真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    英語版

    DaeSAAlVQAE8WQ9

    「朝日新聞に英語版での慰安婦強制性奴隷の印象操作の中止を求める署名」 AJCN代表の山岡鉄秀さんに教えて頂きました。
    朝日新聞はまだまだ反省も謝罪もしていません。特に海外には全然です。 署名にご協力下さい。

    o0768102414160225004
    山岡鉄秀さんのご著書は必読書 「日本よもう謝るな!」

    rFFWZMuY_400x400

    STOP!朝日新聞プロパガンダ『朝日新聞は英語版での慰安婦強制・性奴隷の印象操作を中止せよ!』 この運動への署名と拡散に、是非ご協力ください。
    【STOP!朝日新聞プロパガンダ『朝日新聞は英語版での慰安婦強制・性奴隷の印象操作を中止せよ!』 この運動への署名と拡散に、是非ご協力ください。】の続きを読む

    24a01e433310dec2607832fbddc22870

    知ってますか? 朝日新聞の日本語電子版は有料なのに、英語版は無料。しかも、慰安婦問題では日本語版と違う内容にしており、「性奴隷」デマを未だに海外に向けて発信し続けている。海外メディアが「性奴隷」報道を続ける理由は、朝日やJTに原因があるのです。

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/02(土)09:00:45 ID:???
    DPtre1sVAAEQgiI
    2017/12/ 1 17:13

    河野太郎外相のツイッターが国外で大反響だ。
    政府が大阪への誘致を目指している2025年の国際博覧会(万博)について、アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターと「ハローキティ」を「誘致キャラクター特使」に任命し、その様子をツイッターに公開したところ、「日本に行きたい」「かわいい」といった声が続出している。


    河野氏は日本語アカウントと英語アカウントの両方を持っているが、リツイート(拡散)や「いいね」は英語版の書き込みの方がひと桁違うほど多い。河野氏はこういった状況に、両キャラクターの「世界的な人気なんだろうな」と感心していた。



    日本語版のフォロワーは英語版の50倍以上なのに

    「キャラ特使」の就任式が17年11月28日に外務省で行われ、河野氏は就任要請書をピカチュウとハローキティに手渡した。両キャラは、国外での誘致プレゼンテーションや関連グッズに登場する見通しだ。就任式の様子は同日夜、写真つきで河野氏の日本語版ツイッターに投稿され、翌29日には英語版にも投稿された。

    河野氏の日本語アカウントは33万人以上のフォロワー(読者)がいるのに対して、英語版は6300人。フォロワー数だけでみれば日本語版は英語版に比べると50倍以上の影響力があるはずだが、この就任式の投稿に限れば全く逆だった。



    (以下略)

    j-cast/12月1日
    https://www.j-cast.com/2017/12/01315446.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 78◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511668430/

    【【話題】ピカチュウ & キティちゃん特使が「すごいこと」に 河野大臣ツイッター英語版が記録的反響 [H29/12/2]】の続きを読む

    このページのトップヘ