真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    民進党

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/05(木)19:34:14 ID:???
    6753d9f21786f2e47189f290ac6c98431

    菅官房長官は秋田県能代市で演説し、東京都の小池知事が代表を務める希望の党について、安全保障関連法の廃止や消費税の引き上げを訴えていた民進党の前議員の多くが参加しており民進党と中身は変わらないなどと述べ、けん制しました。

    この中で、菅官房長官は東京都の小池知事が代表を務める希望の党について「200人前後を公認したようだが、物事を進めていくためには政策をしっかり協議してその政策をどういう形で実現していくかを国民は見ている」と述べました。

    そのうえで菅官房長官は「希望の党の候補者は圧倒的に民進党の人たちが多く中身は変わらないのではないか。今まで平和安全法制破棄、消費税は引き上げると言っていたが、全部かなぐり捨ててしまった」と述べ、けん制しました。

    (以下略)

    NHK/10月5日 18時43分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171005/k10011169011000.html

    7: KSM WORLD NEWS 2017/10/05(木)19:50:13
    民主党に所属して、鳩山由紀夫や、菅直人を首相に選んで、
    民進党に所属して、多重国籍の外国人の蓮舫を代表に選んだ。
    それを経歴には書かずに、隠している、不誠実な政治家たちだよね。

    【【2017衆院選】 官房長官「希望の党は民進党と中身変わらない」[H29/10/5]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:20:53.54 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    no title

    「結局、民進で戦えばよかったのに」“激震”に見舞われた民進関係者はため息

     枝野幸男氏の新党結成により“分裂”が決まった民進党。
    事実上の党の解体に続く再度の「激震」に見舞われた党本部(東京都千代田区)は、スタッフが「誰がどう動いているのかよく分からない」と話すなど混乱した様子だった。

     候補者調整をめぐり、国会内で希望の党側と会談した総合選挙対策本部長代行の玄葉光一郎氏が姿を現すと報道陣が殺到。玄葉氏は言葉少なに応じたが、声はカメラのシャッター音でかき消され、険しい表情で足早に立ち去った。

     一方、枝野氏の新党結成表明に大阪の民進党関係者からは「受け皿ができた」と安堵(あんど)の声が上がった。希望と日本維新の会が衆院選での連携で合意、希望は大阪府内の選挙区から候補を立てないため、大阪の民進の立候補予定者が選挙区で希望の公認を得ることは絶望的な状況だったからだ。

     「府連で擁立を検討していた候補のプラットホームにもなり得る」と話すのは、大阪11区に立候補を予定する府連代表の前職、平野博文氏。ただ、自身は無所属で出馬する意向を明らかにした。

     府連関係者は「『この1週間はなんだったのか』という気持ち。結局、民進で戦えばよかったのではないのか…」と漏らした。

    http://www.sankei.com/politics/news/171003/plt1710030002-n1.html

    22: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:25:49.71
    森友騒動で最大の成果が民進党解体とはちょっとびっくりだね。

    29: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:27:16.33
    満場一致で合流とか新聞に書いてたよ

    45: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:28:51.21
    あとの祭り
    大人しく落選してください

    46: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:30:15.24
    支持率から考えたら議席が激減するのは見えてたしw
    でも分裂したらさらに議席が減るわなw

    48: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:30:23.04
    ここで 9月末の小池新党、結成前夜の動き

     ■ 民進党は国会の解散採決を欠席してサボリの玉木たちはスマホ撮影
    https://i.imgur.com/13An9CR.jpgno title


     ■ 実は9月26日に、前原と小池が極秘会談してて
      小沢合流や民進議員を希望の公認で出馬させると最終調整済み。

      → 狙いは民進党がプールさせてる140億の政治資金と
      新たに支給される87億円の政党交付金。(元は国民の税金)
    https://i.imgur.com/Y1I8ACY.jpgno title

     ◇ 前原の説明を前に、覚悟を決めた表情の辻元・蓮舫・枝野らリベラル派
    https://i.imgur.com/oyjzQzg.jpgno title


     ★ 希望党・細野 「内定の審査は俺達が一人ずつ個別チェックするからな。」
     → 民進幹部 「はぁ? 『 まとめて内定を貰えるから合流しよう 』と言ってた前原の説明と違うぞ!!」
    https://i.imgur.com/jTq7AKH.jpgno title

     ◇ 白シンクンら民進パヨク系議員ら
      「もし希望党から落とされたらタダじゃ済まさんぞ!」と激怒w
    https://i.imgur.com/pJB7xnb.jpgno title


     ■ 民進党・柚木 「小池さんは 『アベの偏狭な保守』 とは違うから支持できる!」
    https://i.imgur.com/5bP4bYc.jpgno title


     ◎ 自民党・石破 「民進から誰が入るか不明で今から政策を作る希望党より、自民の方がマシだよねw」
    https://i.imgur.com/N0iA589.jpgno title

    49: KSM WORLD NEWS 2017/10/03(火) 00:30:26.70
    どっちにしても空中分解するしかなかったろ・・ほんとバカだな・・

    【民進党関係者「この1週間はなんだったのか…結局、民進で戦えばよかったのではないのか…」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 14:25:48.76 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    o0600038713987080136

    https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1747869621921648
    有田 芳生

    「具体的情勢の具体的分析」が必要だということは、時代が流動化しているときにはとくに注意しなければなりません。「昨日は正しかったスローガンでも情況が変われば今日は変わる」ということでもあります。

