真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    菅官房長官

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/21(金)10:50:16 ID:???
    masugomiDBoQ9CiVYAE5luE

    ----
    Mi2 @YES777777777

    【戸籍法見直せ】東京新聞・望月衣塑子「蓮舫さんの戸籍の問題で機密性の高い戸籍情報を開示した。
    一部報道で三重国籍、ネットではスパイだと書かれた。日本に4、50万人の二重国籍者がいる。戸籍法を見直す考えは?」
    蓮舫が散々、嘘をついてきたことを戸籍法見直しと
    問題をすり替えるのはヤメロ!
    (0:57)

    午前11:53 ・ 2017年7月19日
    1,315件のリツイート
    1,296件のいいね
    https://mobile.twitter.com/YES777777777/status/887505752885047296

    【【twitter動画】望月衣塑子「蓮舫さんの戸籍の問題で機密性の高い戸籍情報を開示した。一部報道で三重国籍、ネットではスパイだと書かれた。戸籍法を見直す考えは?」[H29/7/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/30(金) 21:28:35.90 _USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2109380

    http://www.buzznews.jp/wp-content/uploads/2017/06/x170630-004.jpg.pagespeed.ic.fnm3CmzXug.jpgno title


    6月30日午後に行われた菅官房長官の記者会見で、記者が「東京新聞などの質問はしつこいと感じてますか?」という質問をぶつけ菅官房長官の顔をほころばす一幕がありました(画像は質問の際の菅官房長官。政府インターネットテレビより)。

    「東京新聞らの質問はしつこい?」質問飛ぶ

    東京新聞の女性記者は6月30日午後の会見にも出席、多くの時間を使って質問を連発していました。アナウンスで再三注意されるのは変わらず、「社名と氏名をお願いします」「簡潔にお願いします」「質問に移って下さい」以外にも今回は「速やかに質問に移って下さい」とまで言われてしまう有様でしたが、記者は前日の会見で菅官房長官から「噂や推測に基づく質問は失礼」と「叱られた」こと(関連記事参照)についてなんと反論。

    記者は「関係者に取材している」と主張し、菅官房長官に対して「勘違いをしないで頂きたい」と述べたり、「先行して情報を持っている方達がいるのだから週刊誌を元に質問するのも仕方ない」などと語り菅官房長官から「ですから週刊誌を元に、御自身で真偽を見極めた上で質問すべきだ」と再び苦言を呈されていました。

    するとこのやり取りが終わった直後にフリーの安積明子氏が東京新聞などをしつこいと感じていますか?という質問をぶつけたのです。

    記者「あの、多くの国民が今関心を持っている所だと思うんですけれども、えー最近の一連の、東京新聞さんとかジャパンタイムスさんとかの相次いだ質問。これ、はっきり言ってかなりしつこいとお感じになっているんですか?」

    菅「(首を横に振って)いやぁ、全く感じてません(笑顔で)」

    余裕を見せた菅官房長官でしたが、このやりとりに対しては安曇氏の質問を歓迎する声も少なくないようです。

    以下ソース


    参考
    菅官房長官に食いついたアノ女性記者(東京新聞・望月衣塑子)、『安倍やめろ! 緊急市民集会』に姿を見せる [無断転載禁止]©2ch.net
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1498772082/

    【記者「東京新聞(望月衣塑子)らの質問はしつこい?」 菅官房長官「いやぁ、全く感じてません(笑顔で)」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/28(水) 23:14:25.71 _USER9
    b0169850_1941421
    「疑惑が見えますとか、そういう根拠のない質問はすべきではないと思う」。

    菅義偉官房長官は28日の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設をめぐり、 民放番組の報道などを引用しながら繰り返し質問する東京新聞社会部記者に苦言を呈した。

    記者は、安倍晋三首相が24日の神戸市での講演で、 獣医学部の限定的な新設を「中途半端な妥協」と表現したことに関し 「(首相)秘書官の考えた(講演原稿)中にはなくて、(首相が)『あまりにもむかついたから言った』ということだそうです」と述べ、 政府の受け止めをただした。

    菅氏は「事実かどうかまず確認した上で質問していただきたい」と求めた。 それでも「疑惑の説明責任を果たすべきではないか」などと質問を繰り返す記者に対し、相当の忍耐を強いられていたようだ。

    masugomiDBoQ9CiVYAE5luE

    6c28f8f407144b1b2224940fcf63337c-500x301



    http://www.sankei.com/politics/news/170628/plt1706280050-n1.html

    【【マスコミ】菅官房長官、民放番組の報道などを引用しながら繰り返し質問する東京新聞、望月衣塑子記者に「事実か確認して質問を」と苦言】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/21(水) 20:51:17.78 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170620-00000047-sasahi-pol

    3aa287b9

    望月衣塑子(もちづき・いそこ)/慶應義塾大学法学部卒。東京新聞社会部記者。千葉、神奈川、埼玉の各県警、東京地検特捜部などで事件を中心に取材。著書に『武器輸出と日本企業』など(写真:望月衣塑子さん提供)

