真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    韓国

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/14(火) 20:06:31.87 _USER
    【ソウル聯合ニュース】来韓中の国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は14日、韓国で来年開催される平昌冬季五輪が最近の韓国の政治的対立を解消する良い機会になるとの見解を示した。韓国体育大から名誉博士号を授与された後、韓国の政治環境の変化に関する報道陣の質問に答えた。

    http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2017/03/14/PYH2017031427660001300_P2.jpgno title

    韓国体育大で開かれた名誉博士号授与式であいさつするバッハ氏=14日、ソウル(聯合ニュース)

     バッハ氏は「平昌五輪を通じ韓国人は一つになり、再び韓国を誇りに思うことができるだろう」と述べた。

     また、韓国の国民、国会、政府の平昌五輪に対する支持に謝意を示し、「このような支持は政治的見解の違いを超える」と語った。

     昨年9月以来、6カ月ぶりに来韓したバッハ氏は平昌五輪の準備状況について「非常に素晴らしい発展があった」と評価した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/03/14/0200000000AJP20170314004100882.HTML

    【【韓国】IOC会長「平昌五輪を通じ韓国人は一つになり、再び韓国を誇りに思うことができるだろう」[3/14]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/14(火) 00:55:19.68 _USER
    沖縄の米軍基地反対運動を扱った内容に批判が出た東京MXテレビ(MX)の番組「ニュース女子」について、同番組を手がけるDHCシアターが独自に制作した検証番組が13日夜、公式サイトで公開された。司会を務める東京新聞の長谷川幸洋論説委員は、同番組への反響を振り返ったうえで、何が問題だったのかを6項目に分けて検証した。

    DHCシアターの検証番組は、「ニュース女子 特別編 マスコミが報道しない沖縄続編」のタイトルで、午後11時から配信を開始。批判を受けた1月2日の放送について、番組スタッフが2度にわたり沖縄を訪れ、事実関係などを再取材したという。

    番組では、「ニュース女子の何が問題だったのか」について、6項目に分けて分析。

    (1)高齢者を「逮捕されても生活に影響がないシルバー部隊」と表現したこと(2)一部の基地反対派の活動を「テロリストみたい」と表現したこと(3)「なぜ韓国や朝鮮の人が反対運動しているの?」と疑問を投げかけることはヘイトスピーチなのか(4)(出演した軍事ジャーナリストが)高江のはるか手前の「二見杉田トンネル」で危険だと引き返したこと(5)「反対派は日当をもらっている!?」と疑問を呈すること(6)「反対派は救急車の通行も妨害している」という証言の真実性-の6項目について検証した。

    また、同番組に「自身の名誉を毀損(きそん)された」として、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てた市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表にも出演のオファーをしたが、「残念ながら海外にいるため、ご出演はかないませんでした」(長谷川氏)という。

    一方、東京MXは13日夜の「ニュース女子」の放送で、昨年12月に放送された回を再放送。「プーチン露大統領の怪しい噂」や、「北方領土は本当に返ってくるの?」などの話題を取り上げた。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/170313/ent1703130013-n1.html
    http://www.sankei.com/entertainments/news/170313/ent1703130013-n2.html

    3/13(月)【ニュース女子?沖縄取材第2弾~】
    https://www.youtube.com/watch?v=SHa3L_MgsNc



    関連スレ
    【国内】「ニュース女子」の制作会社「DHCシアター」が独自に放送内容を検証 HPで13日午後11時から番組として公開[3/13] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489416392/

    【【ニュース女子】検証番組公開「なぜ韓国や朝鮮の人が反対運動しているの?」の疑問はヘイトスピーチか[3/14]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/12(日) 12:20:03.24 _USER
    韓国の国会から弾劾訴追された朴槿恵(パク・クネ)大統領について、10日に憲法裁判所が罷免を決めた。就任から4年余り、「反日」で日本に見放され、米国に距離を置かれ、中国にも高高度防衛ミサイル(THAAD)問題で報復された。脆弱(ぜいじゃく)なウォンの命綱となる通貨交換(スワップ)協定もほぼ全滅。韓国経済はどん底だ。

