真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    放送禁止

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 06:50:10.97 ● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    6753d9f21786f2e47189f290ac6c98431

    政府が29日午前6時すぎ、北朝鮮からミサイルが発射された模様だと発表した。警戒対象地域は北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、群馬、新潟、長野の各県。

     また、政府は午前6時14分ごろ、ミサイルがこれらの地域の上空を通過したと発表した。

     ミサイルは3つに分離し、北海道の襟裳岬の東方沖約1180キロメートルの太平洋上に落下したとしている。

     菅義偉官房長官は同日の緊急会見で「現時点で船舶などへの被害は確認されていない」と説明。「緊張感をもって必要な対応をしていく」と述べた。

     ミサイルは、北朝鮮の西岸地域から発射されたとみられる。http://www.sankei.com/politics/news/170829/plt1708290003-n1.html

    【【それって放送禁止?】菅官房長官、北朝鮮に「最も強い表現」で抗議】の続きを読む



    1: KSM WORLD NEWS 2016/11/20(日) 11:57:03.86 _USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=155545&ph=0

    2016年11月19日、韓国の高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備に対する中国側の制裁措置として「韓流禁止令」が中国でしかれていると言われているが、このほど同禁止令がさらに強化されたと中国のポータルサイト・捜狐が伝えている。

    禁止令に関する当局の正式な発表はないが、テレビ各局などは早くも敏感に反応し、韓流タレントの出演シーンにモザイクをかけたり、起用を見合わせるなどの措置がたびたび報じられてきた。

    これに関連して、ネットでは18日に韓流スターを起用したCMの放送を中止するよう当局が求めているとの情報が広がった。ネットの情報によると、当局の関連部門はCCTV(中国中央テレビ)のほか、衛星テレビやネットでテレビ放送を行うサイトなどの責任者に対し、口頭で韓流スターを起用したCMと何らかの韓国の要素が含まれた番組の放送を中止し、韓国関連の宣伝をやめるよう求めているという。

    中国メディアが複数の衛星テレビに取材したところ、「うわさには聞いているが、通知は来ていない」と語っている。

    【【KSM】韓国の宣伝は禁止=中国が韓流禁止令を強化?関連CM放送禁止の情報】の続きを読む

    このページのトップヘ