真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    植民地支配

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/05(月) 18:16:59.66 ● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    錦織圭を苦しめたメガネのチョン・ヒョンとは何者だ? SNSに「韓国がなぜ植民地支配に遭ったのかが分かる試合だった」

    3


     得意なショットはバックハンド。テークバックが小さく、ヘッドスピードが速いフォアハンドも相手が球筋を読みにくい。 韓国紙、朝鮮日報(日本語版)によると、日本から“有名コーチ”を招いて、弱点とされていたサーブを改善。 今大会の最高速度は203キロで、199キロの錦織を上回った。

     鄭現が18歳だった2015年、テニス専門サイトは「もし鄭現がサーブを改善できれば、2、3年のうちに 韓国をテニス界の世界地図に載せる可能性が大いにある」と、今大会の快進撃を予言していた。

     韓国選手として、2007年全米オープンの李亨沢(イ・ヒョンテク)以来となる四大大会ベスト16を 逃した鄭現だが、「世界のトップ選手である圭とプレーできたのは凄く光栄だった。圭の速くて 正確なストロークに苦しんだが全力は尽くした」と勝者に対するリスペクトを惜しまない。 ピッチ内で乱闘騒ぎを起こしたうえ、相手の日本側に責任転嫁する韓国サッカー界とは大きな違いだ。

     “日韓戦”となれば極端に熱くなる韓国だけに、韓国国内のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上には、 「韓国がなぜ植民地支配に遭ったのかが分かる試合だった。テニス、野球などスポーツでは依然、 現在進行中だ」という意見が寄せられた。

    http://www.sankei.com/sports/news/170605/spo1706050034-n3.html

    【【病気】 韓国人 「韓国がなぜ植民地支配されたのか、錦織圭との試合を見てよくわかった」 ← ??】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/28(金) 18:08:10.78 _USER
    https://news.yahoo.co.jp/feature/589

    前略

    「歴史的な視点で考えて」

    在日朝鮮人の歴史に詳しい鄭栄桓(チョン・ヨンファン)明治学院大学教養教育センター准教授は「日本で生まれ育ち、これからも日本で生きていく2世3世にとって、日本社会の実情と掛け離れた教育は意味がないし、できるはずもない」と指摘する。

    https://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/iwiz-tpc/images/story/2017/4/24/_1492997495_1492997482_11.jpgno title


    北朝鮮からの影響が少なくなっているのに、公的支援の枠組みから朝鮮学校だけを外すのはおかしい、といった主張についても「論点がずれている」と言い、歴史的に考える必要性を訴える。

    「『昔みたいな北朝鮮の学校ではなくなった』と強調する人もいるけれど、問題はそこではありません。歴史と現実を考えれば、今でも朝鮮民主主義人民共和国との関係は朝鮮学校の大事な要素です。双方の関係に内部でも議論はありますが、そもそも朝鮮人が日本で暮らすことになったのは、日本の植民地支配があったからです。植民地支配とは国がない状態。そこから新しく国を立ちあげた人たちが、子どもたちの教育を考え、朝鮮学校を作った。ずっと以前から朝鮮の人々とともに『一緒に国を作っていくんだ』という感覚が学校を作った人たちの間にはあるんですね。単に『日本の中での民族的少数者として、ルーツを尊重してほしい』というだけではなく、朝鮮半島の一員として自分を考えたいという発想が彼らにはあるんです」

    鄭さんはさらに続けた。

    「短期的な外交政策や日朝の敵対関係の中だけで、『北朝鮮に制裁を加えたい。だけど、効果のある外交政策は限られているから、朝鮮学校への支援を絞ってみよう』という発想で、人の人生に大きな影響を与える教育に手を付けていく。こういう風潮は悲しむべきことではないでしょうか」

    他の外国人学校には支援継続

    政治や外交の理由によって、公費助成の制度から朝鮮学校だけを除外するのはおかしい————。一橋大学名誉教授で、在住外国人の権利拡大の活動を長年続ける田中宏さん(80)もそう主張している。

    https://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/iwiz-tpc/images/story/2017/4/24/_1492997658_1492997629_13.JPG

    田中さんは「最近は政治家が率先して在日朝鮮人への反感を煽っている。朝鮮学校への締め付けが有権者にアピールする側面がある」という考えを持つ。その上でこう言う。

    「(外国人学校の)教育内容に関し、政府や地方行政は基本的に介入しない。それが原則です。朝鮮学校が問題だと言い始めたら、じゃあ、『南京虐殺について中華学校の教科書はどう書いているのか』『アメリカンスクールでは原爆投下をどう扱っているか』となっていく。北朝鮮と日本の対立は政治外交の問題なのに、対北朝鮮の関連では何をやってもいい、という雰囲気が日本にはある。政治外交的な問題なのに、学校で差別する、排除する。それをやっているわけです」

    中華学校、アメリカンスクール、フランス人学校、ドイツ人学校、ブラジル人学校など日本には朝鮮学校以外にも数多くの外国人学校がある。海外の日本人学校がそうであるように、日本の外国人学校の多くは本国の教育体系に沿った授業を実施しており、各校では当然、母国の言語や歴史、風土も学ぶ。

