真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    朝鮮情勢

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/27(木) 16:22:50.61 _USER
    20151028144146b9f

    北朝鮮問題をめぐって、米太平洋軍(UPACOM)のハリー・ハリス司令官は26日、米下院議会で 「空母カール・ビンソンは、2時間で北朝鮮を攻撃できる海域に展開している」と述べて、北朝鮮の 挑発行動を抑止するために軍事的な即応態勢を維持する重要性を訴えた。菅義偉官房長官は 27日午前中の会見で、「日本をめぐる安全保障環境が厳しさを増すなか、米軍による抑止力の 確保は重要だ」と米側の対応を支持する意向を示した。

     ハリス司令官は26日、軍事公聴会で北朝鮮に対する対応について説明し、「我々は金正恩を屈服させたいのではなく、 正気に戻らせたいのだ」と述べて、挑発行動を重ねる北朝鮮を抑止するため、即応態勢の維持が重要だとの認識を示した。

     また、空母カール・ビンソンの動きについて説明し、「空母の艦載機は、 必要とあれば2時間で北朝鮮を攻撃できる海域に展開している」と述べた。


     さらに、イージス艦が日本海に展開するとともに、韓国南部の釜山に寄港している 原子力潜水艦も数日以内に周辺海域で活動を開始する予定だという。

     一方、北朝鮮の軍事力に関しては「発射実験を行うたびに、米国を核で先制攻撃できる能力に 近づいている。金正恩は失敗を恐れることなく、実験を続けるだろう」と警戒感を示した。

    ハザードラボ
    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/9/19981.html
    http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/1/9/9/19981/18119276_10156547867982588_6742743603138523116_n.jpgno title

    【【朝鮮情勢】米太平洋軍司令官「2時間で北朝鮮を攻撃できる」即応態勢維持を強調[04/27]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/27(木) 16:16:11.56 _USER
    001ec94a25c5141df4a43f

    【ワシントン時事】米空軍の地球規模攻撃軍は26日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の 発射実験を行ったと発表した。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮にミサイル能力の違いを見せつけ、 けん制する狙いもあるとみられる。 

     ICBMは26日未明、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から打ち上げられ、 約6800キロ離れた太平洋のマーシャル諸島にあるクエゼリン環礁付近に落下した。 ミニットマン3システムの精密度と信頼性を検証し、効果的な核抑止力を確認するための データ収集が目的とされる。(2017/04/27-15:37)

    時事通信
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042700684&g=int

    【【朝鮮情勢】米空軍、ICBM発射実験 北朝鮮けん制か[04/27] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/17(月) 03:41:41.28 _USER
    no title
     民進党の枝野幸男前幹事長は16日、さいたま市内で講演し、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射に関して、15日に東京都内で「桜を見る会」を開くなどした安倍政権の危機対応を批判した。「本当に危機が予想される状況なら、 花見をすることはあり得ない」と述べた。

     旧民主党政権時代の2012年、北朝鮮による「衛星」打ち上げ予告を受け、桜を見る会を中止したと強調。 岸田文雄外相が15日には地元・広島に帰郷していたことを踏まえ「中枢の閣僚も東京を離れていた」と問題視した。(共同)

    ソース ニッカン
    http://www.nikkansports.com/general/news/1808840.html
    画像 桜を見る会で招待者に囲まれ、笑顔で記念写真に納まる安倍晋三首相(中央左)と妻昭恵さん(同右)=東京都新宿区の新宿御苑で2017年4月15日午前9時51分、竹内紀臣撮影
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/04/17/20170417k0000m020100000p/9.jpg?1
    bc08193a-s

    【【朝鮮情勢】民進・枝野氏、安倍首相の花見を批判 「本当に危機が予想される状況なら、花見をすることはあり得ない」[04/17]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/17(月) 13:54:26.39 _USER
    安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を受け、 「北朝鮮が真剣に対話に応じるよう圧力をかけていくことが必要だ」と述べた。

     朝鮮半島有事の際に予想される難民流出への対処にも言及し「上陸手続き、収容施設の設置および運営、 (日本政府が)庇護(ひご)すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった対応を想定している」と答弁した。

     首相は、北朝鮮の軍事パレードでの弾道ミサイル公開や16日の発射を踏まえ、 「北朝鮮は軍事力を誇示しているが、外交努力を通じて平和を守ることが重要だ」と強調。 その上で「同時に、『対話のための対話』では意味がない。トランプ米政権はこれまでの 『戦略的忍耐』という考え方はとらないことを明らかにしている。全ての選択肢が テーブルの上にあるという考え方に立って問題に対処しようとしていることは、わが国として評価している」と説明した。

     さらに、「米国や韓国と緊密に連携しつつ、中国に対し、さらに大きな役割を果たすよう働きかけていく」とも語った。

    産経新聞 4/17(月) 10:33配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000511-san-pol

    【【朝鮮情勢】安倍首相、半島有事の難民流出の対応に言及「上陸手続き、収容施設の設置および運営、ふるい分け」[04/17]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/12(水) 11:58:02.89 _USER
    3766

     【ワシントン=大木聖馬】トランプ米大統領は12日に放送予定の米FOXテレビとのインタビューで、 核ミサイル開発を強行する北朝鮮の挑発行為に対応するため、米空母「カールビンソン」を 朝鮮半島近海に派遣したことについて、「我々は大船団を送っており、非常に強力だ」と述べた。 軍事力を誇示し、北朝鮮をけん制したものだ。

     トランプ氏は「我々には潜水艦もある。空母よりもはるかに強力だ」と述べ、朝鮮半島近海に 潜水艦部隊を展開することも示唆した。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長については「彼のことは知らないが、間違ったことをしている」と批判した。

     米ホワイトハウスのスパイサー報道官も11日の定例記者会見で、北朝鮮への対応について
    「大統領は先週のシリア(攻撃)で示したように、行動する気になれば、断固かつバランスのとれた行動をとる」と指摘し、 軍事力行使も排除しないことを示唆した。


    読売
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00050077-yom-int

    【【朝鮮情勢】トランプ氏「我々には潜水艦もある。空母よりもはるかに強力だ」[04/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