真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    米国務長官

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/10(月) 07:19:52.35 _USER9
    BN-RN378_0106TI_J_20170106182018

    ティラーソン米国務長官は9日放送のABCテレビの番組で、シリアへのミサイル攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調し「他国への脅威となるなら、対抗措置を取るだろう」と述べた。

    シリア攻撃と北朝鮮対応との関連性を問われたティラーソン氏は、国際的な義務への違反を続け、地域の安全を脅かす全ての国家は報復措置に直面するとのメッセージだと答えた。

    CBSテレビとのインタビューでは、米中首脳会談で北朝鮮情勢を協議したことを明らかにし「緊張が高まっており、何らかの対応をせざるを得ない状況だと(中国の習近平国家主席は)明確に理解したはずだ」と述べた。

    http://www.sankei.com/world/news/170410/wor1704100017-n1.html

    【【米シリア攻撃】米国務長官、攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調「他国への脅威となるなら対抗措置を取るだろう」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/18(土) 12:46:35.14 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    米国務長官、韓国の面会申請を次々却下 多忙を理由
    http://www.asahi.com/articles/ASK3K5K4FK3KUHBI016.html

    ティラーソン米国務長官が17日に訪韓したが、韓国側は尹炳世(ユンビョンセ)外相主催の夕食会や洪容杓(ホンヨンピョ)統一相との会談を打診したものの、 多忙を理由に全て断られた。複数の米韓関係筋が明かした。

    韓国内では「大統領が罷免(ひめん)された政権に用はないということか」(政府関係者)との声も出たが、野党出身の丁世均(チョンセギュン)国会議長も面会を断られた。
    関係筋の1人は「ティラーソン氏は米中外相会談の準備に時間を割きたいようだ」と語る。



    【訪韓した米国務長官、「忙しい」と面会拒否して訪中の準備】の続きを読む

    このページのトップヘ