真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    攻撃

    photo

    ケント・ギルバード「加計学園はルールに従て獣医学部新設を申請し続けただけ。なのになんで攻撃するんだ!」 愛媛の長年の悲願だった獣医学部新設を安倍総理批判の為だけに潰そうとした民進党や共産党などの野党の罪は重い


    加計学園 加戸守行前愛媛県知事 参考人招致 質疑 投稿者 ksm11



    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/10(月) 07:19:52.35 _USER9
    BN-RN378_0106TI_J_20170106182018

    ティラーソン米国務長官は9日放送のABCテレビの番組で、シリアへのミサイル攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調し「他国への脅威となるなら、対抗措置を取るだろう」と述べた。

    シリア攻撃と北朝鮮対応との関連性を問われたティラーソン氏は、国際的な義務への違反を続け、地域の安全を脅かす全ての国家は報復措置に直面するとのメッセージだと答えた。

    CBSテレビとのインタビューでは、米中首脳会談で北朝鮮情勢を協議したことを明らかにし「緊張が高まっており、何らかの対応をせざるを得ない状況だと(中国の習近平国家主席は)明確に理解したはずだ」と述べた。

    http://www.sankei.com/world/news/170410/wor1704100017-n1.html

    【【米シリア攻撃】米国務長官、攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調「他国への脅威となるなら対抗措置を取るだろう」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/07(金) 21:16:16.63 _USER
    3766
    ディリーNK2017年04月07日
    http://dailynk.jp/archives/86431

    いま、一部の永田町関係者やマスコミ関係者、そして公安関係者の間で、次のような「ウワサ」がささやかれている。

    「日本の大手メディアのワシントン支局が米当局から入手した情報では、米軍は9日にも北朝鮮の軍事施設を攻撃するかもしれない」(マスコミ関係者)

    「米軍が9日にも北朝鮮を攻撃するとの話が永田町で流れている。官邸は、釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として、

    長嶺安政駐韓大使を1月9日から一時帰国していたが、今月4日に帰任させた。官邸は本来、このタイミングで駐韓大使を戻すつもりはなかったのだが、

    米軍の攻撃があるため邦人保護に当たらせる必要から急きょ韓国に戻したと囁かれている」(政党関係者)

    吹き飛ぶ韓国軍兵士

    これらは事実なのだろうか。デイリーNKジャパン編集部が取材したところでは、どうやら米軍によるシリア攻撃を受けて語られた「事情通の見解」が、

    ぐるぐる回るうちに「関係者情報」に化け、さらに尾ひれ背びれが付いて、まことしやかに語られている――という類のものであるようだ。

    【【米朝】いま永田町で出回る「米軍が9日にも北朝鮮を攻撃」との怪情報「4/07」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2016/11/20(日) 08:35:20.59 _USER9
    フィリピンのドゥテルテ大統領とロシアのプーチン大統領は19日、
    アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の開催地リマで初めて会談した。

     ロシア大統領府によると、ドゥテルテ氏は「(プーチン氏の)指導者としての資質から会談を心待ちにしていた」と語り、プーチン氏を持ち上げた。

    会談冒頭で、プーチン氏が2国間関係の強化を呼び掛けたのに対し、
    ドゥテルテ氏は、フィリピンはこれまで常に欧米など西側諸国の一員であろうとしていたが
    「今日、西側は小国を攻撃し、どう喝しようとしている」と持論を展開。西側諸国は偽善的と非難した。

    米国は世界各地で戦争を引き起こしてきたとも語り、「破壊的な政策だ」と批判した。
    シリアやウクライナの問題は脇へ置き、会話は弾んだもようだ。 

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112000023&g=int

    握手するフィリピンのドゥテルテ大統領(右)とロシアのプーチン大統領(左)=19日、リマ
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/images/2016112001001052.jpgno title

    【【KSM】ドゥテルテ大統領がプーチン大統領と会談、「心待ちにしていた」「西側は小国を攻撃し恫喝しようとしている」米批判展開】の続きを読む

    北朝鮮、SLBMを複数発射可能大型潜水艦を建造か 

    北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を複数発射できる新型潜水艦を建造している徴候があることが分かった。
    米国ジョンズ・ホプキンズ大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」が先月30日(現地時間)に明らかにした。

     9月24日に撮影された北朝鮮の新浦造船所の衛星写真を分析したところ、レールで動く輸送用台車の上に直径10メー
    トルほどの円形構造物が確認された。これは潜水艦を建造する際に形を整えるものか、あるいは円形の潜水艦気密室
    の一部と推測される。

     直径10メートルとなれば、これは北朝鮮が現在保有している2000トンクラスの「新浦級」や「コレ級」よりも大き
    く、発射管を二つ以上保有することが可能となるため、SLBMも複数搭載できるものとみられる。

     北朝鮮の「コレ級」潜水艦は直径6.5メートル、全長67メートルで、発射管を1基持っているが、SLBMは1発しか運搬
    できない上に、発射時の衝撃で事故が発生する恐れがあるとの指摘を以前から受けてきた。有事の際、作戦中に1発の
    SLBMが不発となった場合、作戦遂行には当然大きなマイナスとなる恐れが出てくる。

     北朝鮮はこれらの弱点を克服するため、大型潜水艦の建造に乗り出すとの見方は以前から何度も指摘されてきた。
    北朝鮮は今年8月、SLBMの発射にすでに成功している。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/03/2016100300646.html
     


     8e1e6b55-s

     新型潜水艦が建造され太平洋を自由に航海することになれば、米国は危機に瀕する。もはやそれまで許すことはない。もう、既に戦争の準備は整っている筈です。

     軍事基地に対する徹底した攻撃が戦闘機や爆撃機で行われると同時に、トマホーク・ミサイルなどによる攻撃が行われます。同時に韓国軍は北朝鮮に向けて進軍を開始します。

     米国と韓国の特殊部隊は独裁者金正恩を暗殺する為に、その居場所を探し求めて動き出します。いや、既に北朝鮮の国内に潜伏する韓国のスパイ工作員も動いていることでしょう。

     戦争はもう避けられません。いつ起きるかではなく、いつ決断するかだけでしょう。

     問題はその時日本はどうするかです。国内的には既に書いてきました。朝鮮総連を摘発して幹部は全て拘束して監視体制におくこと。

     左翼で極左勢力も同様に拘束して監視体制に置くべきですが、この朝鮮総連と極左組織は同時に非合法化すべきです。建物やアジトは当然警察の監視下におきます。場合によっては接収も止む得ない。

     問題は自衛隊です。米韓が動いた時に日本は本当に静観するだけで良いのか?習志野には陸上自衛隊の空挺団があります。いわゆるパラシュート部隊です。この部隊を北朝鮮に派遣すべきと私は思う。

     ★日本人拉致被害者を救出する。

     ★帰国事業で朝鮮人と結婚して北朝鮮に渡った日本人妻の救出

     これについてはいくら北朝鮮国内であっても、侵略行為には当たらない。日本人同胞を救い出す為には、それはやらねばならないことです。同胞を見殺しには出来ません。

     米韓が韓国と戦争状態(実は今もそうです)になれば、日本の自衛隊も動かざる得ない。日本もその準備くらいはしているでしょうが、それを国民の側がどれだけ自覚しているかです。

    このページのトップヘ