真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    発言

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/19(金)07:40:13 ID:???
    7a69749d

    朝日新聞デジタル
     毎日放送(大阪市)の三村景一社長は18日の定例会見で、昨年末のラジオ番組内でパーソナリティーが「沖縄の基地反対運動をしている人は大部分が特定の勢力」などと語ったことについて、「行き過ぎた発言だった」と謝罪した。

    mig

     毎日放送によると、12月26日放送の「こんちわコンちゃん お昼ですょ!」の中で、パーソナリティーをつとめる元毎日放送アナウンサーの近藤光史(みつふみ)さんが「沖縄で基地反対運動をされている方々は、大部分が特定の勢力から送り込まれている人間」という趣旨の発言をした。特定の勢力に関連して、中国や韓国という言葉も出たという。

     近藤さんは翌27日、番組内で「私見とは申しましたが、純粋に反対運動されている方々を否定するような、思いを傷つけるような表現がありましたことをおわび申し上げます」と謝罪した。

    (以下略)

    朝日デジタル/1月18日
    https://www.asahi.com/articles/ASL1L5JTLL1LPTFC00L.html

    魚拓= http://archive.fo/U0dpg

    沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁 http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220003-n1.html

     警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。 【【何故謝罪?】毎日放送ラジオ「沖縄基地反対は特定勢力」と発言、謝罪 (特定の勢力に関連して、中国や韓国という言葉も出たという。)[H30/1/19]】の続きを読む

    v_hkG8NV_400x400

    自分たちが気にくわない発言をしたからとこの様に個人を見せしめにするなんて卑怯すぎます。 是非我々のラジオに出演して頂きたいです。 この様な個人攻撃、醜い吊るし上げリンチのような事をやっても真実が世に広まる事は止められないということを分からせなければいけません。 それにしても酷い

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/17(日)09:30:00 ID:???
    DNYvRwCVAAAATuy

     美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が今月6日、米ニューヨークでの競売で『昭和天皇独白録』の原本とされる文書を落札したとの記事を目にし、久しぶりに同書を読み返した。「現代史、なかでも昭和史にもっとも精通した歴史的証人」(現代史家の秦郁彦さん)である昭和天皇の目に、世界はどう映ったか。

     ▼昭和天皇は、大東亜戦争の遠因として、第一次大戦後の1919年のパリ講和会議で、日本が提出した人種差別撤廃案が否決されたことを挙げている。それに加えての24年の米排日移民法成立は、「日本国民を憤慨させるに充分(じゅうふん)なもの」だったと。

    (中略)

     ▼その昭和天皇も現天皇陛下も、国民と国家の安寧と繁栄を祈る宮中祭祀(さいし)を大切にされてきた。政府が当初温めていた平成31年元日の譲位・改元案を取り下げたのも、「元日は早朝から重要行事が続く」との宮内庁の指摘をきちんと受け止めたからだろう。

     ▼ところが、今月1日の皇室会議で30年12月末の譲位を主張した赤松広隆衆院副議長の考えは違ったようである。産経新聞の取材では、常陸宮ご夫妻も出席された皇室会議で「皇室の神事は国民生活に何の関係もない」「年末年始の宮中行事は陛下である必要はない」などと説いていた。

     ▼この際、皇室典範を改正して衆参両院の議長、副議長が自動的に皇室会議の議員になるという在り方は改めてはどうか。過去の議長、副議長を振り返っても不適格者は相当にいそうである。

    DO_Y2rEUQAA3yOj
    国民新聞社


    産経web/2017.12.16 05:04
    http://www.sankei.com/column/news/171216/clm1712160004-n1.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 78◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511668430/

    【【非国民】 皇室会議で赤松広隆衆院副議長「皇室の神事は国民生活に何の関係もない」など発言 不適格者は相当にいそうだ 『H29/12/17]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/11(土)11:02:22 ID:???
    news_20151008180405-thumb-645xauto-73923

     河野太郎外相は10日、中国の習近平国家主席が9日のトランプ米大統領との共同記者発表で「太平洋には中国と米国を受け入れる十分な空間がある」と発言したことについて「中国は太平洋と接していない」と不快感を示した。BS朝日の番組収録で述べた。

