真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    要求

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/15(火) 14:40:55.76 _USER
    y2qZOMTB
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170815-00000029-nnn-int
    日本テレビ系(NNN)

     15日、韓国では日本の植民地支配からの解放を祝う式典が開かれ、文在寅大統領が演説で慰安婦問題などについて被害者の名誉回復と補償などを求める姿勢を強調した。

     文在寅大統領「被害者の名誉回復と補償、真相究明と再発防止の約束という国際社会の原則があります。日本の指導者たちの勇気ある姿勢が必要です」

     文大統領は戦時中の慰安婦や労働者の徴用をめぐる問題など日韓の歴史問題の解決のため、被害者の名誉回復や補償などを求める原則を必ず守る、と強調し、「歴史問題に決着をつける時に日韓両国の信頼がさらに深まる」と述べた。

     韓国政府は日韓の慰安婦問題をめぐる合意について検証作業を進めていて、歴史問題で日本側の対応を求める姿勢を改めて示した。

     一方、ソウルの旧日本大使館の前では慰安婦像の横に今後戦時中、日本に徴用された労働者の像を設置するとしている団体が設置場所を確定するとして集会を行う予定。

    31: KSM WORLD NEWS 2017/08/15(火) 14:49:13.36
    >>1
    【ベトナム性奴隷問題】20万人の少女と女性が韓国軍兵士からレイプ 拷問を受けました。
    http://i.imgur.com/ubFer.png
    no title

    【FoxNews】President Park should publicly apologize for South Korea's sexual violence in Vietnam
    http://www.foxnews.com/opinion/2015/10/13/president-park-should-use-us-visit-to-publicly-apologize-for-south-koreas-sexual-violence-in-vietnam.html
    【国際】韓国軍が数千人ベトナム女性を強姦し、慰安婦にしていた…米国メディア「日本より先に謝罪すべきだ」
    http://megalodon.jp/2017-0120-1306-20/www.sankei.com/smp/west/news/170120/wst1701200001-s1.html



    ベトナム性奴隷被害者の名誉回復と補償、真相究明と再発防止の約束という国際社会の原則があります。

    韓国の指導者たちの勇気ある姿勢が必要です

    【【韓国】文大統領“慰安婦”被害者の補償などを要求[08/15]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/11(金) 14:18:41.72 _USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の国家機関、国史編纂(へんさん)委員会は11日、日本による植民地支配時代に日本軍が慰安所の設立と管理に関与したことを示す2点の史料を公開した。史料は米国立公文書記録管理局(NARA)で見つかった。

    http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/JP/2017/08/11/AJP20170811002300882_01_i.jpgno title

    国史編纂委員会が公開した資料。青い四角で囲まれた部分が慰安婦に関する記述だ(委員会提供)=(聯合ニュース)

    連合軍東南アジア翻訳・尋問センターの関係文書から、旧日本軍が強姦と略奪は戦争から切り離せない部分と認識していたことが読み取れる。「強姦を防止するため、軍は占領後に直ちに、許可された公用の慰安所を設立した」と記されている。

    また、旧日本軍の通信傍受や捕虜の尋問、旧日本軍の文書の翻訳などを担った連合軍翻訳通訳部の尋問記録には、慰安所が軍の管理下にあったことを示す日本の軍人の証言がある。

    1944年4月29日にインドネシア・マランで逮捕された日本の軍人は「軍の管轄区域内に慰安所7カ所が設立された。朝鮮人と日本人、インドネシア人など約150人の女性がいた」と述べた。

    別の尋問記録には、フィリピン・タクロバンで捕らえられた日本の軍人が「日本軍の軍医が性病予防のため女性を毎週検診した」という証言が記された。

    国史編纂委員会の関係者は「旧日本軍が慰安所の設立と管理に直接関与しなかったという日本政府の主張を覆す文献だ。日本政府に法的な責任を問い、正式な謝罪を要求することができる根拠となる」と強調した。

    委員会は昨年米国や英国で、旧日本軍慰安婦や戦争犯罪に関する史料2万4000枚、単行本やマイクロフィルムなどを収集した。これらをまとめた資料集を年末以降、順次刊行する予定だ。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/11/0200000000AJP20170811002300882.HTML

    25: KSM WORLD NEWS 2017/08/11(金) 14:29:19.38
    だからさ、慰安婦狩りして強制連行して無理やり性奴隷にしたんじゃないの?
    戦時中に無制限に売春婦宿を設立できるかよ
    性奴隷にした証拠は? どこにあるのかよ

    日本人戦争捕虜尋問レポート No.49とは、
    1944年9月にアメリカ合衆国の諜報機関・合衆国戦争情報局(United States Office of War Information)の心理作戦班がインドアッサム州のレドで
    慰安婦に尋問を行い作成した旧日本軍慰安所・慰安婦に関する報告書である。
    日本による朝鮮人慰安婦の募集の方法や、生活状況、日本軍人との関係についての報告が述べられている。

    客観的証拠は無視なんだものなw

    【【韓国】旧日本軍による慰安所設立示す未公開文書、韓国機関が公開 「日本政府に正式な謝罪を要求することができる根拠となる」[8/11]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/04(金) 22:09:41.70 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    250px-F0160671_1852990

    【陜川共同】原爆投下は民間人の殺りくを禁じる国際法に反しているとして、広島で被爆した韓国人や2世ら計4人が、米国政府や原爆の製造、投下に関わった米企業に賠償などを求め、4日までに韓国南東部の大邱地裁に調停を申し立てた。

    調停は民事上の紛争解決のため、裁判所に仲介を求める制度。不調に終わった場合、米政府などを相手に提訴するとしているが、国際法では国家は外国の裁判権に服さないとする「主権免除」の原則があり、提訴の実現は見通せない。

    被爆者側は財団設立を通じた賠償や謝罪、原爆被害に関する情報公開を米側に要求。
    調停は3日に申し立てた。

    https://this.kiji.is/266182953110226428

    【「原爆投下は国際法違反」 韓国人がアメリカに賠償を要求】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/04(金) 09:03:31.54 ● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    plt1708030115-p1

     河野太郎外相は3日夜の記者会見で、在韓日本大使館前の慰安婦像撤去に向け韓国側が
    努力することなどを盛り込んだ一昨年末の日韓合意について「着実に実行されるということが望ましい」と述べた。

     韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が合意見直しを図っているとも取れる動きを見せていることに関しては 「着実に実行されるのが望ましいのがお互い分かっている」と強調し、韓国側に対応を促した。

    http://www.sankei.com/politics/news/170803/plt1708030115-n1.html

    51分15秒~ 【【速報】 河野太郎外相、日韓合意履行を韓国側に要求 パヨ「 」】の続きを読む

    5

    1: KSM WORLD NEWS 2017/01/29(日) 04:03:11.94 _USER9
    安倍晋三首相は28日深夜、トランプ米大統領と電話会談し、米ワシントンで2月10日(現地時間)に直接会談することで合意した。トランプ氏は「日本との関係を重視している」
    「(米国の)雇用をつくってほしい」と述べたのに対し、首相は自動車産業など日本企業の米国への貢献を説明した。両首脳は同盟の重要性も確認した。
    首相は電話会談後、来月の首脳会談に関し「経済、安全保障全般において有意義で、率直な意見交換をしたい」と官邸で記者団に語った。

     トランプ氏は「日本の安全確保に対する米国の確固たる責任」を確認。

    http://jp.reuters.com/article/idJP2017012801001716

    【【日米電話会談】トランプ大統領、日本に「雇用創出」要求…「(米国の)雇用をつくってほしい」】の続きを読む

    このページのトップヘ