真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    生徒

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/11(木) 08:33:48.33 _USER9
    mig

    宮崎県北部にある県立高千穂高校(高千穂町)で、
    生徒のいたずらを理由に1カ月以上、1年生の教室からストーブが没収されている。

    10日は数センチの雪が積もったが、このクラスはストーブなしで授業を受けた。

    学校の説明によると、昨年11月末、1~3年の全クラスにストーブを設置した。
    数日後、1年生4クラスのうち1クラスの生徒がストーブで弁当の肉を焼いたため、 担任がこのクラスのストーブを撤去し、職員室に持ち帰った。それ以降はストーブなしで授業をしてきたという。

    新原正夫教頭は「ストーブの使い方を考えなさいという担任の指導と思う。
    校内規則にもストーブを不適切に使用した場合、使用停止にするとある。
    ただ、寒くなってきたのでそろそろ戻したい」と話し、近日中に教室に戻すという。

    高千穂町は熊本県に接した山あいにあり、隣の五ケ瀬町には日本最南端のスキー場がある。
    宮崎地方気象台によると、高千穂町の10日の天気は雪で、最低気温は零下1・2度だった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14141409/

    数センチの積雪があった宮崎県高千穂町=10日
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/0/60013_1509_0139c547_e73102a0.jpgno title

    【【宮崎】生徒がストーブの上で肉を焼いたため1年生の教室からストーブ没収 外は雪、授業寒い?県立高千穂高校 】の続きを読む



    【平壌1月28日発朝鮮中央通信】平壌の万景台学生少年宮殿で連日行われている学生少年たちの2012年の迎春公演の舞台に広げられた在日朝鮮学生少年のナレーションと舞踊「永遠にお日様に従って」が万人の琴線に触れている。

    舞台で「将軍さま、逝ってはいけません、逝ってはいけません」と切々と泣き叫んで身もだえする生徒たちの姿を観ながら、観客は熱い激情に駆られる。


    毎年教育援助費と奨学金を必ず送り、愛の慰問金も送りながら自分たちを守ってくれた金正日将軍さまを永遠に忘れられないと叫び、むせび泣く出演者の姿は本当に感動的である。


    生徒たちは、「金正日将軍さまの遺訓を守って金正恩先生だけを固く信じ、従います」と誓う。

    東京朝鮮第1初中級学校の生徒キム・リヨンちゃん(女、12歳)は、迎春公演の舞台に立つと父なる将軍さまが懐かしくて涙がこぼれると語った。

    東京朝鮮第5初中級学校の生徒キム・スンミョンくん(男、14歳)は、祖国の子供たちと共に公演に参加したことを誇らしく考えると、自分の心情を吐露した。

    今回の公演に参加した在日朝鮮学生少年芸術団は、日本各地の朝鮮学校から選抜された100人の生徒で構成されている。―――




    1: KSM WORLD NEWS 2016/11/09(水) 08:44:48.14 _USER
    2016年11月8日 17:43

     神奈川県は、県内の朝鮮学校に通う生徒らへの今年度の学費補助金の支給を一旦見送ることを発表した。

     神奈川県は、県にある5つの朝鮮学校に通う児童・生徒244人に今年4月から8月分の学費補助金2100万円あまりを交付する予定だったが、黒岩知事は8日の会見で、交付を一旦見送ると発表した。

     現在、朝鮮学校の歴史教科書には拉致問題について記述されておらず、神奈川県は学費補助金の交付の前提として、今年度中に歴史教科書に拉致問題の記述を盛り込むことを学校側に要請してきた。しかし、先月、朝鮮学校側から「教科書編纂(さん)委員会の人が足りず、今年度中の改訂は困難だ」と通知されたためだという。

     ただ朝鮮学校側は、教科書編纂委員会に頼らず、拉致問題の記述を盛り込んだ学校独自の歴史教科書を製作するとしており、神奈川県はこの教科書を確認し、今年度中にも、交付するか否かを判断したいとしている。

    http://www.news24.jp/articles/2016/11/08/07345909.html

    【【KSM】神奈川県、朝鮮学校生徒らへの補助金見送り】の続きを読む

    このページのトップヘ