001-07069


日本財団は13日、太平洋の島国パラオに40メートル級の中型巡視船を引き渡した。同国の広大な排他的経済水域(EEZ)では外国漁船による違法操業が後を絶たず、海上警備能力を向上させる狙いがある。

origin_1

最大都市コロールで同日開かれた式典でレメンゲサウ大統領は「海洋国家のわが国にとって、海は食料や経済、安全保障の鍵を握っている。密漁対策を進めていきたい」とあいさつした。

続きは http://www.sankei.com/photo/story/news/180213/sty1802130015-n1.html


wor1802130029-p3