真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    政権批判

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/11(金) 21:52:00.18 _USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2110166

    http://www.buzznews.jp/wp-content/uploads/2017/08/170811-002.jpgno title


    8月10日の閉会中審査に際して民進党の江田憲司代表代行が流したツイートに批判が集まっています(画像はTwitterより)。

    江田代表代行は8月9日に翌日開かれた閉会中審査への稲田朋美前防衛相の参考人招致を与党側が拒否した、という新聞記事を添付してこのように語っていました。

    江田「何度も言うが、この問題の裁判官は国民。その「有罪」という心証形成は既にされたから支持率が急落。だからこそ今更と思っているのだったら完全にアウト! 」

    しかしこの発言に対しては数多くの批判が寄せられてしまいます。まず政治の世界で国民が裁判官の役割を担い、支持率の急落が有罪の証左であるとするならば政権支持率と比べるまでもないほどに支持率が低迷している民進党は有罪どころか死刑のレベルではないかとの指摘から「ブーメラン」と受け止められ、愚かな主張だと見做されていることがその理由です。

    そして政権支持率に影響を与えてきた森友学園問題や加計学園問題において民進党を始めとする野党の追及とメディアの報道が印象操作ではないのかと考える人々にとっては偏った情報を流すことによって有罪だと断じるなどあってはならないという点からの反発。

    更に江田代表代行が「裁判官は国民」と語っていることに対して「人民裁判ということか」「日本は法治国家なのだから政治家の発言としては不適切だ」という反応も見られています。

    いずれにせよ必死の倒閣運動によって政権支持率を低下させたはいいものの、安倍首相が退陣する前に蓮舫代表が辞任するほどの窮地に陥っている民進党が自らを顧みず国民の心証を元に「有罪だ!」などと騒ぐ様は多くの人にとって滑稽としか映っていないようです。

    「偏った情報流して印象操作してるだけだろうが」
    「民進党はとっくに有罪の心証形成されているぞ」
    「それを言ったらお前らも有罪だろ?ダブスタなんだよ」
    「なんだ民進党のこと言ってるのかと思ったら違うのか」
    「人民裁判に持ち込みたいのか最低だな」
    「政権が有罪ならお前たち民進党は死刑だよ」
    「日本は法治国家だぞ何を言ってるんだこいつは」
    「倒閣が一番大事なんだってことがよく分かるな」
    「政権支持率気にする前に自分の所の心配しろよ」
    「くだらない自己紹介にしかなってないぞ」
    「国民は民進党に死刑の判決下したことを忘れるな」
    「心証で有罪とか江田はホントに議員なのか?」
    「それでも政権は40%な。お前たちは何%だっけ?」


    【【それなら民進党は死刑では】民進党・江田憲司が政権批判「前防衛相問題の裁判官は国民。支持率急落は有罪の心証形成されたから」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/22(水) 22:18:00.13 _USER9
    産経新聞 2/22(水) 17:42配信

    民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席

    C5R0kwPUMAEi8WK

    民進党の辻元清美氏(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)

     民進党の辻元清美、玉木雄一郎両衆院議員が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”していたことが22日、分かった。公明党の赤羽一嘉理事が同日の予算委理事会で「いかがなものか。公聴会は大事で、国会を軽視している」と批判し、浜田靖一委員長も「指摘は重い」と述べた。

     辻元、玉木両氏は民進党が推薦した有識者も意見を陳述していた中央公聴会の開催中、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に売却された問題の「追及チーム」メンバーとして現地を視察していた。同僚議員による委員の差し替えもしていなかった。民進党国対幹部は「2人が手続きを怠ったのは、われわれのミスだ」と釈明した。

     もっとも、民進党は22日の予算委理事会では無断欠席の経緯を説明しなかった上、森友学園理事長の参考人招致を求めた。自民党国対幹部は「いつも『審議不十分』と与党を批判しているのに、政権批判のための出張を優先するのは矛盾している」と話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000544-san-pol

    1がたった時間 2017/02/22(水) 17:52:50.01
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487759377/



    【【森友学園】民進の辻元氏と玉木氏、政権批判のため国会サボって視察 予算委を無断欠席 民進党「われわれのミスだ」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/18(土)20:52:07 ID:???
    【金正男氏殺害】
    中国紙が極めて異例な“反旗” 「当局は沈黙する傍観者」と政権批判

    20a63_1585_a97026a3f49444e9c85ec8bdfae5ce33

    【北京=西見由章】北朝鮮の金正男氏殺害事件をめぐり、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は17日付の論評で「中国側はなにも情報を発信せず、沈黙する傍観者になっている」と当局を批判した。

    事件をめぐって韓国当局やメディアの情報が世界の世論を主導しているのに対して、中国当局が沈黙を守り報道も規制していることへの不満があるとみられる。官製メディアが地方政府ではなく、政権自体をやり玉に挙げて“反旗”を翻すのは極めて異例だ。


    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/170218/wor1702180016-n1.html

    KSM:中共が何も言わないのは、習近平自身には暗殺の危機が存在するということが以前から言われています。ですので、このような事件に言及して危機を高めることを避けたいというのが本当のところでしょう。天津での大爆発も習近平の暗殺に関わる事故だとみる人もいます。



     
    【【金正男氏殺害】 中国紙が極めて異例な“反旗” 「当局は沈黙する傍観者」と政権批判 [H29/2/18]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/05(日)10:07:58 ID:???
    授業で憲法9条暗記競争、にじむ政権批判 日教組教研集会始まる

    2016021102

     日本教職員組合(日教組)の第66回教育研究全国集会が3日、新潟市で始まった。
    3日間の日程で全国から延べ約1万人の教員らが参加。授業実践のリポートは24の分科会で計約670本に及んだ。

    国政選挙で初めて「18歳選挙権」が導入された昨年7月の参院選に関する主権者教育の報告が相次いだが、安倍晋三政権批判をにじませたり、戦力不保持を規定した憲法9条の暗記合格者に特製ワッペンを贈呈した実践例の報告もあった。


    (略)

     兵庫県の中学教諭は、戦後の謝罪外交に区切りを付けようとした平成27年の安倍首相による
    戦後70年談話を「過去を水に流すのはいいのか」と批判。
    授業では、日本国憲法の重要性を
    理解させるため、前文と9条の条文暗記に取り組み、合格者には美術部の生徒が作成した
    ワッペンを贈呈したことを紹介した。

    20150906170217541

    ba880b76



    続き 産経ニュース 全2ページ
    http://www.sankei.com/life/news/170203/lif1702030026-n1.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 64◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485556821/515


    【【社会】授業で憲法9条暗記競争、にじむ政権批判 日教組教研集会始まる[H29/2/5]】の続きを読む

    このページのトップヘ