真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日韓

    yW3ao046_400x400

    三浦瑠麗氏がテレビで北朝鮮のテロリストが日韓に潜んでると発言して叩かれてるが僕も拉致実行犯の朝鮮学校校長について事実を街宣したら告訴されガサ入れされた。なので告訴した学校法人京都朝鮮学園を西村齊に対する虚偽告訴等罪で告訴した。
    さんから 【 💀HITOSI @HitoshiOfficial「三浦瑠麗氏がテレビで北朝鮮のテロリストが日韓に潜んでると発言して叩かれてる」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/29(金)23:18:37 ID:???
    DSZ5hB_U8AAsLAD
    翻訳元
    https://www.facebook.com/nytimes/posts/10151434357844999
    https://www.facebook.com/ChannelNewsAsia/posts/10155237747147934
    https://www.facebook.com/nikkeiasianreview/posts/1927218330697437
    https://www.facebook.com/edwin.estrada.9693/posts/1890301924330981
    https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1978823835478267
    https://japantoday.com/category/politics/Japan-says-ties-at-risk-if-S-Korea-tries-to-revise-2015-omfort-women%27-deal?

    (*コメントはリンク先にてご覧下さい!!)

    慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した2015年の日韓合意について、
    韓国外務省の作業部会は、「被害者の意見を十分に集約しなかった」、
    「非公開の合意があった」などと批判する検証結果を先日発表しました。
    韓国では外交文書は原則30年間非公開とされていますが、
    わずか2年で交渉過程が公表されたことになります。

    この調査報告を受け、韓国の文在寅大統領は、
    「この合意では慰安婦問題は解決されない」とし、
    今後韓国政府は日本に対して、協議のやり直し、
    さらには合意の破棄を提示する可能性が伝えられています。

    日本政府は当然ながら「日韓合意維持以外に選択肢はない」と抗議。
    国家の信用性を大きく損なわせる韓国側の姿勢に、
    外国人からも呆れの声が相次いでいました。


    パンドラの憂鬱/12月29日
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2555.html

    【【海外の反応】海外「日本はもう断交したほうがいい」 日韓合意破棄の可能性に世界から呆れの声 [H29/12/29]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/11(月) 12:55:29.11 _USER
    001-10


    2017年12月11日、今年の訪日韓国人客が史上最大の700万人を突破するとみられる一方、訪韓日本人客数が横ばいとなっている状況を受け、韓国・聯合ニュースは、両者の差が徐々に広がっている原因などについて報じた。


    韓国観光公社と日本の観光庁によると、今年1~10月に日本を訪れた韓国人は前年同期比40%増の583万8600人となり、同期の訪韓日本人客190万4282人の約3倍の数に達した。昨年1年間の訪日韓国人客数509万302人をすでに超えており、今年は700万人超えもほぼ確実とみられている。

    一方の訪韓日本人客数は昨年同期(188万7473人)とあまり変わらず、今年末までの予想も昨年より0.8%増の230万人を少し超える程度にとどまると予測されている。

    記事は、「日韓の明暗の分かれ道」となった契機として北朝鮮の核問題やミサイル発射を挙げている。今年4月、日本の外務省が自国民に注意喚起したことなどにより訪韓をためらう日本人が増えた。今年1~3月、訪韓日本人客は昨年同期からそれぞれ2桁の伸びを見せていたが、4月以降は減少に転じている。

    一方で、韓国人にとっての日本は旅先としての魅力をますます増しているようだ。韓国観光公社の調査では、今年海外旅行に行った韓国人のうち、最も多い29.2%の人が日本に向かったことが分かっている。円安や5月のゴールデンウィーク、10月の秋夕(チュソク。旧暦の中秋節)の連休なども、韓国人の日本行きを後押ししたと記事は分析している。

    この実態を受け、韓国の観光業界はさまざまな日本人観光客誘致マーケティングに打って出ているという。日本の大手旅行会社のトップらを招いたり、日本各地で韓国観光や平昌(ピョンチャン)五輪の広報イベントを開催したりと奮闘中だそうだ。

    これについて韓国のネットユーザーからは

    「昔は日本旅行も高かったけど、最近はお金もあまりかからない。近いのに文化も独特で面白い」

    「韓国は見る所も少ないしコンテンツもない。日本はゲーム、漫画、アニメ、おもちゃなどコンテンツが豊富」


    など日本の魅力を訴えるコメントが寄せられている。

    また、最近では韓国のテレビでも日本旅行を特集する番組が多いことから、

    「テレビをつければ芸能人が日本旅行をお薦めしてくるから、みんな行かないわけがない」との声も。

    中には「慰安婦や強制徴用被害者をお参りする目的でないのなら日本に行くべきではない」と日本に向かう自国民に呼び掛ける人もいたが、「日本に旅行に行って証拠写真をSNSにアップするとか理解できないけれど、若い世代は親日だから」との声もあり、世代によっても捉え方が異なる様子がうかがえた。


