真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    疑惑

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/31(火) 16:23:04.26 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    4fbf0498

    立憲民主党・初鹿議員に強制わいせつ疑惑

     立憲民主党の初鹿明博衆院議員(48)が、支援者の女性に強制的にわいせつ行為を働いた疑いのあることが、週刊文春の取材でわかった。 被害女性・佐藤陽子さん(仮名)が相談していた友人によると、事件が発生したのは2015年5月。 懇親会の帰途、酔った初鹿氏はタクシーの車内で女性にキスを迫るなどし、さらには、ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せるなど、強制的にわいせつな行為を働いたという。

     初鹿氏に聞いた。

    ――陽子さんに、強制的にわいせつな行為をされた?

    「あ、そう? それは知らないけど。そんなこと陽子さんが言ってるの? それはだって、誤解じゃないの?」

    ――犯罪に当たるような案件です。

    「犯罪じゃないとは思うんだけど。陽子さんと、あの、強制ではなかったと思うんだけど」

    ――タクシーでわいせつな行為をされたことは?

    「それはあんまり覚えてないですね。う~ん、酔っ払ってたからわかんない。手はわかんない、握ったのかもしれない」 改めて、事務所に取材を申し込むと、書面で次のように回答した。 「タクシーに同乗した際にご指摘のような行為を行った記憶はございません。不快に思わせる言動があったとすれば申し訳ないと思っております。いずれにせよ、意に反したわいせつ行為をした記憶はございません」

     一方、被害女性の陽子さんは、次のように回答した。
    「タクシーの中でそうした行為があったのは事実です。何度も拒否をしましたが、先生も大変酔っていらっしゃったようなので……」

     警察への被害届についてはこう語った。
    「立場のある方ですし、当時は見送りました。ただ今回取材を受けて、重大な問題だと再認識しました。改めて提出を検討します」

     初鹿氏は、東大法学部を卒業後、鳩山由紀夫元首相の秘書などを経て2009年に初当選。
    立憲民主党の結党メンバーの一人で、先の衆院選で3回目の当選を果たしている。

     立憲民主党を巡っては、小誌が先週号で、初当選した青山雅幸議員のセクハラ疑惑を報じ、同党は党員資格停止の処分を下したばかり。 相次ぐ性暴力問題の発覚に、立憲民主党がどのような対応をとるのか、注目される。

    http://bunshun.jp/articles/-/4739

    14: KSM WORLD NEWS 2017/10/31(火) 16:25:12.30 BE:135853815-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
    1:39~
    直撃された初鹿が狼狽えまくってる

    立憲民主党・初鹿明博に強制わいせつ疑惑を直撃!《予告編》
    https://www.youtube.com/watch?v=nRWy_wZ6BXk


    【【文春砲】立憲民主党・初鹿明博に強制わいせつ疑惑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    img_1

    小藪一豊「強行採決!と言ってるが、昔あなた方も似た事やってたよね?」 阿部知子「やってない」←嘘乙 小藪「疑惑の説明責任果たせ!と言ってるが、山尾志桜里は説明責任果たしてないよね?」 小西洋之「総理の疑惑と別次元の話」←? 小藪「小西は小さい事は説明しないでいいという理解ね」←
    🤣


    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 19:23:26.23 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    webw160629-duterte-thumb-720xauto
    ドゥテルテ比大統領、麻薬疑惑が事実なら実の息子「殺す」
    http://www.afpbb.com/articles/-/3143753

    フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は20日、息子で政治家のパオロ・ドゥテルテ氏について、 麻薬密輸に関与していた疑惑が事実なら殺害するよう命じると公言した。殺害を実行した警察官は訴追されないとも述べた。

    パオロ氏をめぐっては、中国から大量の結晶メタンフェタミンの密輸を助けている三合会(香港を拠点とする犯罪組織の総称)の構成員だとの疑惑が浮上。パオロ氏は今月、上院の公聴会に出席し、野党議員らの追及に対し疑惑を否定している。

    20日夜、首都マニラのマラカニアン宮殿(大統領府)で国家公務員を前に演説したドゥテルテ大統領は、この疑惑にはっきりとは言及しなかったものの、もし麻薬に関与すれば実子であろうと最も厳しい処罰を受けることになると述べた昨年の大統領選の際の主張を繰り返した。

