真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    移民難民

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/12(金)18:20:12 ID:???
    o0435032213419823211

     法務省は12日、難民申請から6カ月後に一律で日本での就労を認める運用をやめると発表した。明らかに難民に該当しない申請者の在留や就労を制限する。就労を望む外国人が不法滞在を回避して働く抜け穴として悪用されるのを防ぐ。就労を目的とする申請が増え、審査期間が長引くなどの問題が生じていた。


     15日以降の申請に適用する。「短期滞在」や「技能実習」などの在留資格を持つ外国人を、
    難民申請から2カ月以内に4分類する。

    申請書類をもとに

     (1)難民の可能性が高い

     (2)明らかに難民に該当しない

     (3)同じような理由での再申請

     (4)その他――に分け、

    (2)や(3)には新たな在留資格を付与せず、就労を認めない。在留期限が来れば、強制退去の手続きを進める。

     より良い賃金を求め、技能実習先や留学先からいなくなって難民申請する場合は、就労を認めない。一方で(1)には速やかに就労可能な在留資格を与える。法務省は現在の申請の約6割は、新たな運用方針に切り替えることで在留や就労に制限がかかるとみている。(中略)

     審査期間は17年1~9月で平均9.9カ月。不認定になっても不服申し立てや再申請ができる。不認定になっても理由を変えて再申請を繰り返し、日本で働き続けることができた。申請6カ月後から一律で就労を認める運用は10年に始めた。審査結果が出るまでの生活に配慮する目的だったが、申請数の増加が続いていた。

    日経新聞/1月12日
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2559799012012018MM0000/?n_cid=SNSTW001


    情報提供元
    ◆◆◆【移民さんお立寄り所】 2chの譲渡先、5chの代理人弁護士は通名のしばき隊員 ★14(テンプレを読んで正しくお使い下さい)◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514978893/


    【【移民難民】 「申請半年で就労」廃止 難民認定巡り法務省 [H30/1/12]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/17(日)14:19:26 ID:???
    0171016at09_p

    ◎記事元ソース名/オーストリア 中道右派と極右が連立 EUに批判的な政権誕生か


    新たな政権作りのための交渉が行われているオーストリアで、難民や移民の受け入れに否定的な中道右派の政党と、ナチスの元党員が設立した極右政党が連立政権を組むことで合意し、EU=ヨーロッパ連合に批判的な政権が誕生するとの見方が強まっています。


    オーストリアではことし10月に議会選挙が行われ、難民や移民の受け入れの厳格化を求める中道右派の国民党が第一党となり、ナチスの元党員が設立した極右政党・自由党も議席を大きく伸ばして第3党になりました。

    国民党のクルツ党首は16日、自由党のシュトラッヘ党首とともに記者会見し、両党で連立政権を組むことで合意し、国家元首である大統領に報告して承認を求めたと発表しました。

    国民党と自由党は、選挙戦で反イスラムと受け止められる排他的な主張を展開していて、難民や移民の受け入れの分担を求めるEUの政策を強く批判してきました。

    地元のメディアは、新たな政権では、難民・移民政策を管轄する内相をはじめ、外相や国防相のポストも自由党が獲得するとの見通しを伝えていて、EUに批判的な政権が誕生するとの見方が強まっています。(以下略)

    NHK/12月16日 20時51分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171216/k10011261421000.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 78◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511668430/

    【【移民難民】 オーストリア→→ 難民移民の受入れに否定的な中道右派政党と、ナチスの元党員が設立した極右政党が連立政権を組むことで合意 [H29/12/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