真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    批判

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/15(金) 23:37:38.20 _USER9
    7dfd4c25
    http://www.sankei.com/politics/news/170915/plt1709150074-n1.html


     新潟県の米山隆一知事のツイッターでの投稿が、「排外主義的ではないか」とインターネット上で論議になっている問題で、米山知事は15日の定例会見で見解を示した。米山知事は自身の発言について、「それは差別では全くない」と反論。発言の発端になった東京新聞の望月衣塑子記者に対する中国出身の評論家、石平氏の批判には、「『こんなに賛同している人がいるだろう』などと、理由もきちんと示さずにやっている」と指摘した。

     定例会見での発言要旨は次の通り。

           ◇

     --石平氏とのツイッターのやりとりで、知事は「(前略)吐き気を催すほど醜悪だと思う」とツイートした。こういう表現をして大丈夫なのかと県民としても心配になるが、表現についての知事の考えは?

     「表現については議論のあるところでしょうから、もう少し言葉を選んでもよかったのかなと思う。ただ、一方で、確かに『醜悪だ』という言葉、一単語は確かに強すぎる表現かもしれないが、石平氏の東京新聞記者への批判について『吐き気を催すほどのうぬぼれだ』とおっしゃったツイートは、1万リツイートされている。1万リツイートもされているから、みんなこれを支持している、ほらこいつはものすごいんだと、ほかでも追加でツイートされている。彼らは常にそういう手法を使いますから、それはいじめの構造だ。

     望月さんの言っていることは、本当に吐き気を催すほどのうぬぼれかは何も言わずに、論証せずに、ただただこんなに賛同している人がいるだろう、こいつは間違っているだろう、こいつはたたきつぶせ、ほらほらほらと言って、理由もきちんと示さずにやっている。民主主義に対する挑戦ですよね。

     別に私も望月さんのテレビで拝見する質問光景を自分にやられては、菅さんぐらいの表情をしない自信はないが、菅さんぐらいの表情はしちゃうかなとは思うんですが、そこで止めておくのが民主主義。表情がこわばるのは人間ですから、私も時折、あんな感じでやられたら、私も菅さんのような表情になると思います。なるんですが、それをあんな風にあげつらい、しかも直接関係ないじゃないですか。あんな風にあげつらって、結局あれは、ほぼほぼ本当は個人攻撃ですよね。

     それを隠して個人攻撃をされていることに対して、言葉の選択はよくよく僕も考えますが、中身という意味なら醜悪だと思う。

     その言い方は『このようなことはいかがなものかと思います』という書き方にしようと思いますけれども、それはあくまで表現の問題であって、それをいかがなものかと思いますと言わなかったことに関して、石平氏がきちんと論理的に私を批判されるなら、いかようにも受けて立ちますし、必要であれば謝罪もさせていただくが、(知事のツイートに対する石平氏の「帰化人を日本人と認めない拝外主義的態度だ」との指摘に対し)それは差別では全くない。全く無関係なことだ。

     それをまた差別だと言って、大変恐縮ながら御社(産経新聞)がまるでそれが事実であるかのように言って、ある種のあげつらいをするわけですよ。ある種のいじめですよね。彼のツイートをよくみていただけたら分かりますが、私はきちんと反論したつもりです。これは全く差別ではないし、こうですこうですと。それに対して石平氏は何ひとつ反論せず、そんなこと言うけれども、おれのツイートを同調した奴はこんなにいる。こんなに抗議をしている人がいる。何も理由を示さずに、自分を反対する人を抑圧しようとしている。それをマスコミの皆さんが放置していることが、どれほど民主主義を危険にさらすのか。私も同じことをしていいんですかということなんです。

     石平氏は、こんなに多くの人が俺の意見に賛成しているのに米山氏はとんでもないやつだという議論をひたすらあおっている。それはやるべきことじゃない。

     私が言うことによって、県に対する影響もありますし、いろいろそれは考えさせていただきますが、ここにいらっしゃる皆さんはメディアとして自由、民主主義というものを保つ、崇高な使命を担っていると思う。第3の権力であっていいと思う。そこはちゃんとやっていただきたい」

    以下ソース

    【望月衣塑子めぐる新潟知事・米山隆一の会見 「排外主義的」批判に反論「それは差別では全くない」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/07(木) 09:33:07.66 ● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    DJFa-SNUMAAf_ha

    山尾志桜里議員、宮崎元議員の不倫疑惑をテレビで批判


    7日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で7日発売の「週刊文春」で報じられた 民進党の山尾志桜里元政調会長(43)と34歳の弁護士とのダブル不倫疑惑について特集した。