    民進党が希望の党に入ることが両院議員総会で決まったときには、公然とは口にしなかったことですが、「トロイの木馬」のように、多数になるであろう自分たちの政策を進めていくという暗黙の合意があったのです。

    なぜなら民進党の政策を希望の党が「丸のみする」と理解されていたからです。選挙戦を闘えば、当選者は圧倒的に民進党出身者が予想されました。全候補者が合流するとの前提だったからです。

    これが9月28日のことでした。しかし「トロイの木馬」戦術は一夜にして意味を失いました。

    前原代表は衆議院候補者全員を希望の党が受入れる交渉をすると強調しました。わたしたちはその交渉を一任しただけのことです。

    報道では「満場一致」などとありましたが、正確ではありません。「拍手で確認」であって、ましてや小池代表が理解する憲法や安保問題で「一致」したわけでは「さらさらありません」。

    参議院議員総会でこの構想を危惧したわたしは拍手もしませんでした。しかし民進党の政策で総選挙に勝つことができるなら、安倍退陣は確実になる。ここは前原執行部を信頼して進むしかない。そう判断したのです。

    希望の党の理念と政策で候補者を選別することなども前原代表の説明とはまったく異なります。衆院選挙は10日に告示されます。

    小池代表サイドによる選別など冗談ではない。そう判断した候補者は無所属で闘う決意を固めました。しかし無所属では比例復活がありません。

    ここは希望の党に移籍することを望んだものの公認をえられない候補者、無所属で闘う決断をした候補者は「民進党」の旗を掲げることができるようにするべきです。
    前原提案の前提は崩れました。再度の両院議員総会を求める声が出ています。規約では3分の1の議員の要求があれば、執行部は会議を招集しなければなりません。

    (続く)

    2: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 14:26:25.84 BE:135853815-PLT(12000)
    sssp://img.2ch.net/premium/1372836.gif
    (続き)

    希望の党の公認名簿が漏れはじめています。そこでは民進党の中心メンバーが排除されています。前原代表は昨日の会議で「怪文書」だと言いましたが、どうもそうではないようです。
    第二次公認発表まで待っても公認されていないなら、選挙戦へのバスは出発し、乗れなかった候補者は無所属で闘うしかありません。

    もし前原執行部が民進党での立候補を認めないのなら、新党構想は一気に具体化するでしょう。この週はじめが「すべて」の勝負です。(2017/10/1)

    35: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 14:30:54.89

    71: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 14:34:33.84
    後になって言い訳すんなヨシフ
    ほなみにすら馬鹿にされ悔しかったんか? あ?

    有田ヨシフ
    「トロイの木馬です」
      ↓
    五寸釘ほなみ
    「トロイの木馬とか馬鹿なの?それが出来るほど力あるなら、こんな状況になってないわ」

    https://pbs.twimg.com/media/DK5qHNGV4AEhEFp.jpgno title

    https://pbs.twimg.com/media/DK5qHPXUQAAQa_W.jpgno title


    【民進党・有田芳生「希望の党への合流、実は満場一致ではなかった。危惧した私は拍手もしませんでした」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 00:20:24.01 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    DKkd5-IVAAIFAln

    小池百合子氏は「緑のタヌキ」 民進の角田義一元参院副議長が反発 群馬1区集会

     群馬1区から出馬予定の民進党前職、宮崎岳志氏が30日夜、前橋市内で開催した 支持者向けの緊急集会で、元参議院副議長で県総支部常任顧問の角田義一氏が持論を展開、新党「希望の党」への合流問題で、新党代表の小池百合子東京都知事を「緑のタヌキの下で党がまとまるのか」などと批判した。新党への公認申請をめぐり安全保障法制への姿勢や憲法観が“踏み絵”として伝わる中、不満を爆発させた格好だ。

    IMG_0635-500x375-320x240

     集会は約300人の支持者らを前に宮崎氏が今回の合流劇の経緯を説明。「党本部の指示に従いたい」として希望の党への公認申請を報告、承認された。その後、登壇した角田氏は安保法制を「戦争法」とし、安倍晋三首相を「暴政の宰相だ」と罵倒。その後、合流を決めた小池、前原誠司両氏への批判が始まった。

     いきなり小池氏を「緑のタヌキ」と呼び、民進を事実上解党すると決めた前原氏に対しても「民進党を支えている人たちに対する最大の背信行為だ」と絶叫、会場からも「そうだ!」との声が上がった。

     党本部の決定であるため「仕方ない」と一度はトーンダウンしたものの、「緑のタヌキの下で党がまとまるか分からない」と切り込み、「リベラル派は排除」とし自ら希望者を選別するとしている小池氏を批判、公認をだす議員を「差別、選別しようとしている!」「戦争法に賛成しろといわれたらどうするのか」と宮崎氏らに詰め寄った。

    (略)
    http://www.sankei.com/politics/news/170930/plt1709300074-n1.html

    35: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 00:30:30.25


    【【パヨク速報】 民進党の角田義一元参院副議長「小池百合子氏は「緑のタヌキ」」】の続きを読む

    88ca4c6afe6176e7a28eec585be9097d

    【頭は下げてないもん!】


    民進党の希望の党への合流について中野氏(こころ)「自分の考え方をひっくり返して一緒になる。しかも、民進党を除籍、除名した人たちに頭を下げて入るんですよ!」
    福山氏(?)「頭下げてないですよ。失礼なこと言わないでください。頭は下げてないです💢pic.twitter.com/dR7dJdERsK



    このページのトップヘ