真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    炎上

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/26(金)09:57:33 ID:???
    DUZZe2ZVQAAx2po

    日本の代表的な通信社が1月25日、京大の山中教授について言及した記事で「印象操作ではないか」と批判されて炎上、記事を訂正した。

    山中伸弥所長は京都大iPS細胞研究所の論文で不正があったとして、
    1月22日に記者会見し「所長として非常に強い後悔、反省をしている。心よりおわび申し上げる」と謝罪していた。

    その後、共同通信は1月25日14時ごろ、「山中氏、科学誌創刊に深く関与か 京大、iPS研の論文不正発表」との見出しの報じた。

    当初、共同通信は以下のように報じた。
    --------
    京都大iPS細胞研究所の研究不正で、問題の論文を掲載した米科学誌ステム・セル・リポーツの創刊に、当時、国際幹細胞学会の理事長を務めていた山中伸弥・研究所長が深く関わったことが25日、分かった。

    この論文の審査に山中氏は関与していないとみられるが、現在も編集委員の一人となっている。一般的に科学誌の論文審査制度に対しては、不正を見抜く仕組みが不十分だとの声もある。
    --------
    学者が科学専門誌の創設に編集員として関わること自体は特段、珍しいことではない。
    専門誌の編集委員は審査員からの審査結果に基づき論文の掲載可否を判断する。

    そして共同通信自身が当初の記事内で研究所のコメントとして紹介しているように
    「科学誌の編集委員は通常、所属する研究機関の論文の審査には関与しない」。

    そのため見出しの「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」と「京大、iPS研の論文不正発表」の間には直接の関連性がない。

    まるで山中氏が不正発表に関わっていたと誤解させるような記事の見出しに批判が殺到した。(中略)

    共同通信は1月25日20時45分、訂正などの注釈は付けずに該当記事を「山中所長が給与全額寄付 京大iPS研、論文不正」に差し替えた。



    dialog-news/1月25日
    https://dialog-news.com/2018/01/25/kyou-me/

    関連記事
    >共同通信さん、京大iPS研の論文不正に山中伸弥所長が関わっているかのような記事を公開し非難轟々→しれっとタイトル&内容改変
    https://togetter.com/li/1193209

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/

    【【炎上】共同通信が炎上、京大の山中教授の記事で「印象操作」との批判 [H30/1/26]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/21(木)14:22:06 ID:???
    17936_00

    ダウンタウンの松本人志がワイドナショーの収録後に安倍総理と食事に行った件について、一部の者たちが「権力に擦り寄った」と批判している。

    代表的なのは脳機能学者の茂木健一郎。松本人志を「忖度のエンジェル」と表現して直球でディスった。

    mogimatsuabe-1


    なんだかやけに性格が悪い。
    食事に行っただけなのにここまで言われる筋合いはない。しかもよりによってお笑い界の頂点に君臨する松本人志に対して「それはコメディではありません」と上から目線で説教。何様なのだろうか?

    2

    周囲からはバッシングされるが、茂木健一郎は強気の姿勢を崩さない。
    炎上騒ぎは次第に大きくなっていく。

    3

    翌日、茂木健一郎は理解不能な言い訳を投稿した。「批判ではなく応援のエールだった(意味不明)」。※会食には東野幸治、指原莉乃、古市憲寿も参加していた

    政界に擦り寄るといえば茂木健一郎も全く同じことをしているわけで、松本人志に対する批判はそっくりそのままブーメランになって自分に突き刺さっている。

    mogimatsuabe-3-450x600

    4


    要するに茂木健一郎は安倍総理が嫌いで、松本人志が会食したことを直感で不快に思ったから後づけで理屈をつけたのだろう。だが、想像以上に炎上してしまい、精神的に弱って言い訳に走った。

    もはや脳科学者というよりNO科学者と呼ぶほうが正確かもしれない。

    振り返れば茂木健一郎の主張はいつもポジショントーク。理性で考えることなく感情で突っ走っている。

    ▼2010年、ノーベル賞を侮辱する。

    ▼2016年、ボブ・ディランのノーベル賞受賞を喜ぶ。

    ▼2013年、ノーベル賞を馬鹿にする。

    ▼2015年、「SEALDsにノーベル賞を!」

    昔から茂木健一郎はこのような恣意的な発言を繰り返しており、全く改善が見られない。もはやアハ体験というよりアホ体験。

    ソース=http://netgeek.biz/archives/108770

    【【netgeek/炎上】茂木健一郎、安倍総理と食事した松本人志を「忖度のエンジェル」とディスるもすぐヘタレる [H29/12/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/15(金) 22:41:47.32 ● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典

    no title

    ・手紙を1日に17通も女子の家に入れる
    女子がこのNHK集金人に恐怖を感じたポイントは多々あるようだが、「本日放送受信料の件で訪問させていただきました」という手紙を1日に17通も女子の家に入れていたという点が最大の恐怖ポイントだろう。夜遅くに訪問するのも異常だが、1日17通はサイコな恐ろしさを感じるレベル。

