13567097_884749398318181_2509624926232135717_n
これがアベノミクスの真実の姿です。野党・マスコミは大ウソつきだ!

BojayjwCYAAzxXo

年金運用損失5兆円計上というマスゴミ・野党の大嘘

通算収益は50兆円
仮に14兆円下落しても完全な想定内で、
損失とは絶対言えない資産運用の現実
 
         

               理   由


■現在の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のポートフォーリオは、投資信託の国際分散バランス型と同一である。

                ↓

国際分散バランス型はリスクが10%強である(様々なポートフォーリオのリスク→資産価格のプラスからマイナスの間の変動幅は過去の統計値によって既に算出されている)。

                ↓


■つまりバランス型は、
100円を資産運用すれば90円~110円の間で、値幅が変動することは予め折り込み済みである。→この値幅を資産運用リスクと呼ぶ。

                ↓


約140兆円を運用するGPIFは、資産運用リスク10%とすれば126兆円~154兆円の間の価格変動を常に伴う。


                ↓


■GPIFの下方への値下げリスクは14兆円であると、最初から分かっている事である。


                ↓


■にも関わらず平成27年度、
「損失5兆円を計上」などと述べるマスゴミ各社は、単なる無知蒙昧か確信犯の売国奴である。


                ↓


■GPIFは長期分散投資以上に半永久的に運用するものである。
損失の計上・利益の獲得はGPIFの全運用資産を売却した時に確定されるものである。資産運用を止める事の無いGPIFに損益を計上するという事は有り得ない。

                ↓


■GPIFの運用を止める事が有り得ない以上、資産の価値は常に上下するものであり、それがプラスマイナス10%強の範囲内であれば、完全な想定内である。にも関わらず、下がった時だけ騒ぎ出す連中は明らかな売国奴である。


                ↓


■よってGPIFが損失を計上する・したというマスゴミ用語は完全な間違いであり、意図的・意図的ではないとに関わらず、文言・発言自体が売国奴のそしりを逃れられぬものである。


                ↓


■ちなみにGPIFの平成13年度運用開始時から平成27年第3四半期までの累積収益額は約50兆円である。

      
 ↓

何故収益50兆円には頬かむりして、去年8か月の数字のみを見て、損失・損失と騒ぐのか。安倍政権への悪意があると勘ぐるのは私だけであろうか・・・。

portfolio_fig_01



13600049_302004350142226_3979658350773052236_n

http://www.sankei.com/politics/news/160701/plt1607010068-n1.html
http://news.livedoor.com/article/detail/11709544/
http://www.gpif.go.jp/operation/highlight.html 

おすすめサイト 憂国あんてな