    「私の命令は前に言った通りだ。『私の子どもたちが麻薬にのめり込むなら、彼らを殺せ。そうすれば誰も文句は言えまい』」

    「だから私は息子に言った。『お前が逮捕されるようなことがあれば、殺すよう命じた。もしそれが事実ならば、私はお前を殺した警察官を守るつもりだ』」

    ドゥテルテ大統領は昨年、麻薬密輸人や中毒者ら10万人を殺害して違法薬物を社会から一掃すると宣言する前代未聞の公約を掲げて大統領選に圧勝。就任後、フィリピンでは警察の麻薬撲滅作戦で3800人以上が殺害されたほか、数千人が不可解な状況で殺害されている。

    【ドゥテルテ大統領「俺の息子の麻薬密輸疑惑が事実なら殺せ、俺はその警察官を守る」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/08(金) 23:37:45.35 _USER
    kinosita2

     フジテレビの夏の大型特番「FNS27時間テレビ」が、今年も9日から放送される。

     「27時間テレビ」といえば、例年バラエティー色が強い内容だったが、ビートたけしを総合司会、「関ジャニ∞」の村上信五をキャプテンに据えた今年は「にほんのれきし」をテーマに、生放送ではなく事前収録を中心とした構成になっている。

     亀山千広前社長に代わり、今年6月に新社長に就任した宮内正喜氏が翌7月に行った定例社長会見の席で、担当の石原隆新取締役は「日本の歴史」を番組テーマに掲げた理由について、同番組のマンネリ化やネタとして行き詰まっているのではないかという意見があったことを明かした。 宮内新社長体制が抱える強い危機感

     フジといえば、近年は視聴率の面でかなりの苦戦を強いられている。

     そうした中、10月クールからはフリーアナウンサー・古舘伊知郎氏の冠番組「フルタチさん」が1年で打ち切りになるなど、午後7時~10時のゴールデン帯で、3割近い番組が改編されることになった。

     亀山前社長時代の今年4月の改編では、全日帯(午前6時~深夜0時)での改編率がわずか6.5%と、ここ10年の記録では過去最低を記録していたことを考えると大きな変化が伺える。

     先日には、同局の立本洋之編成部長の口から“非常事態宣言”が飛び出したことを「スポーツ報知」が報じて話題を集めたが、こうした発言の裏には宮内新社長の強い危機感が反映されているのだろう。

    いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動

     そんなフジの凋落を語るうえで避けて通れないのが、2011年の韓流偏向疑惑騒動だろう。

     俳優の高岡蒼甫(現・奏輔)が同年7月、当時、フジでは韓国のTV局かと思うほど、韓国ネタの取り扱いが多いので観たくない、観たいのは日本の伝統だ、という趣旨のツイートを発信した。このツイートが大きな反響を呼び、同局への抗議デモや同局の番組スポンサー企業に対する不買運動にまで発展した。

     テレビ誌編集者はこう語る。

     「当時の対応のまずさもあり、あの騒動がいまだにフジテレビにとって大きな足かせになっていることは間違いないでしょう。今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も数多く見受けられますからね」

    以下ソース
    https://thepage.jp/detail/20170907-00000003-wordleaf

    3: KSM WORLD NEWS 2017/09/08(金) 23:39:35.35
    JAP18とか原爆Tシャツとか


    is03 fuji01

    0f3b6644

    2ee724bf

    6a1Y5fRlM3vDJK9_Dpk19_236

    2d441bef-s

    こういうのを普通は使うだろ??↓ KSM
    01151

    b5de9097-86c8-4c99-b4f6-a4f71bd9853c

    img_5

    img_0

    E381AAE381A7E38197E38193E38080E697A5E381AEE4B8B8


    【【フジテレビ】いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動 「今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/07(月) 12:38:37.03 _USER9
     8月3日に安倍改造内閣が発足した。その目玉大臣はなんといっても安倍晋三・首相が“脱お友達人事”のシンボルとして入閣させた野田聖子・総務相だ。

     野田氏は前回の自民党総裁選(2015年)で、「総理大臣を無投票で決めることは国民を馬鹿にしている」と安倍氏の対抗馬として出馬をめざすも、安倍陣営の切り崩しで「涙の出馬断念」に追い込まれた。だが、その後も安保法制を批判し、東京都知事選でも小池百合子・都知事を応援するなど安倍政権に敵対行動を取ってきた。

