真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    森友

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/17(土) 23:22:50.06 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    renho-fushiga-13-500x500

    【図解・政治】政党支持率の推移

    http://www.jiji.com/news2/graphics/images/20170616j-05-w330.gifno title


    政党支持率、自民は25.0%=時事世論調査

    ※記事などの内容は2017年6月16日掲載時のものです

     政党支持率は、自民党が前月比1.9ポイント減の25.0%、民進党は同0.8ポイント減の4.2%。以下、公明党3.5%、共産党2.4%、日本維新の会1.3%と続いた。
     調査は全国の18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は64.3%。

    http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-politicalparty

    関連
    【森友・加計】 民進党、国会を振り返ってうなだれる「労多くして得るもの少し」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1497668386/

    681 名無しさん@涙目です。(家) 2017/06/17(土) 17:30:11.73 ID:pSdaLKdd0
    確かに労多くして得るものなし。いや、失ったものの方が多いよなwww

    http://i.imgur.com/uvv8FF9.gifno title

    内閣支持率45.1%(対前月▲1.5%下落率3.2%)

    自民党支持率25%(対前月▲1.9%下落率7.0%)

    民進党支持率4.2%(対前月▲0.8%下落率16%)← www

    【【悲報】 民進党の支持率、ついに4.2%にまで低下 森友・加計で頑張ったのになぜ・・・】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月) 01:39:57.63 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    611e252f-s

    加計・森友問題、それでも…崩れぬ「安倍支持」の理由

     安倍晋三首相の在任日数が28日、第1次内閣と合わせて1981日となり、小泉純一郎首相を抜いて戦後第3位の長期政権になった。 朝日新聞の世論調査では5割前後の支持率が続く。「安倍1強」と言われる政権は、どのような支持の上に成り立っているのか。

     朝日新聞が24~25日に実施した緊急世論調査でも内閣支持率は47%になり、ほとんど動かなかった。相次ぐ閣僚の失言、森友学園や加計(かけ)学園の問題が噴出しても大きく崩れていない。

     強さの背景には支持層の広がりがある。

     2012年12月に政権に返り咲いた第2次以降の年代別支持率(平均)をみると、20代が最も高い。30代以降も若いほど高く、60代にかけて下がる「右肩下がり型」になっている。

     小泉内閣以降の集計で、20代が最も高い内閣は初めてだ。安倍内閣も第1次では20代が最も低い。高齢になるほど高い「右肩上がり型」で、今とは対照的だ。

     「私たちは若い人たちに支持されている」。安倍首相も会合で述べている。

     職業別でも、第1次より事務・技術職が15ポイント、製造・サービスなどの従事者が12ポイント上がり、労働者層を引きつけた。自民党への支持が高い農林漁業者や自営業者層に迫る水準だ。

     歴代の自民党政権は、若い世代や労働者層の支持が他の層より低めだった。なぜ支持が広がったのか。

     埼玉大社会調査研究センター長の松本正生教授(政治意識論)は「先が見えない不安のなかで、今の状況がこのまま続いてほしいという現状肯定感がある」と指摘する。失業率が下がるなど、今の生活の安定が支持につながりやすい。

     若い世代や労働者層は、09年の民主党への政権交代を支えた。だが、政権運営は混乱し期待通りの政策は実現しなかった。その反動が第2次安倍内閣の誕生につながり、第1次と第2次の支持基盤を変えた。

     「もともと及第点が低いので、安倍さんは思いのほかよくやっているように見える。だから支持率は下がらないのだろう」。松本教授はそう分析する。

    http://www.asahi.com/articles/ASK5V3PWRK5VULZU002.html

    【朝日新聞「森友・加計問題でも崩れない安倍支持…なんでなの?特に若い人に支持されてる」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/10(水) 21:53:05.59 _USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2108341

    http://www.buzznews.jp/wp-content/uploads/2017/05/x170510-007.jpg.pagespeed.ic.ORqIKcXTvL.jpgno title


    社民党の福島みずほ参議院議員がTwitterで、憲法改正における国民投票にかかるコストを「高い!」と表現し批判的な反応を浴びているようです(画像はTwitterより)。

    福島みずほ議員はTwitterでこのように語っています。

    「憲法改定のための国民投票をするのにいくらかかるか、総務省に聞いた。2007年5月時点の国民投票法制定過程でまとめた金額として、850億円との回答。主な内訳は、投・開票場など自治体への委託費750億円、投票人名簿作成費用50億円、啓発費用25億円、速報費用25億円である。高い! 」

