真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    時代

    63eZstZH

    もう一度、3年間の民主党政権時代を思い出してみよう。リーダーシップに欠け、いつもバラバラで、決められない政治が続いて、わが国が経済や雇用や外交や防衛がどんな状況に陥ったかを。安倍総理のリーダーシップの源は、民主党政権の反省からくる、国民の皆様の選挙による賢明な選択である。


    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/10(日) 22:32:26.49 _USER9
    6200a04d-s

     女優の真矢ミキ(53)が、山尾志桜里衆院議員(43)が妻子ある9歳年下の弁護士とのダブル不倫疑惑を週刊文春に報じられ民進党を離党したことについて、「まだまだ女性議員が活躍するのは難しい時代なのかな」と残念がった。

    真矢は8日放送のTBS系「ビビット」で、前夜に会見した山尾氏について「悔しそうな顔が印象深い」と感想を述べ、「それが不倫のことについてなのかな、っていう気がしなくもない」と、山尾氏の悔しい表情について推理した。

    真矢は山尾氏の不倫疑惑について「このタイミングでそこまで脇が甘いことをすることなのかな」と首を傾げ、「キャリアを積んだ男性議員もたくさんいらっしゃるわけで、彼女はインパクトでここ最近のし上がってきたイメージがあるので、後押ししてくれる男性もいるけど、やっぱりそこは納得できないっていう方も多いのかなと。

     まだまだ女性議員が活躍するのは難しい時代なのかな、『若すぎる、面白くない』という方もいらっしゃるのかなと思う」と、民進党の男性議員によるリークを疑った。

    ・以下ソース: 日刊スポ 9月8日
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1884554.html

    ・★1 2017/09/10(日) 18:49:13.09
    ・前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505036953/
    35:20〜


    【【テレビ】真矢ミキ、山尾氏の民進党離党に「出世が面白くない方もいる。女性議員が活躍するのは難しい時代」と残念がる 不倫疑惑で 】の続きを読む

    このページのトップヘ