     当選8回で3回目の入閣。自民党総務会長を経験しており、「押しも押されもしない女性総理候補の最右翼」(同党女性議員)の呼び声が高い。

     安倍首相にすれば、野田氏を閣内に取り込むことで「挙党態勢」を演出し、政権浮揚につなげたいという狙いは明らかだろう。だが、この人事が大きな躓きになりかねない。

     野田氏の実父・島稔氏から娘に対する巨額政治献金に重大な疑義が浮上した。野田氏の系図は少し複雑だ。

     父の島氏は建設大臣や経済企画庁長官を務めた岐阜県の実力政治家・野田夘一氏の長男だが、「天才相場師」と呼ばれた曽祖父・島徳蔵氏(大阪株式取引所理事長などを務めた)の養子となり島姓を名乗った。娘の聖子氏が長じて祖父・夘一氏の養女となって野田姓に戻り、地盤を継いでいる。

     その父は娘が田園調布雙葉高校を中退して米国に留学中に家を出た。

     野田氏は残された母・弘子さんを支え、一方の弘子さんは野田氏が選挙に出ると、〈野田聖子 母〉の名刺を持って選挙区を回り、娘の選挙活動を支え続けたことで知られるが、実は、家を出た父もひそかに娘の政治活動を支えていた。

     野田氏の政治資金収支報告書を辿るとそのことがわかる。確認できるだけでも、稔氏は2000年から14年間にわたって野田氏の資金管理団体『二十一世紀の会』に毎年個人献金の上限150万円を寄附し続けた。

     さらに10年ほど前から献金の質が大きく変わった。『二十一世紀の会』の毎年150万円、『野田聖子後援会連合会』にも毎年150万円、さらに野田氏の『自民党岐阜県第一選挙区支部』を加えた3団体に献金がなされ、寄附金額がハネ上がったのだ。1つの政治団体への個人献金の上限は150万円だが、政党や支部への献金は年間2000万円まで認められる。

    稔氏は野田氏の3度目の入閣の晴れ姿を見ることができずに2015年7月に83歳で亡くなったが、娘への献金総額は3団体で8050万円に達し、そのうち4750万円が党支部に集中的(7年間)に献金されていた。とくに2011年は政党支部だけで上限に近い1950万円が一度に寄附された。税法が専門の浦野広明・立正大学法学部客員教授がこう疑問を呈する。

    「政治献金は寄附する側に所得税の税額控除が認められ、大きな節税ができる。しかも親から子に献金する場合、それに加えて受け取る側も贈与税がかからない。そもそも贈与税は、相続税を補完する税金という性格を持つ。生前贈与で相続税が払われないのを防ぐために課税するものですが、そこに政治団体や政党支部への寄附を絡ませることでこの贈与税を逃れることができる。

     高齢になった父から亡くなる前の数年間に政治団体などを受け皿として巨額の献金を受けた野田氏は、一般の国民と同じように相続した場合に比べてかなりの額の課税逃れができた可能性があります」

    ◆この手法に手厳しい見方も

     自民党岐阜県第一選挙区支部の政治資金収支報告書によると、父・稔氏が亡くなる前年の2014年12月の総選挙前後、同支部から野田氏個人に3回に分けて1200万円が寄附されている。ざっと8000万円にのぼる父親献金の一部が本人の財布に還流された形とも言える。

     政治献金を利用した所得税や相続税の“政治的節税”はかつて政界で横行し、安倍首相も新人時代、父が残した政治団体を貯えた資金ごと引き継ぐ方法で相続税を逃れたのではないかと指摘されたことがある。野田氏は党支部から直接、自分に寄附するというより露骨な方法で「父親献金」を還流させた疑いがある。前出の浦野客員教授は手厳しい。

    ~中略~

     野田氏の事務所に問い合わせたが、期日までに回答は得られなかった。

    http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/13440331/
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/0/b07ba_759_19dfdca9_2ee84145.jpgno title

    【【安倍内閣】野田聖子・総務相 8000万円父親献金に贈与税逃れ疑惑】の続きを読む

    このページのトップヘ