    ・非常識な行為は許されるものではない
    武原正二氏は女子の家を訪れたNHK集金人を動画で撮影しながら直撃。説教をして追い返すことに成功している。今回の件がNHKの意向なのか、それともNHK集金人の独断により行われた行為なのかは不明だが、非常識な行為は許されるものではない。

    ・一般人に恐怖を与える行為
    NHKにも言い分はあるかもしれないが、やり方を間違えれば、それは大きなトラブルを招きかねない。特に強引な契約の催促や、受信料の催促は、一般人に恐怖を与えるものであり、決して行ってはならない行為といえるだろう。

    https://youtu.be/IrTcKLD84ao


    【【炎上】NHK集金人が女の家に1日17枚も手紙入れる / 市議会議員が異常なNHK集金人を直撃し女を救う動画 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/29(水)15:24:07 ID:???
    no title
    DPrxuO7V4AAdYZ1

    ◎記事元ソース名/朝日放送の悪質コラが炎上!CGで安倍晋三記念小学院を実在するように見せかける

    籠池理事長が証言した「安倍晋三記念小学校(小学院)」という学校名が嘘だった件について、朝日放送が過去に放送した
    映像の中で極めて悪質なコラージュ画像が使われていたことが分かった。
    あたかも実在するかのようにCGで看板をつくっていた。

    一見、「安倍晋三記念小學院」と書かれた学校が実在するかのように見えるこの映像、実は「安倍晋三」の部分は映像加工でつくった偽物だ。
    右上では小さく「イメージ」と責任逃れの文言が書かれているが、さすがにこれはやり過ぎ。印象操作や捏造という域を超えている。

    素材に使われたのは瑞穂の国記念小學院の校舎。朝日放送は「瑞穂の国」の部分をうまく消して「安倍晋三」に置き換えていた。

    拡大してみるとコラであることが分かる。

    出典:https://twitter.com/koji56785678/status/935327396445614080


    足立康史議員はテレビ局の捏造報道を追及する構え。

    (以下略)

    ソース=http://netgeek.biz/archives/107474


    【 朝日放送の悪質コラが炎上!CGで安倍晋三記念小学院を実在するように見せかける ~足立康史議員はテレビ局の捏造報道を追及する構え [H29/11/29]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/15(水)09:28:56 ID:???
    「NEWS23」(TBS)で放送された加計学園と北海道大学の比較について、分析がおかしいと騒ぎになっている。

    kakeyoshikawa-10-600x339

    比較対象がおかしいうえ、学生数と教員数も間違っている。

    放送では北海道大学は学生よりも教員のほうが多いと紹介し、約2倍も学生のほうが多い加計学園は教育体制が整っていないと、不認可に繋げるような意見を紹介していた。

    しかし、放送後に大学院で研究に携わる人物「Manuel Velazqez?@Yacopi」がこれは明らかにおかしい比較だと異議を唱える。主張を簡単にまとめると以下の3つ。

    ・TBSは北海道大学を作為的に比較対象に選び、加計学園を悪く見せようとした
    ・仮に日本大学を比較対象にすれば正反対の結果が出た
    ・印象操作の報道に手を染めており、非常に悪質



    北海道大学は獣医学部の最高峰なので比較するなら平均の数値を使うべきだった。TBSがやったのは東大の偏差値を比較対象にもってきて「東大より偏差値が低いから存在価値なし」と結論付けたようなものだ。

    さらにその後、数字も間違っている疑惑が浮上する。
    大学紹介サイトによると、北海道大学獣医学部は学生数212人で教員数57人(2017年)と掲載されている。これはTBSが使った数字と全然違う。
    ※「教員」というのは教授、准教授、講師、助教、助手の合計値

    hokudaitbs1

    また文部科学省が公表しているデータも参照したところ、北海道大学獣医学部は学生数240人で教員数45人(2009年)という数字が見つかった。

    hokudaitbs2-487x500


    >>1学年40人×6学年で240人

    参考:獣医学部・学科の専任教員数(PDF)

    TBSが持ち出した数字は一体どこから出してきたものなのだろう。いくら調べてもいくら考えても理解できない。

    訂正すれば北海道大学(学生3.7人に対し教員1人)より加計学園(学生1.87人に対し教員1人)のほうが優れているということになる。

    使ったデータが間違っていたのなら当然TBSが導き出した結論も間違っているわけで、これは謝罪・訂正すべき誤報ではないだろうか。


    そもそも学生より先生のほうが多いというのは直感で奇妙に感じられるので、やはりTBSが間違っているという気がしてしまう。

    偏向報道があったことはすでに確定。次は捏造なのかどうか確認したいので、まずはどこのデータを使ったのか説明してほしい。

    *画像など、詳細はリンク先にて御覧下さい!!
    ソース=http://netgeek.biz/archives/106483

    【【netgeek/炎上】TBSの加計学園報道に数字捏造疑惑が浮上 [H29/11/15]】の続きを読む

    このページのトップヘ