真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    規制

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/10(日) 01:07:30.15 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    [OPINION] ツイッター・ジャパン @TwitterJP のアカウント凍結基準はやはりおかしい

    今朝から C.R.A.C.のツイッターアカウントにロックがかかっています。「違反があるので
    ロックした。このツイートを消せば解除される」という。

    http://68.media.tumblr.com/23cbeb0f08e9b17bff1bc7bbf9842138/tumblr_inline_ovzpyyXOFh1qamrgy_500.pngno title


    どうでもいい罵詈雑言程度なら削除してそのまま解除するのですが、こういう意味のない、
    そしてむしろ害悪といっていいロック措置をそのまま放置していいとも思えないので、
    下記の通り異議申し立てを送りました。(略)
    http://cracjpncs.tumblr.com/post/165135339809

    【【画像】しばき隊界隈、ツイッター社前で「ヘイトを規制しろ」とデモ ⇒ 翌朝、しばき隊公式がロックされる】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/20(日) 21:46:34.07 _USER9
    http://netgeek.biz/archives/101554

    AmazonPrimeで配信されているアニメ「銀魂」が不可解な規制を受けている。蓮舫の登場シーンが不自然なまでに黒塗り、もしくはモザイクになっているのだ。
    問題のシーンまとめ。

    ▼「刈り上げが唐揚げ食ってるぞー!」というダジャレのシーン。蓮舫の姿が黒塗りにされている異様な映像。

    renho38_2

    gintamarenho-5-600x338


    ▼ちょうど蓮舫の部分だけが黒塗りなので何が問題だったのかが明白。ちなみに「蓮舫」と言うところだけだけピーという音が重ねられている。

    ▼白い襟だけが見える。襟が立てられているので蓮舫で間違いない。

    ▼選挙カーの看板「レンホウ」がモザイク入りに。さらに蓮舫の姿も手しか見えなくされている。

    o0500028211614666084
    gintamarenho-4-600x338


    ▼「れんほうってどんな漢字でしたっけ?」。右側は真っ黒で微かに襟のようなものが…。

    EntryImage
    gintamarenho-1-600x338


    ▼ちなみにこちらは元の放送。右側に蓮舫が描かれているのが分かる。

    9856cb06

    もともと銀魂では「それは加藤登紀子と同じ床屋で刈りあげたんですか」「すいません襟立ってますよ」などと蓮舫を風刺した第232話「忘れっぽい奴は忘れた頃にやってくる」は放送休止となっていた。テレビ東京は理由について「特定の個人を想起させる描写があったため」と説明。

    ネット上では「蓮舫か民進党が直接抗議して圧力をかけたのではないか?」と噂されたが蓮舫サイドは「抗議した事実はない」とコメントし真相は闇の中に。

    そしてそのような騒動を踏まえて今回AmazonPrimeでの配信にも規制が入る結果に。配信停止などではなく黒塗りで対応したアニメ制作会社に意地が感じられる。

    【アニメ「銀魂」が不可解な規制を受ける 蓮舫の登場シーンが真っ黒に 規制をかけたのは誰だ】の続きを読む

    94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/12(日) 13:11:01.52 ID:aiPdXAL40
    音源ね。23分くらいから。

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/12(日) 11:16:29.62 ID:inMQrIIQ0 BE:406630752-2BP(2029)
    伊集院光:

    止められた方からしてみると、凄く難しいのは「集会の自由とか、言論の自由みたいなところの兼ね合いはどうなのよ?」という話になるじゃないですか。
    今回、止められた側の意見に全く賛成ということはありませんが、でも、色んな意見を言える自由はあるべきなんだと思います。

    そうじゃないと、むしろ向かい風で、中立にいる人も、似た意見を持った人は、「ヘイトなんだ」と決め付けをしかねないし、
    今後、その使用許可を与える側も、前例として多分、ヘイトの可能性があるから止めているのは確かなんだけれども、
    レッテルを貼られていく、もっと冷静に、もうちょっと緩めの主張をしている人も、同じ扱いを受けてったりすることがあると思うんですね。

    僕はマイナスになることが多いと思うので、そこは多分、慎重にするべきだし。

    逆に言うと、さらにそこから反対する側からしても、まあ何でしょうね、難しいのはじゃあ、「帰れ!帰れ!」という怒号をあげちゃったりとか、
    「帰れ!」みたいなパネルを上げちゃうのは、やっぱり俺、違うと思うんだよね。そこは、なるべく話し合っていくべきだし、
    分かり合っていくべきだと考えると、ちゃんと話し合いを進めるためには、冷静であった方が良いとちょっと思いますね。
    それはあまり強くやっちゃうと、結局、言論弾圧になるんじゃないということですもんね。


    川崎ヘイトデモ「冷静な対応を」 混乱巡り国家公安委員長
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H50_Z00C16A6CC0000/

    【【KSM】伊集院光「ヘイトデモは言論の自由。規制は慎重にするべきだし反対派は言論弾圧」】の続きを読む

    このページのトップヘ