真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    記述

    6uob_sSf

    【加計 首相「コメント控える」】首相は衆院予算委員会の集中審議で、愛媛県職員が、柳瀬氏から「首相案件」と説明を受けたと記した文書については「コメントは差し控えたい」。自公は柳瀬氏の参考人招致を容認へ。 71d2d3f4
    KSM:1年以上こんなものに時間をかけた野党の責任は重い。こうなったら安倍政権は徹底的に野党とメディアの不正を追及していただきたいと思う。絶対に2度と立ち上がれないように1000倍返しで!やらなきゃ国民がやる! 【愛媛県職員資料への「首相案件」記述 自公は柳瀬氏の参考人招致を容認へ。】の続きを読む

    謎解きが一つ終わったぜ!KSM

    d2edcae2a29ce18ca9ec0ba1d86c73dd-1024x576


    近畿財務局職員の遺書に森友関連の記述はなし 遺書は普通に家族が持ってた~ネットの反応「朝日新聞に証言した妻の親族とは何物だったのかw」「これこそ捏造だろ」


    関係者によると、職員は50代で、7日午後、神戸市灘区の自宅で自殺を図り、救急搬送された。

    警察官が病院に駆け付けた時には死亡しており、兵庫県警は遺体の状態や遺族の話などから自殺と断定。
    遺族から確認した遺書は数行程度で、家族への言葉などが記されていたが、国有地売却や決裁文書の書き換えに触れた内容はなかったという。

    県警は事件性がないとして遺書は押収せず、自宅の現場検証もしていない。その後の遺族対応などは近畿財務局が引き継いだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000004-kobenext-soci


    49分ごろ

     
    7日に自殺した近畿財務局の男性職員Aさんの親族が本誌の取材に応じ、「近畿財務局、本省からの連絡などはない。頭が混乱している」と答えた。さらに絞り出すようにこう続けた。

    「Aはハキハキした性格で、実直で世話好き。親に金銭的な負担や迷惑をかけないで、仕事をしながら夜間の大学に通っていました。国鉄の仕事をして、大蔵省に入った。いつも明るくて、声が大きくて。自分が大変なんだということは一切、人に見せるほうではなかった。逆に言えば、それで追い詰められていたんでしょう」
    https://dot.asahi.com/wa/2018031200037.html?page=1

    国鉄労働組 
    http://kokuro.la.coocan.jp/kokuro.html
    CjOfFypUgAEO24C

    森友疑惑 自殺した近畿財務局職員の妻の無念「1人で抱え込んだ」“主犯”は佐川前長官?〈週刊朝日〉

    遺書のようなメモを残し、神戸市内の自宅で7日、首を吊ったのは、森友学園の籠池泰典前理事長と直接交渉にあたっていた近畿財務局統括国有財産管理官(当時)の直属の部下だったAさん。

     Aさんの遺体は10日午前、故郷の岡山県内の葬儀場からひっそりと出棺された。
     遺族の知人は言う。

    「奥さんは『どうしてこんなことになってしまったのか』『ひとりで抱え込んでしまって、ずっと休んでいた』『あんな担当になり、巻き込まれてしまった』と泣いていた」

     Aさんは体調を崩し、昨年秋から休職中だった。

    「Aさんは森友への国有地売却交渉がほぼ終わっていた時、前任者から引き継いだだけ。(昨年2月に)森友問題が発覚してからは、ずっと帰宅が深夜で、朝も早くから役所に来ていました。休職前もつらそうな顔で歩いていたので『大変ですね』と声を掛けると、小声で『ええ』という返事があっただけでした。もしウチ(近畿財務局)が文書書き換えに関与したのなら当然、Aさんの名前は思い浮かびます。『天の声でやらされて、休職に追い込まれてしまったのか』とずっと噂になっていました」(近畿財務局関係者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180311-00000014-sasahi-pol

    【近畿財務局職員の遺書に森友関連の記述はなし 遺書は普通に家族が持ってた~ネットの反応「朝日新聞に証言した妻の親族とは何物だったのかw」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/12(金)18:51:58 ID:???
    taiwan-670x437

    【台北=伊原健作】12日に発売された岩波書店の国語辞典「広辞苑」の改訂版(第7版)を巡り、台湾を中国の一部として紹介した表記が波紋を広げている。

    改訂に当たり台湾側は「断じて中華人民共和国の一部ではない」として従来の表記の修正を要求したが、岩波書店側は拒否。

    中国が岩波書店への支持を表明するなど国際問題の様相を呈している。

    広辞苑は「中華人民共和国」の行政区分を示す地図で、台湾を「台湾省」として記載

    日経新聞/2018年1月12日 10:13
    この記事は日経電子版会員限定です。(全文閲覧するには、会員登録が必要です)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25597980S8A110C1EAF000/

    関連記事
    【台湾表記問題】 岩波書店、広辞苑の台湾表記「誤りではない」 台湾側は「遺憾」表明 [H29/12/24]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514071922/

    【【広辞苑】 台湾は中国「台湾省」 広辞苑の記述に台湾反発 ~「中華人民共和国の一部でない」[H30/1/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