    番組では、山尾氏が昨年2月にTBSの番組に出演し宮崎謙介元衆院議員(36)の不倫問題
    についてコメントしたVTRを紹介した。山尾氏は当時、宮崎氏が議員辞職を表明した会見を見て 「悪いことしておきながら涙目で潔くすれば、男の美学みたいなちょっと続いているのかなという ところに違和感があって、緩んでいるのかなという気がすごくします」と不倫を批判していた。

     また、当時、番組内で会見で宮崎氏が31回ため息をついたことを報じられると山尾氏は 「31回ためいきをついたということですけど、こっちがため息をつきたいよという感じです」 などとコメントしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000073-sph-ent
    buremaraad-7


    20: KSM WORLD NEWS 2017/09/07(木) 09:44:13.75
    山尾のパコパコで激動な1週間がコチラw


    http://pbs.twimg.com/media/DJBPHS7VYAAqqCz.jpg:largeno title

    http://i.imgur.com/WZMO2F4.jpgno title

     8月29日 密会 マンションにお泊り
     8月31日 密会

     9月01日 民進党代表選挙
     9月02日 幹事長に内定、ダブルベッド部屋のホテルで密会
    https://i.imgur.com/vJtR3qy.jpgno title

     9月03日 密会後に倉持弁護士の隣りでツヤツヤ笑顔
    http://i.imgur.com/QRsj92v.jpgno title

           文春から直撃取材を受けてマヌケ顔に
    http://i.imgur.com/KnFafFE.jpgno title


     9月05日 幹事長の内定が撤回される
     9月06日 「離党を検討へ」と報道される
    http://i.imgur.com/EVlGWa5.jpgno title

    【【日本死ねの民進党・山尾しおり】大ブーメラン「不倫をするようなクズは弛んでる 情けなくてため息しか出ない」と過去に批判 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/06(水) 17:56:39.58 _USER9
    no title
    http://www.buzznews.jp/?p=2110923

    週刊誌に男性との交際が報じられると噂され、幹事長就任がご破算となった理由ではないかと囁かれている民進党の山尾志桜里議員に対し、厳しい声が殺到しています(画像は山尾議員の質疑より)。

    前原新体制の目玉と見做されていた「山尾志桜里幹事長」だけに、土壇場のタイミングで大島敦衆議院議員に差し替えられた影響は大きく、解党的危機を脱するため求められていた挙党一致体制に早くも傷をつけたとして山尾議員への批判が数多く見られています。

    報道が事実であれば説明を求める声が更に高まるものと見られますが、9月5日の時点で山尾議員は「交際問題を強く否定しており」(朝日新聞より)とされていることから、民進党側の対応次第では「政府をあれだけ追及してきたにも関わらず自分達の説明責任は果たさないのか」という形で前原新体制への支持率低下に繋がっていく可能性も否定は出来ません。

    特に山尾議員の場合、ガソリンプリカ問題が今なお取り沙汰されていることを見れば今回の問題で対応を誤った場合長期的に燻り続けるのは明らかであり、これまで鋭い口調で政府与党を攻撃してきた姿勢への不快感と相まって激しいバッシングが長引く可能性が高そうです。

    既に山尾議員のSNSには報道を前提とした多数の揶揄が寄せられており、「保育園落ちた日本死ね」にかけた「幹事長落ちた日本死ね」「執行部外れた民進党死ね」「不倫バレた週刊誌死ね」といった言葉や、「ガソリーヌ」ならぬ新たな呼称として「パコリーヌ」「ウワキーヌ」といった単語が飛び交っています。

    9月6日7時現在、山尾議員は公式サイト、Facebook、Twitterいずれでも沈黙を守っていますが、森友・加計学園問題で週刊誌報道などをも使って安倍政権を追及してきた民進党だけに「否定するなら潔白を証明しろ」という辛らつな声も聞かれており、前原新代表の元で説明責任をどこまで果たそうとする姿勢を見せるか、早くも正念場を迎えていると言えそうです。

    「否定するなら潔白を証明しろよ」
    「不倫バレた週刊誌死ねって言うんだろ?」
    「執行部外れた民進党死ね」
    「幹事長落ちた日本死ね!!!」
    「匿名ブログ作らないとね」
    「自らガソリンかぶって炎上ご苦労さん」
    「説明責任増やすとかバカだろお前」
    「他人を追い込んできた山尾さん今度は自分の番だね」
    「パコリーヌ、ウワキーヌどっちがいいかな」
    「不倫バレちゃったのも秘書のせいなの?」
    「恥ずかしいね議員辞職だよね勿論」
    「ミサイル危機なのにお前ホントに国会議員?」