     習氏の発言は、太平洋の東を米国、西を中国が管理し、太平洋を米中で二分しようとする中国側の膨張政策を念頭に置いたものとみられる。

    (中略)

     河野氏はこうしたことを念頭に「太平洋と接しているのは日本だ。米中で太平洋をうんぬんということにはならない」と中国を牽制(けんせい)した。


    産経web/2017.11.10 22:17
    http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100036-n1.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 77◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509427909/

    【【産経web】河野太郎外相、習近平主席の「米中で太平洋二分」発言に不快感「中国は太平洋と接していない」[H29/11/11]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/01(水)10:53:45 ID:???
    51
    丸山ほだか
    @maruyamahodaka
    丸山穂高です。橋下顧問や代表の発言に対する会見を行い、
    その前のけじめとして昨日離党届を提出致しました。
    維新に恩あれど恨みは一切ありません。しかし、私を応援下さった
    支持者や有権者への中傷や、内部で声を挙げていない、
    金で公認を得た、地方議員を増やしていない等の謂れ無き発言発信

    (続く)
    午後0:52 ・ 2017年10月31日
    1,531件のリツイート
    2,677件のいいね
    https://twitter.com/maruyamahodaka/status/925208788394635264



    (続き)

    はいくらなんでも反論せざるをえません。
    様々お騒がせしてすみません。

    維新の会の皆様、血の結束を乱して申し訳ありません。
    何より支援者の皆様有権者の皆様に心からお詫び申し上げます。
    会見で詳細を申し述べましたので報道もされるかと存じますが、
    また詳細を後刻ブログ等でも記載致します。
    https://twitter.com/maruyamahodaka/status/925208817830260736


    関連記事

    【政治】橋下徹氏とツイッターで衝突、維新・丸山穂高氏が離党届 [H29/10/31]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509416204/

    3: KSM WORLD NEWS 2017/11/01(水)10:56:45
    【丸山ほだか氏blog】

    ? 離党届提出後の会見でも述べた経緯と投稿への反論について

    丸山ほだか2017-11-01 04:53.59
     この度は、様々お騒がせして申し訳ございません。

     何より支援者の皆様、有権者の皆様に心からお詫び申し上げます。

     橋下顧問によるここ数日のツイッターでの数々の投稿に対して反論をする会見を行うためにけじめとして、日本維新の会馬場幹事長、大阪維新の会今井幹事長に離党届を提出いたしました。

     「ボケ」、「勘違い」、「米つきバッタ」、「いちびっている」など私自身に対する顧問や松井代表からのお叱りはどのようなものであっても甘受をと考えておりましたが、「支持者も悪い」、「こんな丸山を支持する有権者がいる限り、日本維新の会は衰退する」などと投票くださった有権者や応援くださった支持者まで悪いと罵り、

    「金で公認を得ている」など根も葉もない政治資金の話や、「地方議員の信頼0」で「地方議員を1人も増やしたことのない」などと事実でないことまで公言されることには我慢なりませんでしたし、事実でないと自ら考えることは政治家としてきちんと公に反論しなければならないと考えます。

    また、誰もそれに対して違うと党内で公に声を挙げて頂けない中で、今言わなければツイッターの特性上、どんどんと間違った話が拡散していきます。

    ただ、それらに反論するのであれば、ご本人は私人だとおっしゃいますが、実質的に党内で皆逆らうことが難しい、創立者として影響力のある橋下顧問に対して間違いを指摘するということになる。そうであるならば、その前にまず自らの党でのけじめをつけなければならないということで、離党届を提出し会見に臨んだ次第です。

    (以下略)

    https://gamp.ameblo.jp/hodakamaruyama/entry-12324566823.html

    【丸山ほだか「丸山穂高です。橋下顧問や代表の発言に対する会見を行い、その前のけじめとして昨日離党届を提出致しました。維新に恩あれど恨みは一切ありません…」[H29/11/1]】の続きを読む

    このページのトップヘ