    ソウル中心部では10日朝から「反朴派」と「親朴派」のデモ隊が憲法裁を取り囲んだ。聯合ニュースによると、警察は憲法裁と大統領府周辺に2万人超を投入、周辺道路を規制して警戒した。

    現職大統領が弾劾訴追されたこと自体が異常だが、韓国最大財閥のサムスングループ最高幹部らが立件される事態にまで発展したことも、韓国経済にとって大打撃となった。

    事実上の経営トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(48)=サムスン電子副会長=が逮捕、起訴されたことで、経営判断の遅れなど事業に影響が出る可能性が指摘されている。グループ経営の司令塔だった未来戦略室が廃止され、事実上の財閥解体となった。

    最大の貿易相手である中国との関係も大揺れとなった。就任当初は露骨に中国にすり寄っていた朴政権だったが、米軍のTHAAD配備を受け入れたことで、強烈な報復を受けた。

    韓流ドラマの配信などエンターテインメント業界で韓国関係者が中国から閉め出された。また、THAAD配備でゴルフ場用地を提供した韓国ロッテも閉店や不買運動が相次いだ。さらに中国当局は、国内の旅行会社に対し、韓国旅行の取り扱いを全面的に中止するよう指示している。

    それだけではない。中国共産党系の環球時報の英語版、グローバルタイムズは「中国はサムスンや現代(ヒュンダイ)自動車にとって最大の市場であり、中国で発売されている(韓国メーカーの)製品のほとんどは中国で生産している。中韓の紛争はエスカレートしており、2社は遅かれ早かれ痛手を被ることになるだろう」と報じた。

    中国共産党の本音が反映されることの多い同紙が、韓国の大手2社を名指しして中国市場からの排除を示唆した。

    聯合ニュースは「中国は、自国産業が脆弱な領域を中心に、韓国企業制裁に乗り出す可能性が大きい」とする中国消息筋の見解を紹介した。

    朴大統領の失職が決まったが、4年余りの外交失政は、通貨政策にも大きく影を落としている。次期政権でも韓国経済の窮地は続く。

     韓国の通貨ウォンは、ドルや円のような国際通貨ではなく、海外投資家のマネーが韓国に多く流入していることもあり、通貨危機の際に韓国から資金が流出しやすい。

     このため、ドルや相手国の通貨を融通し合うスワップ協定が不可欠だが、ここで問題となってくるのが中国との関係悪化だ。

     韓国にとって最大規模の560億ドル(約6兆4300億円)のスワップを結ぶ中国は、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備を受け入れた韓国に報復を続けている。対中スワップは10月に満期を迎えるが、延長できない恐れがある。

     韓国の毎日経済新聞は、「さらに大きな問題は、主要国との通貨スワップ契約が相次いで不発になっているということだ」と指摘する。

     米国とのスワップは2010年以降、交渉が進んでいない。そして日韓スワップは、朴政権の反日姿勢もあって15年に停止。昨年に協議再開が決まったものの、釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置に韓国政府が手を打たず、協議は止まった。

     次期政権がTHAAD配備を撤回するなどして再び中国との距離を縮めれば、報復の解除やスワップ延長もありうるが、その場合、米国との関係悪化は決定的なものになる。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170312/frn1703121000001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170312/frn1703121000001-n2.htm

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20170312/frn1703121000001-p1.jpgno title

    ソウルの憲法裁判所前は厳戒態勢に。朴大統領の失政が韓国を大混乱させた(共同)
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20170312/frn1703121000001-p2.jpgno title

    朴槿恵氏(共同)
    KSM 知らんがなー


    韓国経済阿鼻叫喚~2016年の衝撃~
    勝又壽良(元週刊東洋経済編集長)
    アイバス出版
    2015-10-26

     
    【【韓国】朴大統領弾刻、韓国大狂乱 スワップ協定全滅…経済はどん底 中国は政治、外交圧力強化[3/12]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/12(日) 07:28:53.81 ● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    ce8f1fc2

    韓国大統領で初めて弾劾(だんがい)訴追によって罷免(ひめん)された朴槿恵(パククネ)氏は、11日も夜まで沈黙を守り、 ソウルの大統領府(青瓦台)にとどまった。大統領府関係者は、罷免の衝撃が大きく、次の行動に移れないようだと明らかにした 。意思疎通を欠く「不通(プルトン)」と呼ばれた政治スタイルで周囲の意見が耳に入らず、罷免を受け入れられない様子が浮かび上がった。

