真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本

    _0eU7-Mb

    フリーダムハウスが2018年国別自由度ランキングを発表。 日本 96 ドイツ 94 フランス 90 アメリカ 86 韓国 84 外国人記者は勿論この結果を見て見ぬふり。

    qWIrjS9C

    弁護士の自治は守られるべきだが、
    弁護士会、日弁連は、ヤクザのみかじめ料の如く会費を取り、国連などで「日本の弁護士全ての代表です」とデマを流して反日活動を行なっています。自浄作用が期待できなくなった日弁連は、解体されるべきです。

    ムン-1

    2018年1月13日、米ラジオ・フリー・アジアの中国語版サイトは、韓国政府が日本や米国、中国、ロシアの首脳に対し平昌五輪の開会式への出席要請を行うも、いずれも不調に終わる可能性が高いと伝えた。

    記事は、「2月9日に開幕する平昌五輪はこれまで失敗だと言われてきたが、北朝鮮が参加の姿勢を見せたことで韓国が挽回を試みている」と指摘。

    ただ、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日本、米国、中国、ロシアの首脳に開会式出席の要請を行ったが、いずれの国からも出席の返事が来ていない」と伝えた。

    続きはアノニマスポストで

    20150417-00020352-hankyoreh-000-view

    建国100周年を迎えるバルト三国を、日本の総理大臣として初めて訪問しました。北朝鮮問題への連携、ビジネス面でのつながり強化。日本外交のフロンティアを広げながら、今年も地球儀を俯瞰する外交を力強く展開していきます。
    80_map

    Kde2yZYI

    米国が台湾寄りの路線を取りました。 日本も続けるといいですね。 『台湾旅行法が米下院通過 総統府が感謝の意(中央社フォーカス台湾) - Yahoo!ニュース』

    (台北 10日 中央社)
    米下院は9日、米国の全レベルの官僚の台湾訪問許可を盛り込んだ「台湾旅行法」の草案を全会一致で可決した。総統府の林鶴明報道官は10日、台米交流を重視する米議会の姿勢や法案推進に力添えをした議員に感謝を示した。(全文は下記でご覧ください)

    このページのトップヘ