1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 09:21:39.70 ID:???.net 韓国メディア・ニューシスは27日、日本のいずも型護衛艦「かが」の進水式が27日、行われたと報じた。 いずも型護衛艦は長さ248メートル、幅38メートル、最大排水量2万7000トンで、対潜ヘリなど最大14機を搭載できる。 専門家は、甲板のサイズなどから有事の際にはF-35B垂直離着陸戦闘機を運用する「空母」としての任務が遂行できると見ている。 1番艦の「いずも」は2013年8月に進水し、今年3月に海上自衛隊に配備されている。艦名の「かが」は石川県南部の地名で、「いずも」と同様、太平洋戦争当時の軍艦名だ。 日本は、これまでに5隻のヘリコプター護衛艦を保有しており、いずも型護衛艦は計3隻建造される予定とされる。 日本と東シナ海で領有権を争う中国は、いずもが進水した際、中国侵略時の日本海軍旗艦と同じ名前を付けたとして強く非難している。 この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。 「第二独島艦を作ろうとした時、日本が反対した」 「四大河川事業や防衛産業の不正で、今や独島付近の海は日本の遊び場と化している」 「一言でうらやましい。私たちには独島1隻しかない。韓国は予算があっても、こういうところに使ってない」 「大型潜水艦をたくさん作って、中国や日本、北朝鮮に無視されないようにしないといけない」 「韓国にこれと対戦できる船はない」 「護衛艦?航空母艦でしょ?」 「間違いなく航空母艦」 「安倍政権の日本はやると言ったことは必ずやる。以前の日本とは違う。いずもも作った」 「日本のマネをしようとするな。日本みたいにはなれないし、税金の無駄」 「南北統一したら、やはり日本が一番の敵」 2015/08/29 05:54 http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/427445/ http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/427445/2/