    GW中に安倍首相が憲法改正についての考え方を明かしたことをきっかけに連休明けから国会でも活発な議論が交わされ始めた憲法改正ですが、民進党はこのムードに水をさすかのように、5月11日の衆議院憲法審査会を「現状での開催には応じられない」と主張、開催が見送られたと報じられています。

    no title


    後ろ向きの姿勢を露わにする野党の動きに合わせるかのような福島議員の「高い!」発言はあたかも「費用がかかりすぎるから憲法改正は見送るべき」と主張しているかのようだと受け止められ、多くの批判を浴びているようです。

    no title


    「費用の問題じゃないだろ。憲法だぞ?」
    「コストが高いから止めよう、って言うのか?笑」
    「国民が意思を示すのがどうしても困るようだな」
    「金がかかるから国民投票に反対と言いたいのか」
    「森友やり続けるお前らにかかる金よりよほど有意義だ」
    「国民の意見を聞くためなんだから価値があるだろ」
    「社民党はこういう方向性で来るわけね。しょーもない」
    「何を言っているんだ福島みずほは」
    「お前達が遣う時間のほうがよほどムダ」
    「ムダを言うならお前ら野党の議員歳費だろ」

    【憲法改正で国民投票の費用を「高い!」福島みずほに批判「森友やり続けるお前らにかかる金よりよほど有意義」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/06(木) 00:50:27.96 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/1372836.gif
    報道特注(右)【辻元疑惑追及SP 後編】深い闇!関西生コンと衝撃の関係 野田中央公園のウラ 足立康史 和田政宗 SPゲスト有本香
    https://www.youtube.com/watch?v=7hBFlO4FgII




    前回のスレ
    【動画】足立康史・和田政宗・山口敬之が集結! 籠池偽証罪の進捗や辻元報道統制の裏側を暴露
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1491056446/
    森友学園寄付振込受領証の裏には何が?国会議員とジャーナリストがネット番組で語った「推理」
    http://www.buzznews.jp/?p=2107447
    報道特注(右)【森友学園のウラ 辻元疑惑追及SP】足立議員 和田議員 山口敬之緊急参戦
    https://www.youtube.com/watch?v=rffEETlqUQI


    【【動画】森友・辻元疑惑の真相に迫った『報道特注』、待望の続編が公開!前編は既に40万再生!】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/06(木) 15:11:04.12 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    66c6ac92

    「もう森友やる気ない」民進党議員が国会でぼやき?維新・木下智彦衆院議員がTwitterで紹介

    日本維新の会・木下智彦衆議院議員が4月5日の夜、国会で聞いたという民進党議員による雑談に触れた内容をTwitterで語り話題になっています。

    木下議員は4月5日の夜、同日の経済産業委員会に出席した際の話としてこうツイート。

    「本日の経産委員会、後ろに座った民進議員が話している声が聞こえてきた。 「もう森友の件は一切する気ない。あれだけやれって言いながら誰の首も取れないなんて、 国対委員長は辞めるべき。だいたいテロ等準備罪も採決拒否ならまだしも審議入り拒否なんてあり得ない。」
    今まで君はなにしてたの?」

    木下議員は雑談主であった民進党議員への疑問を呈している形ですが、森友学園問題に力を入れすぎだとの非難が日増しに高まっている民進党の内部で、
    既に他党議員に聞かれても構わないかの如くにこうした会話が公然と交わされているとすれば、党内の責任論に発展する可能性もないとは言えません。

    その場合、話に出てきた山井和則国会対策委員長がその矛先となるのか、森友学園問題を積極的に追及してきた幹事長代理でもある玉木雄一郎議員や 福山哲郎議員であるのか、それとも蓮舫代表にまで及ぶのか、国民の新たな関心事となりそうです。

    玉木議員は数日前、国会が森友問題ばかりだという声に反論する形でメディアが悪いと言わんばかりのツイートを流して批判を浴びていますが、 いよいよ民進党内にも危機感が出始めたということなのでしょうか。

    木下議員は森友学園の小学校予定地のすぐ隣にあり最近注目を集めつつある野田中央公園への国有地払い下げを2月23日の段階で国会で取り上げていました。

    http://www.buzznews.jp/?p=2107561


    【【悲報】民進党議員「もう森友はやる気ない。誰の首も取れなかったし山井和則は責任取って辞めろ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