真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    衆院選

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/18(水) 09:44:12.03 _USER
    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/10/22f74be71ab38af4981cc5ea55054346-1024x450.jpg
    no title


    衆院選で日本共産党を応援する反差別団体の男性が、自民党の選挙用バナーを無断で改変し「#比例は共産党へ」と文字を書き換えて配布していることが判明した。

    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/10/6f16e0ed13087930833ba2ba3571e306.jpg39dca010

    このバナーは自民党が前回衆院選(2014)https://www.jimin.jp/election/results/sen_shu47/で作成したもので、男性はそれを無断で改変し配布している。権利関係でも不法行為であるが、公職の選挙中に事実と異なる内容を告知する「虚偽事項の公表罪」に違反している可能性が高い。

    この男性以外にも、このバナーをツイッターのヘッダー画像で使用している人物がおり、数名の有志が警察への通報を行っている。

    images


    ■刑事告訴された事例が最近でも

    説明不要と思われるが、自民党は共産党と選挙協力を行っておらず、安倍首相が共産党への比例投票を呼び掛けるようなバナーは虚偽の告知となる。これらの行為は公職選挙法で禁止されている。

    (虚偽事項の公表罪)
    第二三五条 当選を得又は得させる目的をもつて公職の候補者若しくは公職の候補者となろうとする者の身分、職業若しくは経歴、その者の政党その他の団体への所属、その者に係る候補者届出政党の候補者の届出、その者に係る参議院名簿届出政党等の届出又はその者に対する人若しくは政党その他の団体の推薦若しくは支持に関し虚偽の事項を公にした者は、二年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金に処する。

    《改正》平12法118
    2 当選を得させない目的をもつて公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者に関し虚偽の事項を公にし、又は事項をゆがめて公にした者は、四年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。

    このあたりの法律は、学歴詐称などで度々話題になるが、こういった「応援・協力」に関して偽りを告知した場合にも適用される。最近では、日本維新の会公認で神奈川県横須賀市議補選に出馬した新人が、前大阪市長の橋下徹氏の名前と写真を無断使用して「橋下徹が全力応援!!」とポスターに掲載し刑事告訴されている。


    橋下徹? @hashimoto_lo
    この佐藤しげゆき氏を僕は応援していません。完全な無断使用であり、公職選挙法235条1項違反、虚偽事項公表罪で刑事告訴の手続きを執ります。
    https://twitter.com/hashimoto_lo/status/877345514441904129


    今回の衆院選でも、多くの候補者が小池百合子の名前に群がったように「誰に応援されているか」という事は選挙結果を大きく左右する。政治家としては最も知名度が高いと思われる「安倍晋三」の写真を使用し、それを無断で改変して「#比例は共産党」と告知したことは冗談や遊びでは済まされないだろう。


    2017.10.17
    http://ksl-live.com/blog11655

    【【衆院選】反差別団体の男 安倍首相の選挙PR画像を「#比例は共産党」に書き変えネットで配布→通報される[10/18] 】の続きを読む

    小泉進次郎演説2

    党の名前を変えてころころ主張を変える人たち、あまりにひどすぎる!どうか皆さんの力で激戦を一緒に勝ち抜きましょう!」 さんが の応援に! 10/15

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/14(土) 22:28:12.93 _USER9
    AS20170111003509_comm

    産経ニュース2017.10.14 22:08更新
    http://www.sankei.com/politics/news/171014/plt1710140033-n1.html

     自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は14日夜、神奈川県藤沢市内で街頭演説し、衆院選後に民進党出身者による再結集論を批判した。「一昨日あたりから『選挙が終わったら一つに戻ろう』と。皆さん、これ、ジョークじゃないですよ。私は野党の批判ばかりするつもりはないが、この1点だけはいくらなんでもひどい」と述べた。

     小泉氏は「野党は自分たちで党を無くす決断をし、希望の党、立憲民主党、無所属に分裂した」と指摘した。その上で「北朝鮮がミサイルの準備をしているかもしれないという報道があり、街頭演説のときにJアラートが鳴るかもしれない。今、世界が混迷する中、野党は3つに分かれた後、選挙が終わったら1つになろうというのには驚いた」と酷評した。

     一方、憲法改正で自衛隊の明記を盛り込む党公約に関し「自衛隊を憲法違反だと思っている人はほとんどいない。だったら、憲法違反の疑いがないような状況にもっていこうという考えは、多くの方々に理解が得られると思う」と述べた。

     その上で「保守とか、リベラルとか、そういう議論から(憲法改正議論が)スタートしたので前に進まない。そういうスピード感で、変化の激しい時代に安心して生きられる国をつくることができるのか」と語った。

    【【衆院選】小泉進次郎氏、民進系の再結集を猛批判「ジョークじゃないですよ。いくらなんでもひどい」 】の続きを読む

    plt1707010040-p1
    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/15(日) 08:11:38.98 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000536-san-pol

    公明党の山口那津男代表は14日、自民党の衆院選候補者らの応援のため、
    仙台市や福島市、盛岡市で街頭演説を行った。

    仙台駅前での街頭演説で山口氏は野党について「(立憲民主党の)代表は
    枝野幸男氏、顧問は菅直人氏。2人は東日本大震災でしっかり対応できなかった。
    名前だけ変えて政党をやると言っても信頼できるわけがない」などと指摘。
    震災当時の首相だった菅氏と官房長官だった枝野氏が要職を務める
    立憲民主党を批判した。

    北朝鮮問題については「北朝鮮の暴走をなんとしてでも止めなければならない。
    世界が力を合わせて最終的に話し合いで解決する。わが国は世界の国々と
    連携を強めていく」とし、「誰がリーダーであるか分からないような状況では
    遅れをとってしまう」と自公政権の継続を訴えた。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508001779/
    1が建った時刻:2017/10/14(土) 18:12:27.75

    【【衆院選】公明党の山口代表「菅氏と枝野氏は震災に対応できなかった。信頼できるわけがない」】の続きを読む

    衆院選 静岡の焼津にて撮影された安倍首相応援演説の妨害をする顯正会のおばちゃんたちと、抗議する市民

    手に持っているのは顯正新聞と確認済み。配布していたそうです・・・

    200156b3



    このページのトップヘ