真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    難民

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/16(木) 14:40:08.94
    0a93ab8ba0096b70788382bb4fc3f6be

    日本政府が、朝鮮半島で有事の際、避難民らが押し寄せた場合に備えて、 九州など朝鮮半島と地理的に近い地域に「臨時収容施設」を設置する方案を検討していることがわかった。
    日韓メディアが16日、報道した。

    d8ecb_1231_9049996d568e433883e98e429985d03f


     各メディアはこの日、日本政府関係者の言葉を引用し、

    「米国が北朝鮮に軍事攻撃を実行した場合、北朝鮮から木船などを利用して 日本に来る避難民が数万人を超える可能性がある」
    とし、このように伝えた。

     日本政府は特に、「北朝鮮工作員やテロリストが難民を装って日本に入り、 駐日米軍や自衛隊基地、原子力発電所など 主要施設を攻撃する可能性もある」という理由から、 難民に対する入国審査を大幅に強化するなどの方案も同時に検討しているという。

     入国審査を通過した難民らは、一定期間、臨時収容施設に滞在した後、 継続して日本に在留できるようにするかなど、 その他の詳細を慎重に検討するというのが日本政府の構想だ。

     これを前に、麻生太郎副総理兼財務大臣はことし9月におこなわれた講演で 「朝鮮半島で有事の際、”武装難民”が日本に押し寄せる可能性がある」と主張し、懸念を示していた。

     このように、事態の深刻性が問われる中、 日本政府が準備中の「朝鮮半島有事時、対処方針」には、北朝鮮工作員など脅威人物の入国を阻止するため、 日本海上で海上保安庁巡視船の警備活動を強化するなどの内容も含まれていると伝えられた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000037-wow-int

    30: KSM WORLD NEWS 2017/11/16(木) 15:08:34.75
    何をしても与えても感謝するどころか恨むんだよ。
    こんな連中の心配などしても無駄だと思う。
    難民の発生よりも朝鮮半島有事後の領土、領海の問題を考えないと不法占拠されている
    領土問題など困る事になる。難民を受け入れるにしても現在の不法占拠を理由にして
    拒否するか解決と引き換えに受け入れる位しないと駄目だな。

    【朝鮮半島での有事時、九州に難民一時収容=日本政府が検討中 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/25(月) 13:48:31.29 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    d4e7d3f3-s

    ドイツ連邦議会選挙 新興右派政党の躍進に抗議デモ

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/K10011154951_1709250838_1709250954_01_02.jpg

    ドイツの連邦議会選挙で難民の受け入れに反対する新興の右派政党「ドイツのための選択肢」が躍進する見通しが伝えられると、ベルリンの中心部では、夜にもかかわらず多くの市民が参加して抗議のデモが行われました。

    人々は、「ナチスは出ていけ」とか「難民は歓迎する」などと書かれたプラカードを掲げ、 「ベルリン全体が『ドイツのための選択肢』を憎んでいる」などとシュプレヒコールを上げました。

    デモに参加した40代の男性は「ニュースで右派政党の躍進を知り、反対する態度を示さなければいけないと思いました」と話し、40代の女性は「右派政党の躍進は信じられません。政党の公約を見ればいかに非人道的か、わかるはずです」として危機感をあらわにしていました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/k10011154951000.html

    frauke-petry-776162


    極右AfDが初議席、第3党に躍進 ドイツ議会選

     【ベルリン=深尾幸生】24日に投開票されたドイツ連邦議会(下院)選挙で、反イスラムを掲げる極右政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が初めて議席を獲得し、第3党に躍り出た。
    民族主義政党が連邦議会に席を占めるのは戦後の混乱期以来、ほぼ60年ぶり。AfDは難民やイスラムの排斥を訴える選挙戦術を展開。旧東独に限ると第2勢力になった。
    難民への不満や不安がドイツ社会に根強く存在することが浮き彫りになった。

     AfDの得票率は選挙管理委員会の暫定結果によると12.6%に達した。

    24日、ドイツ総選挙で第3党に躍進する勢いの結果を受け笑みを浮かべる「ドイツのための選択肢(AfD)」のペトリ代表=ベルリン=ゲッティ共同
    no title

    https://www.nikkei.com/article/DGXLASGT25H02_V20C17A9EAF000/

    【ドイツのパヨク、愛国保守政党の躍進に発狂・抗議デモ 「ナチスは出ていけ!」「難民は歓迎する!」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/01/30(月)12:37:08 ID:???
    米スターバックス、難民1万人雇用へ 米大統領令に対抗

    stb

    ニューヨーク(CNNMoney) 米コーヒーチェーン大手のスターバックスは29日、
    進出先の75カ国で今後5年の間に難民1万人を雇用する計画を発表した。
    イスラム教国7カ国から米国への入国を禁止したトランプ米大統領の大統領令に対抗する。

    スターバックスのハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)は従業員への通知の中で、
    「私たちは前例のない時代に生きている」と位置付け、複数の対抗措置を掲げて
    「世界中のパートナーの信念を裏付ける」と表明した。

    難民の採用はまず、通訳など米軍を支える役割を果たした人材を優先する。

    続き CNN 全2ページ
    http://www.cnn.co.jp/business/35095754.html

    【【米国】米スターバックス、難民1万人雇用へ 米大統領令に対抗[H29/1/30]】の続きを読む

    20161110-00064283-roupeiro-000-3-view

    1: KSM WORLD NEWS 2017/01/25(水) 12:21:16.12 BE:253246518-PLT(15000) ポイント特典
    トランプ氏「壁を造る!」 シリアなど7カ国入国制限へ

    米国のトランプ大統領が25日に、激しい内戦が続くシリアなど中東・アフリカの7カ国を名指しして、米国への入国を制限する大統領令に署名する方針であることが分かった。
    ロイター通信などが伝えた。事実上、難民や移民の受け入れを拒絶する内容で、トランプ氏の「米国第一主義」は移民政策にも浮き彫りになった。

    トランプ氏は24日、ツイッターで「明日は国の安全保障で大きな日になる。壁を造る!」とつづった。
    同通信によると、大統領令で米国への入国が制限されるのは、シリアのほか、イラク、イラン、リビア、ソマリア、スーダン、イエメン。
    米国への入国ビザを一時的に停止する内容だという。大統領令は複数にわたり、国土安全保障省で署名する予定という。

    また、数カ月間、すべての国からの難民の受け入れを停止する。受け入れ停止は、国務省などがより厳しい入国審査システムを確立するまで維持するという。
    大統領令は議会の承認などが必要なく直接関係機関に命令が発令される。

    今回のビザ停止の対象国は主に、中東やアフリカのイスラム教徒が多数を占め、内戦が続くなど政情不安が深刻な国々だ。トランプ氏はこれまで、「テロに屈した国からの移民を即座に停止する」と発言してきた。
    一方で、サウジアラビアなどの同盟国は含まれていないが、トランプ氏が選挙中に政策として掲げ、物議を醸した「イスラム教徒の一時入国禁止」に通ずる内容になっている。

    トランプ氏は移民や難民とテロが密接な関係にあると主張している。米国内のテロの原因を「移民政策の失敗」と公言してきた。
    トランプ新政権の中枢には、フリン大統領補佐官(国家安全保障担当)など対イスラムや移民問題での強硬派が名を連ねている。

    今月15日の英紙のインタビューでトランプ氏は、難民受け入れを推し進めてきたドイツのメルケル首相を批判し、「壊滅的な過ちを犯した」としていた。(ワシントン=杉山正)

    http://digital.asahi.com/articles/ASK1T3HH2K1TUHBI00Q.html?_requesturl=articles%2FASK1T3HH2K1TUHBI00Q.html&rm=387

    トランプ (文春e-book)
    ワシントン・ポスト取材班
    文藝春秋
    2016-10-21


    【トランプ大統領、すべての国からの難民受け入れを停止 また、シリアなど7カ国からの入国を事実上禁止】の続きを読む

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 15:17:37.29 ID:LDQJzhRb0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
     【ベルリン時事】英国の離脱が決まった欧州連合(EU)にとって、加盟国の結束強化が大きな課題だが、
    「反難民」の急先鋒(せんぽう)、ハンガリーのオルバン首相が混乱をもたらしかねない情勢だ。
    同国では中東などからの難民受け入れの是非を問う国民投票が10月2日に実施される予定。
    首相は国民の「難民拒否」の意思表示を受けて、EUに政策変更を迫る構えだ。

     「文化や治安を守れるか、ハンガリーの未来が懸かっている」。オルバン首相は国民投票が
    近づく中、各地で集会を開き、難民流入阻止への支持を訴えている。


     EUは昨年9月、加盟国による難民12万人の分担を決定した。東欧諸国を中心に、
    難民受け入れに消極的な国も少なくないため、EUにとって難民問題の議論は土台を
    揺るがすリスクをはらむ。(2016/09/15-14:31)
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091500527&g=int

    【【KSM】ハンガリー 国民投票で難民拒否へ】の続きを読む

    このページのトップヘ