真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    禁止

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/19(火) 10:08:11.74 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    410224-1Yst7M1448309317

    ヘイト行為や攻撃的な行為を減らすための新しいルールの施行

    本日より、ヘイト行為や攻撃的な行為を減らすことを目的に改定したTwitterルールが 始まります。それぞれの方によって許容範囲が異なりますが、Twitterを皆さんが不安を 感じず、安心してそれぞれの視点で意見を伸べることができる場にすることが目標です。 今回も、10月末にご案内したポリシー変更プロセスにもとづき、変更や考えを実装するに あたって外部の評議会などにも意見をうかがいながら行いました。

    新しいポリシー

    暴力や身体的危害に関するポリシーの拡大

    Twitterでは暴力的な脅迫や、個人または集団に向けた重大な身体的危機、死亡、病気を 望む行為を禁止していますが、今回のポリシーの変更によりこの部分に関係するものを 追加しました。

    ・暴力を使用または推奨するグループに関係するアカウントを禁止します。このポリシー には、プラットフォームの内外にかかわらず、暴力行為を実行、助長する活動に関与して いるグループが含まれます。

    ・Twitterは暴力や暴力行為を賛美するコンテンツを禁止します。暴力的行為やその加害者を推奨して模倣するように促すことや、特定のグループに所属している方々をターゲットにすることなどが含まれます。このようなものがあった場合、該当するツイートの削除を お願いしますが、違反行為を繰り返し行うアカウントは永久凍結します。

    関連コンテンツを含めてルールを拡大

    暴言や脅迫、差別的言動に対するポリシーとTwitterルールに示されているように、属性を理由とした個人または特定の集団への暴力の助長や直接的な攻撃行為、強迫行為を助長すること、また、他の利用者が発言しにくくなるような嫌がらせ、脅迫、恐怖感を与えることも禁止しています。今回このポリシーを拡大し、以下のものも含めました。(略)


    https://hayabusa9.5ch.net/news/

    【【パヨク悲報】 Twitter社「暴力を使用または推奨するグループに関係するアカウントを禁止します」  】の続きを読む

    8Y1Fwh3P

    Apple&NASAが韓国労働者を全員クビに⇒永久に禁止採用禁止へ!

    ロシア選手団 平昌五輪派遣を禁止


    【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は5日、スイスのローザンヌで理事会を開き、国主導でドーピングの組織的不正があったとしてロシア・オリンピック委員会(ROC)を資格停止とし、来年2月の平昌冬季五輪から同国選手団を除外することを決めた。一方で厳しい条件をクリアして潔白を証明した選手は「ロシアからの五輪選手」として個人資格で参加を容認した。国旗や国歌の使用は認めない。
    https://jp.reuters.com/article/idJP2017120601000705?il=0

    台湾が北朝鮮と貿易を全面的に禁止するという。台湾は国連加盟を許されていないが、「地域の共同行動に協力する」。台湾こそ古い友人だ、台湾の活動空間が広がるように日本は協力すべきではないか。

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/26(土) 16:30:03.19 _USER
    101021_xijinping
    中国政府は、北朝鮮に対する国連の安全保障理事会の新たな制裁決議を受けて、国内で北朝鮮が新規に合弁企業などを設立することを禁止し、制裁を着実に実施する姿勢を強調する狙いがあるものと見られます。

    国連の安全保障理事会で今月5日に採択された新たな制裁決議は、北朝鮮による石炭や海産物の輸出を禁止したほか、北朝鮮が各国で新規に合弁企業などを設立することを禁止しました。

    これを受けて中国の商務省は25日夜、中国で北朝鮮の企業や個人が新たに合弁企業などを設立することや、すでにある企業に増資することを禁止する措置を発表し、25日からこの措置を実施しているとしています。

    北朝鮮の企業は、これまで中国各地で中国企業と合弁企業を設立しレストランを経営するなどして外貨を獲得してきたことから、今回の措置は北朝鮮側に一定の影響を与えるものと見られ、中国政府としては制裁を着実に実施する姿勢を強調する狙いがあるものと見られます。

    ただ北朝鮮は、これまで制裁が強化されるたびに中国のビジネスパートナーなどの名義を使って新しい企業を設立することで、制裁を逃れていると指摘されてきただけに、今後中国がこうした動きも取り締まるのかどうか、注目されています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170826/k10011113671000.html

    【【対北制裁】中国政府、国内での北朝鮮による合弁企業などの設立を禁止[8/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