    2017年12月11日(月) 12時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b195855-s0-c30.html

    【【日韓】史上最多に迫る訪日韓国人客数、ついに訪韓日本人客の3倍に[12/11] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/19(日) 14:44:33.27 _USER
    DSC_0056-1
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00018538-forbes-int

    安倍晋三首相を筆頭に、各国首脳が「もてなし合戦」を繰り広げたトランプ米大統領のアジア歴訪(11月5~14日)。焦点の北朝鮮核問題への対応では、誰もが知りたかった今後の米軍による軍事攻撃の可能性について明確なメッセージは示されなかった。

    一方、小野寺五典防衛相がこの間、朝鮮半島有事が起きた場合の邦人退避に関し「(韓国との協議を)できていない」とテレビの前で語ったことには驚かされた。日本の主要メディアは大きく取り上げなかったが、これは邦人の退避計画(evacuation plan)にほとんど具体性がないことを初めて公に認めた重大発言だからだ。

    外務省領事局政策課によると、韓国の在留邦人は2016年10月1日時点で3万8045人。在留届を出していない短期滞在の観光客(16年に訪れた日本人は約230万人)を含めれば、5万人を優に超える。朝鮮半島でいったん有事が起きれば、この多数の人々を日本へ一斉に退避させなければならない。さて、どうすればよいのか。
     
    実のところ、日本の関係当局による朝鮮半島有事のシナリオをめぐる真剣な検討は約30年前から始まっている。北朝鮮が核開発に着手していることが判明し、94年にはクリントン米政権との間で戦争の瀬戸際までいった。その後も、同国では2000年代初頭まで食料難が続き「崩壊は時間の問題」ともみられていた。
     
    90年代当時から今日に至るまで、日本政府にとって、邦人退避をめぐる最大の足かせは韓国が自衛隊の使用に同意しないことだ。このため、有事の状況によって邦人を、1. 民間チャーター機でソウルからピストン輸送、2. 釜山から民間の船で輸送、3. 米軍が北朝鮮を制圧するまでシェルターに避難させる、などが考えられてきた。ただ、飛行機や船は前もって押さえることはできないほか、いずれのケースも韓国側の協力が必要となる。
     
    日韓外交筋によると、核実験を強行した北朝鮮とオバマ米政権が一触即発になった13年3月、日本側は韓国の朴槿恵政権に邦人退避に備えた協議を申し入れ、「無視された」(日本政府関係者)という経緯がある。冒頭に紹介した小野寺発言は、朝鮮半島情勢がより悪化しているにもかかわらず、今もなお日韓が没交渉であることを意味している。
     
    ちなみに、邦人救出で頼みの綱の米軍はあてにできない。ソウルには米国の永住権(グリーンカード)保持者を入れると、米大使館の保護対象者は10万人以上になり、邦人は後回しにならざるを得ないからだ。

    安倍首相は、6日の日米首脳会談後の共同記者会見で「北朝鮮への対応で、日本はすべての選択肢がテーブルの上にあるとのトランプ大統領の立場を一貫して支持している」と表明した。

    トランプ大統領の強硬姿勢は、かつてのニクソン政権が冷戦時代に示した「武力行使の脅しをかけなければ、武力衝突を避けられない」との考え方に通じている。ただ、こうした軍事的威嚇が北朝鮮を追い詰め、軍事行動を起こさせる可能性も常にある。

    トランプ氏が日本の次に訪問した韓国では、元従軍慰安婦が晩さん会に招待されるなど日本への対抗意識がむき出しとなった。有事の際、邦人の保護どころか、ソウル市内のシェルターからも締め出しかねない勢いで、北朝鮮対応で最も重要な日韓の連携は砂上の楼閣だ。

    トランプ氏が「繰り返さない」と表明する、北朝鮮核開発を阻止できなかった「過去の失敗」の本質の一面がここにうかがえる。

    【【日韓】朝鮮半島有事でも、日本人5万人が退避できない痛い理由 「韓国側の協力が必要となる」[11/19] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火) 22:30:27.77 _USER9
    03867c59-s

    日韓に高性能軍備=米大統領
    9/5(火) 22:08配信 時事通信
     
    【ワシントン時事】トランプ米大統領は5日、ツイッターで、北朝鮮の脅威を念頭に、
    日本や韓国が米国から高性能の軍装備品を大量に購入することを認めるつもりだと述べた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000126-jij-n_ame

    6: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火) 22:31:36.81


    Donald J. Trump @realDonaldTrump
    https://twitter.com/realDonaldTrump/status/905047095488516098 21:36 - 2017年9月5日

    I am allowing Japan & South Korea to buy a substantially increased amount of highly sophisticated military equipment from the United States.

    「日本と韓国。てめえらはちゃんと高性能な武器を買って備えろ!俺が許す。ただし、買うのはアメリカからな」

    【【北朝鮮】日韓に高性能軍備=トランプ米大統領】の続きを読む

    このページのトップヘ