    学校教育法上の「各種学校」として認可された朝鮮学校以外の外国人学校59校(2016年5月時点)には、補助金も支出されている。日本の高校に相当する教育課程を有すると認定されると、「高校授業料無償・高等学校等就学支援金支給」制度の対象にもなる。しかし、朝鮮学校は「無償化」の枠組みからも外れたままだ。

    「政治・外交と教育は区別すべき」

    こうした日本の対応について、国連の社会権規約委員会は2013年、「(制度からの排除は)差別を構成している」「(この制度を)朝鮮学校に通学する生徒にも適用されるよう要求する」(日本外務省仮訳)とする見解を示した。翌年には国連の人種差別撤廃委員会も補助金の再開や「無償化」制度の適用も勧告している。

    田中さんは言う。

    「拉致問題で進展がないから朝鮮学校を無償化から外す、と文科大臣は言いましたが、子供が学校で勉強することと拉致問題がどう関係しているのか。国連の委員会はこの問題について『子供の勉強する権利の問題であり、差別の問題だ』と言ったわけです。他の外国人学校に補助金を出すのに朝鮮学校に出さないのは差別ですよ、と。同じ国連は、北に対する制裁をきちっと決議した。双方をしっかりと区別しています。日本では、そこがごっちゃになっているんです」

    【【朝鮮学校】明治学院大学・チョン准教授「そもそも朝鮮人が日本で暮らすことになったのは、日本の植民地支配があったから」[04/28] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/14(火) 15:25:55.47 _USER
    植民地支配の被害者証言を保存・公開/「記録する会」が始動

    “被害者の声を世界へ、後世へ”

    cf994fa0

    日帝による植民地支配・侵略の被害者らの証言を保存し、広範に発信する活動が、大阪で取り組まれている。「植民地支配・侵略の被害者証言を記録する会」(記録する会)。在日朝鮮人と日本の市民らで構成され、貴重な証言を世界、後世に伝えることで、日本の過去清算の実現、東北アジア地域の平和と安定に寄与することを目指している。

    imgc8e32abcy89d0s

    ウェブで公開、博物館提供も

    戦後70年が過ぎても、過去清算を求める被害国の声を一顧だにせず、むしろ歴史的事実を歪曲・否定する日本政府の姿勢を温床とし、ますます薄れゆく植民地支配・侵略の歴史、被害の記憶。

    e61688ffe36d6fb607994c6a842ce9d4

    記録する会では、日本と北南朝鮮、中国との関係が未だに改善されない大きな原因は、「日本が自らの負の歴史と向き合おうとしないため」との認識から、フォトジャーナリストの伊藤孝司さんが30年以上にわたって撮りためたアジア太平洋諸国の被害者の証言映像や音声資料を編集し、公開する準備を進めている。その多くは未公開の貴重な映像だ。

    e3522070


    以下ソース

    ソース:朝鮮新報 2017.02.14 (09:00)
    http://chosonsinbo.com/jp/2017/02/13suk-10/

    【【大阪】「被害者の声を世界へ、後世へ」…日帝植民地支配・侵略の証言を保存・公開、在日と日本市民が「記録する会」始動[02/14]】の続きを読む



    【KSM】オバマはドゥテルテ大統領に過去の植民地支配に言及されることを恐れていたのだ。

    2016年09月10日19:03
    フィリピン・ドゥテルテ大統領が、国連事務総長の潘基文を「バカ者」扱いwwwwwww
    http://netanarugazou.doorblog.jp/archives/48419441.html

     最近の動画

    【KSM】日本第一党の政治目標 党政目標について 党首 桜井誠氏 2016年9月5日発表
    https://www.youtube.com/watch?v=Q079rupF7PI

    【KSM】G20 中国が空港でオバマ大統領にタラップと赤絨毯を用意せず冷遇 外交問題に発展へ
    https://www.youtube.com/watch?v=ewagwJrtksk

    【KSM】民進党 蓮舫議員の二重国籍疑惑 百田尚樹氏と高山正行氏が具体的に問題点を解説
    https://www.youtube.com/watch?v=rMC2EHzdh1g

    【KSM】民進党、蓮舫の中国籍離脱は法律で不可能であることが判明 二重国籍は事実
    https://www.youtube.com/watch?v=2Yr3m24l1is

    【KSM】フィリピン大統領、国連潘事務総長との会談拒否「お前に会う時間などない」
    https://www.youtube.com/watch?v=mKxPoH-KhqQ

    【KSM】バイデン米副大統領「我々が日本の憲法を書いた」百田氏、マッカーサー失禁を暴露
    https://www.youtube.com/watch?v=I8obEQ_wnvU

    【KSM】「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載終了へ 40年の連載に幕 200巻が最終巻か
    https://www.youtube.com/watch?v=zd0aCSl7uwo

    【KSM】慰安婦“捏造”吉田清治氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」 百田直樹氏と小川榮太郎氏の反応
    https://www.youtube.com/watch?v=T5QxU3-XogA


    【【KSM】オバマはドゥテルテ大統領に過去の植民地支配に言及されることを恐れていたのだ。】の続きを読む


    (台北 21日 中央社)20日の民主進歩党(民進党)・蔡英文政権発足に伴い、教育部長(教育相)に就任した潘文忠氏は21日、中国国民党・馬英九政権時代に同部が改訂した「課程綱要」(課綱、日本の学習指導要領に相当)を廃止する行政命令を近日中に出すと発表した。 

    p1
     

    このページのトップヘ