真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    捏造報道

    d4a3f90c-s

    安倍総理「かつて朝日は私がNHKに圧力をかけたと捏造報道をしたのに訂正もせず謝らない。珊瑚礁の捏造などそういうのが連続してる。吉田証言は日本の誇りを傷つけた。安倍晋三小学校も訂正報道なし。最低限果たすべき裏付けもしてないことに言及してない朝日に私は呆れた」 総理が朝日に苦言
    【安倍総理「かつて朝日は私がNHKに圧力をかけたと捏造報道をしたのに訂正もせず謝らない。」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/29(水)15:24:07 ID:???
    no title
    DPrxuO7V4AAdYZ1

    ◎記事元ソース名/朝日放送の悪質コラが炎上!CGで安倍晋三記念小学院を実在するように見せかける

    籠池理事長が証言した「安倍晋三記念小学校(小学院)」という学校名が嘘だった件について、朝日放送が過去に放送した
    映像の中で極めて悪質なコラージュ画像が使われていたことが分かった。
    あたかも実在するかのようにCGで看板をつくっていた。

    一見、「安倍晋三記念小學院」と書かれた学校が実在するかのように見えるこの映像、実は「安倍晋三」の部分は映像加工でつくった偽物だ。
    右上では小さく「イメージ」と責任逃れの文言が書かれているが、さすがにこれはやり過ぎ。印象操作や捏造という域を超えている。

    素材に使われたのは瑞穂の国記念小學院の校舎。朝日放送は「瑞穂の国」の部分をうまく消して「安倍晋三」に置き換えていた。

    拡大してみるとコラであることが分かる。

    出典:https://twitter.com/koji56785678/status/935327396445614080


    足立康史議員はテレビ局の捏造報道を追及する構え。

    (以下略)

    ソース=http://netgeek.biz/archives/107474


    【 朝日放送の悪質コラが炎上!CGで安倍晋三記念小学院を実在するように見せかける ~足立康史議員はテレビ局の捏造報道を追及する構え [H29/11/29]】の続きを読む

    #TBS の #ひるおび の総理インタビューの編集が酷い。

    安倍総理が『加計問題について報道されなかった部分を見た人は理解いただいてる。TVは私が関与していない証拠となる第三者の証言も紹介すべき』という報道への苦言を悪質な編集で違う意味合いになるように編集し全国放送 pic.twitter.com/DGVuJ4REph


    a71105d5




    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/09(水) 07:20:13.36 _USER9
    ab1df210-s
    http://netgeek.biz/archives/100838


    テレビ朝日「グッドモーニング」は7日、番組内で紹介した「加計学園問題の主犯は萩生田幹事長代行」という放送内容が誤りだったと認めて謝罪した。
    謝罪動画(0:27~)。

    7日のテレ朝「グッドモーニング」で、萩生田光一から事実に反すると抗議を受けて、1分程度の訂正謝罪の放送をしてたwww閉会中審査での証言を聞けば、前川喜平の勝手な思い込みと朝日新聞の捏造記事で加計問題が作られた事は明らかなのに、そこは報道せずに、捏造報道に加担するテレ朝www pic.twitter.com/2UDki0liAG

    — 500円 (@_500yen) 2017年8月8日

    「自民党の萩生田幹事長代行が加計学園問題の一番の責任者だという政治ジャーナリスト田原総一朗さんのインタビューを放送しました。これについて萩生田幹事長代行から抗議を受けました。田原さんの見解とはいえ『加計学園問題の一番の責任者』というコメントは一方的で正確性を欠く表現でした」

    萩生田幹事長代行は加計学園問題とは無関係だったのになぜか巻き込まれ、噂が独り歩きしていた。本人が答弁で直接否定したのはすでに皆さんご存知の通り。

    文部科学省はすでに情報の伝達に誤認があったと萩生田幹事長代行に謝罪しており、これより前に萩生田主犯説を放送してしまったメディアは詰んだ状態になっていた。テレビ朝日が今回、萩生田幹事長代行から抗議を受けたと触れたうえで非を認めて謝罪したのはいい。しかし肝心のガセ情報を流した自称政治ジャーナリストの田原総一朗は何をしているのか。

    インタビューの中で妄想を語っていたのなら改めて番組に出演し、きちんと頭を下げるのが筋であろう。にもかかわらず頭を下げたのは無関係なアナウンサー2人。

    「改めて萩生田さんと視聴者の皆様にお詫びします」

    いやその言葉は田原総一朗から聞きたいのだ。とはいえ今回ガセ情報を掴まされたテレビ朝日に同情する気持ちが起きないのもまた確かだ。普段から安倍憎しで偏向報道に手を染めており、今やテロ朝の異名を持つまでになった。
    政権支持率をやたら気にするテレビ局、自身のテレビ局支持率も調べてみてはどうか。

    他人の揚げ足取りに注力する者は第三者から白い目で見られる。これまで世論形成において強権を誇ってきたテレビ局はインターネットの出現でその力が奪われつつあり、不正がどんどんバレるようになっている。

    田原総一朗のファクトに基づかない戯言に飛びついたのは、普段から結果ありきで都合のいい情報を追い求めているからではないか。だから都合の悪い加戸前知事の証言は徹底的に無視して放送しなかった。

    今回の不祥事は起こるべくして起きた。本当に反省しているなら今からでも加戸証言を不足なく放送してほしい。

    【【捏造報道】テレビ朝日が謝罪「加計学園問題・萩生田主犯説は田原総一朗とかいうジジイの妄想でした」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/15(土) 12:23:16.48 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    kyotosangyo-kake-4

    京産大の獣医学部断念 「大学はすでに方向転換していたようだ」府知事が見解

     山田啓二・京都府知事は14日の定例会見で、京都産業大(京都市)が獣医学部の設置を視野に入れて開設した総合生命科学部を再編し、 生命科学部(仮称)を開設すると同日発表したことを「残念な思いもあるが、大学側の決めたことは尊重したい」などと述べた。

     府と京産大は国家戦略特区に基づき獣医学部の綾部市への設置を国に主張してきた。 山田知事は「府はまだ頑張る気持ちでいたが、大学はさまざまな角度から考え、すでに方向転換をしていたようだ」と大学の立場を推し量るとともに、 「愛媛県は10年間訴え続けたのに対して、こちらは1年。努力が足りなかった」と述べた。

     一方、新学部では胚性幹細胞(ES細胞)や人工多能性幹細胞(iPS細胞)などを生かした研究も行っていくことから、 「この分野で京都から新しい提案をしていけばいいと思っている」と期待も寄せた。

     また、実験に伴う動物の需要が高まっている近年の状況も踏まえ、「実験動物を取り扱う動物技術者については引き続き国家資格の創設も含め、国に要望していきたい」と話した。

    http://www.sankei.com/west/news/170715/wst1707150016-n1.html

    関連
    【加計問題】京産大「教員確保が難しく応募しなかった。地域条件は理由でない。」…断念経緯説明★3
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500070327/

    【【加計捏造報道問題】京都府知事「愛媛県は10年間訴え続けたのに対して、こちらは1年。努力が足りなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