    7: KSM WORLD NEWS 2017/09/06(水) 18:05:09.14
    複数にわたってお泊りしてた模様w


    文春砲の記事 一部より
    「幹事長内定の夜も・・・また別の日の夜もイケメン弁護士と」
    http://pbs.twimg.com/media/DJBOH_tUEAEYT3n.jpg:largeno title

    http://pbs.twimg.com/media/DJBPHS7VYAAqqCz.jpg:largeno title


    文春砲 【動画予告編】民進党山尾が「お泊まり禁断愛」
    http://www.youtube.com/watch?v=ZJ6AhnlAOUk



    撮られた写真の日付を見るに、「一晩」だけじゃないw
    http://i.imgur.com/WZMO2F4.jpgno title


    倉持弁護士の車の助手席に座る山尾議員
    http://i.imgur.com/3OuJQRj.jpgno title

    11: KSM WORLD NEWS 2017/09/06(水) 18:12:08.13
    山尾志桜里衆院議員(43)ダブル不倫 ホテルで週4せックス

    9月2日、幹事長に内定した夜、山尾氏は都内の高級ホテルにひとり姿を見せた。白いシャツにデニムパンツというラフな格好で現れ、チェックイン。それから約20分後、黒いキャリーケースを引いたイケメン男性がホテルのエントランスに姿を見せた。

    この男性はテレビのコメンテーターなどでも知られる弁護士の倉持麟太郎氏(34)だ。赤ワインやビールを買い込んだ彼は、彼女が待つ36階のダブルルームへと消えて行った。

     2人がチェックアウトしたのは翌日早朝のことだった。

    「週刊文春」取材班は、9月1日の代表選の最中を含め、2人の密会を週4回確認している。山尾氏の事務所は文書で次のように回答した。「(倉持氏との男女関係について)そのような事実は一切ございません。仕事上の関係です」。

    【【幹事長落ちた日本死ね】山尾志桜里に揶揄と批判 「否定するなら潔白を証明しろ」「パコリーヌ、ウワキーヌ」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/07(木) 12:45:00.60 _USER9
    03867c59-s

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領をめぐり、先日行われた日米電話首脳会談で、アメリカのトランプ大統領が厳しい言葉で不満をあらわにしている様子が、FNNの取材で明らかになった。

    北朝鮮の中距離弾道ミサイルが日本の上空を通過した8月29日の日米電話会談で、トランプ大統領は、北朝鮮との対話にこだわる韓国について、「物乞いのようだ」と痛烈に批判した。

    そのうえでトランプ大統領は、軍事的圧力の必要性について、「誰かが伝えなければならない」と語り、 安倍首相は、いわば、その意を受けた形で日韓電話会談に臨み、その後に再び日米電話会談が行われている。

    1日に2度と立て続けに行われた日米会談の裏に、軍事的圧力に及び腰の韓国と、それにいら立つアメリカの2国の間を、日本が取りもっていた内幕が垣間見える。

    一方、9月3日、核実験のあとに行われた日米電話会談では、トランプ大統領が「自分は100%晋三とともにある」とした一方で、「もし、アメリカが攻撃されたら、日本は、われわれを助けなければいけない」と相互の同盟関係を求め、これに対し安倍首相が、「100%アメリカとともにある」と応じる一幕もあった。
    http://www.fnn-news.com/fujitv/

    【【国際】 トランプ大統領、韓国を批判 「物乞いのようだ」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/26(土)13:35:12 ID:???



     産経新聞によると、前愛媛県知事の加戸氏はインターネット番組「言論テレビ」で、加計学園の獣医学部設置認可判断が保留されたことに対し、
     「けしからん話だ」
     「仮に(認可が)潰れるようなことがあったら野党などの追及のため残る人生すべてをかけて戦う」と語ったという。

     詳細と続きは産経新聞で。

    news_20170726192140-thumb-645xauto-117666

    mig


    >【加計学園問題】
    >加戸守行前愛媛県知事「けしからん話だ」 獣医学部設置認可保留判断を批判 「仮につぶれたら人生をかけて戦う」
    2017.8.26 00:46 産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/170826/plt1708260004-n1.html

    【【政治/加計学園問題】加戸守行前愛媛県知事「けしからん話だ」 獣医学部設置認可保留判断を批判 「仮につぶれたら人生をかけて戦う」 [H29/8/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