真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    玉木雄一郎

    img_1_m_201707270243339e1

    玉木雄一郎「愛媛県で鳥インフルエンザや狂牛病や口蹄疫って発生したこと、一回でもあるんですかね」←最低だなwww
    青山繁晴「発生してからどうにかしろと言う問題じゃない。平成22年に愛媛県の対岸の宮崎県で口蹄疫があって30万頭殺処分してる。起きてないと対策取るなとは凄い話ですよ」


    「香川は渡り鳥の越冬地でため池も多い」と専門家、行政との連携訴える 周辺自治体の業者らも警戒(産経)
    http://www.sankei.com/west/news/180112/wst1801120041-n1.html

     香川県さぬき市の養鶏場で今季1例目の高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認され、周辺自治体の養鶏業者や行政担当者の間に警戒感が広がっている。専門家も「業者と行政が連携を取りながら対応すべきだ」と指摘している。

     「気の毒だ。今は全国に広がらないよう願うだけ」。島根県内のある養鶏業者は、こう打ち明けた。同県では昨年11月上旬、松江市の宍道湖で見つかった野鳥の死骸から強毒性のH5N6鳥インフルエンザウイルスが検出されており、西日本エリアで警戒感が高まっていた直後だった。

    以下ソースで

    【香川県での鳥インフルエンザで、希望・玉木雄一郎への批判が押し寄せる 「これでも加計学園の獣医学部は不要だと思うのですか」 】の続きを読む

    maxresdefault (1)

    上念司「加計を追及してるのは獣医師会から100万貰ってる玉木雄一郎。そして獣医師会側に立ち国会で質問をした。親族もそっち側」

    居島一平「むしろ玉木が口利き」 上「報道が既得権益の仲間をやってどうする?玉木はお金を貰って獣医師会が有利になる質問をした。疑惑が払拭されてないのは玉木」



    d6c9a714


    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/26(木) 13:20:29.78 _USER9
    t

    2017年10月26日13時03分配信:時事通信

     希望の党は26日、暫定執行部を率いる共同代表について、玉木雄一郎衆院議員(48)=香川2区=を軸に調整に入った。27日の両院議員総会で人事を承認し、暫定執行部を発足させる。正式な共同代表は年内に代表選を行って決める。

     玉木氏は民進党の幹事長代理などを務め、希望に合流。若手の政策通として、希望内では玉木氏を新たな「党の顔」に推す声が広がっている。
    暫定執行部の人事案は、樽床伸二代表代行と大島敦・前民進党幹事長が調整中。樽床氏は26日午後に玉木氏と直接会って要請する見通しだ。 

     小池百合子代表は25日の両院議員懇談会で、自身は代表を続投する考えを示す一方で、国会議員から共同代表を選出する方針を示した。(2017/10/26-13:03)

    https://www.jiji.com/jc/amp?k=2017102600652

    【【人事】希望の党 共同代表を玉木雄一郎氏で調整 暫定執行部27日発足 】の続きを読む

    t

    玉木雄一郎「小池百合子が都知事を辞めて選挙に出て新党の代表をやれば自公の過半数割れる!大激変する!」

    選挙しか考えてない玉木雄一郎が都民を愚弄にする発言。 これまで都政で何もしてきてない小池百合子が今都知事を辞めたら『都民ファースト』という言葉は撤回してもらいたい



    この内容に対する反応はツイッターでご覧ください KSM


     

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/16(土) 23:13:02.51 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    watanabe-tamaki-2

    民進・玉木雄一郎氏が約3週間ぶりにツイッターを再開 「こんな大きな問題になるとは思わなくて…」「もう加計学園問題はツイッターでつぶやかない」 実はネット上の批判に凹んでいた!
    http://www.sankei.com/politics/news/170916/plt1709160024-n1.html

    (略)

     実は8月24日朝、東京都内のホテルで玉木氏と会った。玉木氏の加計問題の追及に関し、産経ニュース上で記事を出稿する予定だった。その旨を玉木事務所に通告すると、同事務所側から「玉木がどうしても会いたいと言っている」と言われ、会ったのだ。

     早朝だったこともあってか、玉木氏の顔はムスッとしていた。

     「僕はね、石破4条件のことを初めから言っている。この条件に照らして、加計学園の問題はおかしい、と」「でも半年もやってきて、安倍晋三首相の献金はおろか口利きすら出てこないじゃないですか」石破4条件については、言いたいことがあった。産経新聞でも報じているが、日本獣医師会の内部資料には、石破4条件の成立過程が事細かに掲載されていた。

     「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました…」。内部資料には石破氏がこう語ったと書いてある。

     この件を指摘すると、玉木氏は「でも、それって本当なんですかね」と言った。「獣医師会の資料には高らかにほかにも成果を書いてありますよ。加計学園は開設の流れができていた。首相の出る幕はないじゃないですか」

     獣医師会の「会長短信 春夏秋冬」には、加計学園だけでなく京都産業大にも獣医学部開設が認められるかもしれないという段になって、与野党にロビー活動をした実態が書かれている。

     「むしろ金が渡っていて、職務権限を行使していたら、その人たちこそ危ない」

     玉木氏は「最初に質問したのは木内孝胤(衆院議員)=民進党を離党=なんですよ…。僕はむしろ遅い方で…。執行部から言われたら仕方ないですよ」と気勢が上がらなくなってきた。

     初めて会った玉木氏は、政治家としては少々メンタルが弱いが、正直で誠実な人かもしれないと思った。

     玉木氏は電話で「実は僕も参っているんですよ。あんなに(加計学園問題が)おおごとになるとは思わなかった」「もうツイッターで加計は取り上げませんよ」


    (2以降に続く)

    3: KSM WORLD NEWS 2017/09/16(土) 23:13:43.80 BE:135853815-PLT(12000)
    sssp://img.2ch.net/premium/1372836.gif
    (続き)

    「ネットでたたかれたのにはさすがに凹みました。もう何ともなりませんよね」とも言った。

     「加計学園のワインセラーの話、当初からその信憑性について疑問を感じてきたが、やはりガセネタの可能性も否定できない。最新の設計図を入手して、慎重に追求した方が良いと、昨日、桜井(充)座長や山井(和則)国対委員長には伝えた。場合によっては、巧妙な罠かもしれない」。8月26日の、この抑えたトーンのツイートを最後に玉木氏は加計問題について発信していない。

     ネットの炎上については、自分の経験も伝えた。真剣に聞いている様子の玉木氏が心配になった。記事は見送った。

     玉木氏の最新ツイートは15日の「防衛省の公式資料 飛翔距離 約3,700km 最高高度 約800km」(原文のまま)

     「玉木アラート」などと早くも突っ込まれていたが、「タマキン」とあだ名をつけ、散々にこき下ろしていたネット民も玉木氏の「隠遁生活」を密かに心配し、「玉木ロス」に陥っていたのかもしれない。

    17: KSM WORLD NEWS 2017/09/16(土) 23:16:49.35
    献金を指摘された時の焦りっぷりを見てると流石にねぇ

    tamaki-kake

    【【悲報】玉木雄一郎「あんなに大事になるとは思わなかった…もうツイッターで加計は取り上げません」】の続きを読む

    このページのトップヘ