつも想定外!知る努力を!」】の続きを読む

    prm1707210003-p2
    【告知】 2/11(日)夜9時55分からの
    ツイキャスのゲストは 元自衛官で現在は那覇市議 "大山たかお"先生をお招きして前日宜野湾で公演が行われた舞台「めぐみへの誓い」に付いての感想等を語って頂きたいと思います。 放送URL

    DVpunZsUMAATgzY
    【緊急大拡散よろしくお願いします。】
    私がご紹介させていただいた台北駐日経済文化代表処那覇分処長の口座の 振込期限が、30.2.14までとなりました。詳しくは、ブログをご覧ください。
    DVdWdG9U0AAfZZl
         

    DVdWdG9U0AAfZZl

    【台湾地震の義援金送金先を確認しました】 シェアよろしくお願いします。 沖縄銀行 本店営業部 普通 2002903 台北駐日経済文化代表署那覇分処 タイヘ゜イチユウニチケイサ゛イフ゛ンカタ゛イヒヨウシヨ ナハフ゛ンシヨ

    このページのトップヘ