真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    枝野

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/24(木) 00:06:31.89 _USER9
    073c1c86-s
    8/24(木) 0:04配信 時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00000000-jij-pol
     民進党代表選候補の前原誠司元外相、枝野幸男元官房長官は23日深夜、
    TBSラジオの番組で、同性婚の合法化を目指す考えをそろって示した。

     前原氏は「制度として同性婚を確立すべきだ」と指摘し、枝野氏も「速やかに(制度を)確立すべきだ。 社会の多様性を認めるのは、わが党にとって大きな柱だ」と述べた。

     憲法24条は「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立」と規定し、政府は同性婚を認めていない。 

    【【民進党】同性婚の合法化を=前原、枝野氏 前原×枝野のホモカップルか気持ち悪い】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/05(土) 21:57:33.26 _USER9
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170805/k10011089041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170805/K10011089041_1708052028_1708052032_01_02.jpg
    no title


    民進党の憲法調査会長を務める枝野元官房長官は、党員などを対象にさいたま市で開いた憲法の対話集会で「民進党が憲法議論に及び腰というのは誤解だ」としたうえで、幅広い国民の意見を慎重に見極めながら党内での議論を進める考えを示しました。
    民進党の枝野元官房長官は、安全保障関連法や「テロ等準備罪」を新設する法律が野党が反対するなかで強行採決されたなどとして「数の力で押し切るのは立憲主義と民主主義を無視した姿勢であり、安倍政権のもとで自由と民主主義、立憲主義の破壊が進んでいる」と指摘しました。

    そのうえで「民進党が憲法議論に及び腰というのは誤解だ。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の基本精神を具現化するうえで、必要な改定があれば積極的に提言していく。幅広い国民合意ができ得るのか否かを慎重に見極めながら、議論を進めていく」と述べました。

    出席者からは、「自民党の憲法改正草案に危機感を持っている」「LGBTと呼ばれる性的マイノリティーの人たちの権利などにも取り組んでほしい」といった意見が出されました。

    民進党は、党員などを対象とした憲法の対話集会を、全国11の衆議院の比例代表ブロックごとに開く予定で、集会で出された意見も踏まえ、今後、党内での議論を進めることにしています。

    【【民進・枝野】数の力で押し切るのは立憲主義と民主主義を無視した姿勢。安倍政権のもとで自由と民主主義、立憲主義の破壊が進んでいる】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/27(木) 16:16:13.50 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    psvwxz7i

    o0599034413551465719

    f82a0bf92a0e7f4225fe82561f002d04


    民進党では今後、代表選挙が行われることになるが、前原元外相や枝野元官房長官、
    玉木幹事長代理らが出馬を模索するものとみられる。安倍内閣の支持率が急落し、
    野党の役割がますます大きくなる中、民進党の存在意義が問われることになる。
    http://www.news24.jp/articles/2017/07/27/04368054.html

    【次の民進党代表候補 前原 枝野 玉木】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/17(月) 03:41:41.28 _USER
    no title
     民進党の枝野幸男前幹事長は16日、さいたま市内で講演し、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射に関して、15日に東京都内で「桜を見る会」を開くなどした安倍政権の危機対応を批判した。「本当に危機が予想される状況なら、 花見をすることはあり得ない」と述べた。

     旧民主党政権時代の2012年、北朝鮮による「衛星」打ち上げ予告を受け、桜を見る会を中止したと強調。 岸田文雄外相が15日には地元・広島に帰郷していたことを踏まえ「中枢の閣僚も東京を離れていた」と問題視した。(共同)

    ソース ニッカン
    http://www.nikkansports.com/general/news/1808840.html
    画像 桜を見る会で招待者に囲まれ、笑顔で記念写真に納まる安倍晋三首相(中央左)と妻昭恵さん(同右)=東京都新宿区の新宿御苑で2017年4月15日午前9時51分、竹内紀臣撮影
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/04/17/20170417k0000m020100000p/9.jpg?1
    bc08193a-s

    【【朝鮮情勢】民進・枝野氏、安倍首相の花見を批判 「本当に危機が予想される状況なら、花見をすることはあり得ない」[04/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