真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    鈴木信行

    https://ameblo.jp/ishinsya/

    o1700233814083911325

    鈴木信行が言った事は、「梅毒感染者が日本の100倍以上いる支那からの観光客が、この10年間で6倍に増えたら、日本の梅毒感染者が同様に倍増した」という事実につきる。

     

    「梅毒流行は中国人観光客の“夜の爆買い”が原因?」と題して
    http://biz-journal.jp/2017/03/post_18252_2.html
    こちらで泌尿器科専門医の尾上泰彦先生も支那の梅毒感染者が日本の「約160倍」いると指摘しているし、風俗で働く女性と支那人観光客増加との関係も語っている。

     

    泌尿器科専門医 ドクター尾上の医療ブログ
    http://www.dr-onoe.com/cat12/
    こちらは更に詳細に梅毒増加と支那人観光客の増加の因果関係を指摘しておられる。

     

    若い女性に梅毒が流行中! 患者が増えた二つの理由
    https://www.buzzfeed.com/jp/yoshitomokobori/baidokuoutbreak
    こちらでは支那の梅毒患者数は日本の300倍とも指摘しているし、来日支那人観光客の増加との因果関係が感染症の学会でもしばしば議論されているという。

     

    日本政府観光局では来日外国人の国籍別毎年の来日人数と増加率をデータとして公表している。
    https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/

     

    厚生労働省も性感染症報告数として年次推移データを公表している。
    http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html

    見比べてもらえると比例しているのがお分かりいただけるだろう。特に東日本大震災と原発事故が発生した平成23年には来日支那人の数が減少すると、それまで増加の一途だった梅毒の増加率が翌年には横ばいになっている点も見逃せない。

     

    こちらのブログ「性病外来の中の人です。」では、わかりやすいグラフまで出して因果関係を説明されている。
    https://ameblo.jp/timsun/entry-12308516516.html

     

    o0800053114083911299


    他にも支那人観光客増加と梅毒増加を指摘する記事や、風俗店関係者に取材した記事などいくつもある。


    ところが東京新聞は「梅毒の感染者数と中国人の間に因果関係はない」と言い切って鈴木を「差別だ、ヘイトだ」と言うのだ。他に批判して来る者も「差別だ、ヘイトだ、レイシストだ」と、なんとかの一つ覚えのような事ばっかりで話にならない。

    o0387055214044783082


     <中略>

    あれっ?
    因みに東京新聞は今年の8月8日に下記報道し、外国人からの感染の疑いを報じている。広がる梅毒、母子感染も 昨年の報告数 42年ぶりに4000人突破
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201708/CK2017080802000162.html


    DQG0bqyUEAI3a5F

    本年最後の拉致被害者全員奪還国民大行進に参加してきました。
    「拉致被害者の奪還」これは当然、国家の主権問題として政府だけでなく官民一体となり全力を尽くすべき問題です。来年には笑顔でブルーリボンを外せるように行動しなければならないのです。写真はデモの賛同人でもある古賀俊昭都議と。

    DOfRcTTV4AAmaAG


    開票状況(届出順)13時23分確定 開票率100%
    届出番号党派名候補者名13:23 確定
    1無所属つた えりな3,212  
    2公明党かみむら やす子3,365  
    3都民ファーストの会おみ みわ1,425  
    4自由民主党伊藤 よしのり3,508  
    5日本共産党木村 ひでこ3,294  
    6無所属多村 寿理379  
    7日本共産党樋口 まこと2,166  
    8公明党黒柳 じょうじ3,187  
    9公明党牛山 ただし2,946  
    10無所属谷野 せいしろう1,092  
    11自由民主党せき 智之1,683  
    12日本維新の会小林 ひとし7,321  
    13無所属うめだ 信利2,612  
    14都民ファーストの会かみなが 誠1,524  
    15無所属みずま 雪絵2,516  
    16無所属会田 ひろさだ2,175  
    17自由民主党高木 のぶあき2,329  
    18公明党小山 たつや3,029  
    19公明党山本 ひろみ3,591  
    20無所属川和 かずたか1,051  
    21無所属大森 ゆきこ2,176  
    22無所属武田 まさき746  
    23無所属むらまつ 勝康3,331  
    24民進党中村 けいこ3,597.461
    25無所属きょうづか 理香子2,248  
    26自由民主党内山 みのる2,152  
    27自由民主党秋本 とよえ2,958  
    28都民ファーストの会うてな 英明2,965  
    29公明党むかえ すみえ3,253  
    30公明党出口 よしゆき3,734.495
    31自由民主党秋家 さとあき3,538  
    32無所属かすみ 良人562  
    33無所属鈴木 信行2,587  
    34自由民主党平田 みつよし3,030  
    35無所属米山 真吾3,415  
    36日本共産党中江 秀夫3,351  
    37公明党江口 ひさみ2,987  
    38日本共産党中村 しんご4,055.538
    39NHKから国民を守る党立花 孝志2,954  
    40都民ファーストの会渡辺 ふみや1,725  
    41自由民主党安西 俊一3,651  
    42自由民主党倉沢 よう次3,502  
    43自由民主党村田 こうじ1,849  
    44日本共産党三小田 准一3,654  
    45自由民主党あまの 友太2,079  
    46無所属おおり 則枝306  
    47自由民主党筒井 たかひさ3,674  
    48公明党くぼ 洋子4,093  
    49日本共産党おりかさ 明実2,981  
    50自由民主党工藤 きくじ3,113  
    51民進党かわごえ 誠一4,315  
    52都民ファーストの会しばはし 宏子1,863  
    53自由民主党池田 ひさよし4,058  
    54無所属仲 ひろひと362  
    55自由民主党みねぎし 良至3,797.504
    56無所属浜野 げんき326  
    57無所属大高 たく3,010  
    58自由民主党梅沢 とよかず4,066  
    59若者と少数派の党まえしろ 正太473  
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
     合   計158,942.998
    開 票 率 (%)100
    残  票0
    無 効 票3,456
    不 足 票0
    按分切捨て票0.002
    http://www.city.katsushika.lg.jp/information/1000080/1014529/1016239.html

    このページのトップヘ