    【写真】韓国大統領府(青瓦台)前=11日午後4時50分撮影、東亜日報提供。朴槿恵氏は11日も沈黙を守った

    関係者によれば、10日に憲法裁判所が罷免を宣告後、大統領府幹部らは朴氏と今後の対応を協議した。朴氏は強い衝撃を受けた様子で「 申し上げる言葉もない」と語っただけ。国民向けのコメントやソウル市南部の自宅に移ることに手をつけられなかったという。

    失職後も青瓦台にとどまり、コメントも出さない状態に批判の声が上がり、野党各党は11日、朴氏が早期に憲法裁の宣告に従う立場を表明するよう相次いで求めた。 大統領府関係者は11日、「大統領府を去るにあたって直接メッセージを出すかどうか依然はっきりしない」と語った。

    朝日新聞社
    【関連記事】

    特集:朴大統領を罷免
    朴大統領罷免で賛否両派が集会 衝突の負傷者は73人に
    朴大統領罷免に反発の市民、死者3人に 警官隊と衝突
    韓国各紙、団結訴える 朴大統領弾劾めぐる対立憂慮
    中国「国家統一法」制定を検討 台湾に揺さぶりか

    最終更新:3/12(日) 0:05

    朝日新聞デジタルhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000001-asahi-int

    崩韓論
    室谷克実
    飛鳥新社
    2017-02-08


    【【うつ状態?】韓国・朴元大統領、失職後も大統領府に留まり次の行動できず・・罷免に強い衝撃へ】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/11(土) 22:06:08.79 _USER
    no title

    拓殖大の呉(オ)善(ソン)花(ファ)教授は11日、福岡市内で講演し、朴(パク)槿(ク)恵(ネ)氏を大統領から罷免した韓国について「韓国には『悪者は完全に潰す』という国民性がある。そのような国民情緒を前に、憲法裁判所も全員一致で罷免を決定した。今後、韓国の北朝鮮化が進むだろう」と語った。

    呉氏は、朴氏の今後について「親族ではなく、本人が汚職に関わっているとされる。国民は、道徳国家・韓国として許してはいけない非道徳な悪人と見ている。失職の次は逮捕、拘束される姿を見たい、という国民感情があるだろう」とした。

    併せて「弾劾裁判が全員一致で罷免としたことも、国民情緒に乗った結果だろう。裁判官ですら、この情緒には逆らえない」と述べた。

    次期大統領選では、朴氏弾劾を先導し、世論調査で先行する文(ムン)在(ジェ)寅(イン)氏が当選するとの見方を示した。その上で「親北朝鮮の姿勢は隠し、慰安婦や強制連行などで反日を強め、国民の情緒に訴えるだろう」と述べた。

    また、韓国の内政が、北朝鮮と同じように、社会主義的な政策に傾くと指摘した。

    呉氏は、その理由として「韓国では、貧富の格差が拡大し伝統的な韓国らしさを失ったと考えられている。一方、北朝鮮は民族の主体性を保っているとして親近感を持つ国民は多い」と指摘した。

    北朝鮮の弾道ミサイル発射や、金(キム)正(ジョン)恩(ウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正(ジョン)男(ナム)氏がマレーシアで殺害された事件もあったが、呉氏は「金正恩(委員長)は、韓国の北朝鮮への接近は後戻りしない、と自信を持っているだろう」と述べた。

    国際情勢を勉強する「一月三舟」の会(代表世話人、松尾新吾九州電力相談役ら)で講演した。

    http://www.sankei.com/world/news/170311/wor1703110050-n1.html

    http://www.sankei.com/images/news/170311/wor1703110050-p1.jpg

    韓国情勢について講演する呉善花氏=11日午後、福岡市中央区(中村雅和撮影)

    【【国内】呉善花氏が福岡で講演 「韓国の北朝鮮化が進む」「韓国には『悪者は完全に潰す』という国民性がある」[3/11]】の続きを読む

    このページのトップヘ