     委員会採決省略の強行採決、実在した「怪文書」……。「安倍一強」のもと、自民党はなぜここまで傲慢になってしまったのか。その源流を「政・官の関係」「派閥弱体化」「小選挙区制」の現場で考察し、いかにして現在の一強体制が作られていったかを明らかにする。AERA 2017年6月26日号では自民党を大特集。加計学園問題にからむ記者会見で、菅官房長官を動揺させ話題となった、東京新聞の望月衣塑子に話を聞いた。

    *  *  *
     なぜ、こんなに追及が甘いのだろう? テレビで菅義偉官房長官の記者会見を見て、もやもやとした歯がゆさを感じていました。私は加計学園問題の取材を進めるなかで、キーマンは菅官房長官ではないかと考え、発言を注視してきました。しかし、文書を「怪文書のたぐい」と切り捨て、「再調査は必要ない」と繰り返すばかり。記者も二の矢、三の矢の質問をしない。これでは政府は動くわけがないと危機感が募りました。

     私は政治部でなく、社会部の記者です。社会部で警察や検察の幹部とやりとりをしてきたなかで、執拗に質問しないと、肝心なことを答えないことを、身に染みて知っています。答えをはぐらかし、時にはウソもつかれます。

     官房長官会見での質問は1社あたり2、3問程度と低調な印象。番記者が官房長官を囲んで事実関係を確認する場もあり、記者は「後で聞けばいい」かもしれませんが、それでは国民に伝わりません。

     会見で、私は「再調査をしない理由」を繰り返しただしました。菅官房長官もはぐらかすのですが、「総理、官房長官が(再調査不要と)判断したのでは」という問いには「あり得ません」と語気を強め、「現役の文科省職員の証言はウソだと思うか」との質問には、「ウソだとは言っていない」と即座に言い返すなど、明らかな変化もありました。会見が短くなったり、質問は1社1問までと制限が厳しくなったりと、官邸の嫌がらせを危惧する番記者がいたかもしれません。各社の主張の違いはあっても、権力監視の観点では記者側は一枚岩になるべきです。

    (構成/編集部・作田裕史)


    参考
    東京新聞・望月衣塑子、菅官房長官に「怪文書」発言の撤回求めまた注意受ける「簡潔にお願いします」 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1497603508/
    【加計学園】東京新聞・望月衣塑子「精査するには、文科省だけでは片手落ち」 アナウンス「差別用語的な使用は控えて」 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1497269601/

    【【AERA】会見で食い下がった東京新聞記者・望月衣塑子 菅官房長官を動揺させた突破の質問力 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/05(月) 22:06:00.16 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    b10c9aca

    天下り辞職経緯で反論=菅長官の非難に-前川氏

     文部科学省の前川喜平前事務次官は5日、同省の天下り問題で引責辞任した経緯に関し、 「世論が厳しい状況になって初めて自ら辞めた」などとし、地位にしがみついていたと指摘した菅義偉官房長官の国会答弁に対し、 「ご指摘は当たらない」と反論する談話を発表した。

     菅氏は同日の衆院決算行政監視委員会で、前川氏が昨年12月末、天下り問題への対応について杉田和博官房副長官に説明を求められた際、 「自らの進退については示さなかった」と答弁。その後も、前川氏が次官にとどまる意思を示していたと非難した。

     前川氏は1月20日、違法な天下りあっせんに関与したとして減給処分を受け、同日付で依願退職。 談話で同氏は、問題が初めて報道される2週間前の1月4日に辞任を決断、同5日には松野博一文科相や杉田氏に伝えていたと反論している。
    (2017/06/05-21:32) 

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060501077&g=pol

    関連
    【加計学園文書】前川喜平「天下り問題では自分から辞任を申し出た(ドヤァ」 →菅官房長官、ガチギレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495689052/
    「私の認識とまったく異なっている。前川氏は天下り問題についての再就職等監視委員会の調査に対して問題を隠蔽(いんぺい)した事務方の責任者で、
    かつて本人もOB再就職のあっせんに直接関与していた。にもかかわらず、当初は責任者として自ら辞める意向をまったく示さず、地位に恋々としがみついていた。
    その後、天下り問題に対する世論からの極めて厳しい批判にさらされて、最終的に辞任したと承知している」

    加計文書の前川喜平さん、全然仕事をせず官邸に叱られていた…天下り斡旋と出会い系バーに精を出す日々
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495843055/
    文部科学省における再就職等問題に係る調査報告 (最終まとめ) 平成29年3月30日 文部科学省再就職等問題調査班 pdfファイルで全81頁
    http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/04/19/1382987_04.pdf
    前川で文書内を検索したら審議官時代、官房長時代ほか、出世して肩書きが変わってもずっと天下りの斡旋

    【前川喜平、菅官房長官にバラされた「天下り問題当時の醜態」を必死に否定 絵に描いたような小物だなw】の続きを読む

    このページのトップヘ