真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    批判

    seiji-1

    川上和久「石破茂に対する批判が随分自民党議員からあって、自民党という浸水してる船から一生懸命水を外に出そうとしてるのにあいつは船底に穴を開けてるじゃないかと。安倍さんの支持率が下がると途端に元気になって新聞のインタビューで批判したりすると」 党内の人望が全くない石破(笑) 【川上和久「石破茂に対する批判が随分自民党議員からあって、安倍さんの支持率が下がると途端に元気に」】の続きを読む

    DaDITNnVQAAGN8H

    【ド正論】高校生「批判ばかりの議員は退場を!森友より蓮舫の二重国籍や山尾のガソリン問題の方が重要ではないか?自分たちの事は棚に上げ批判ばっかり!」 【野党6党、17歳の高校生に批判される「批判ばかりの議員は退場を」】の続きを読む

    sorimachi

    陸自イラク日報問題 反町理「この問題が政府与党を批判するツールにされるのではなく徹底した原因究明の上で公文書ルール見直しの方向性が早く見えて欲しい」
    ロザン宇治原「財務省問題も同様徹底した原因究明の上で大臣に責任があれば辞任でいいがこれがまた政局になったら何も分からないまま終わる」

    【 反町理「この問題(陸自イラク日報問題)が政府与党を批判するツールにされるのではなく徹底した原因究明の上で公文書ルール見直しの方向性が早く見えて欲しい」】の続きを読む

    wTpEcK7s

    「載った?こんなもん?他の新聞の扱いも、ほとんど小さかったのはへーと思ったね」麻生大臣、森友とTPP報道の違いを改めて批判~ネットの反応「メディアが民意を無視して、政府が民意を代弁している構図だな」

    「レベルについて言い返しているわけだな」麻生太郎財務相、東京新聞記者に問い詰め 森友がTPPより重大と報じた報道姿勢を改めて批判

    麻生太郎財務相は30日の閣議後会見で、学校法人「森友学園」に関する財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題に関し、東京新聞の記者から同問題のレベルの大きさを問われ、「(29日の参院財政金融委員会で)TPP11を報道しなかった東京新聞のレベルについて言われたので、レベルという言葉で言い返しているわけだな」と問い詰める場面があった。

     麻生氏は29日の参院財政金融委員会で、「森友のほうがTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベル」と述べ、国内メディアの報道姿勢を批判していた。

     麻生氏は、改竄問題のレベルについては「公文書の書き換えですから、これは極めて大きな話だと思っている。原因究明と再発防止に全力をあげてやっていかないといけない」と弁明した。ただ、改竄問題を生じさせた財務省のトップとしてのレベルを問われると、「分かりません。レベルは自分で判断するものではない」と述べ、明言を避けた。

    http://www.sankei.com/economy/news/180330/ecn1803300057-n1.html



    ネットの反応などは「アノニマスポスト」で 【「載った?こんなもん?他の新聞の扱いも、ほとんど小さかったのはへーと思ったね」麻生大臣、森友とTPP報道の違いを改めて批判】の続きを読む

    DYU56b5VwAAWS8N

     麻生太郎副総理兼財務相は28日夜、佐川宣寿前国税庁長官が27日の証人喚問で証言の一部を拒否する発言を繰り返したことについて、国会内で記者団に「拒否する権限がある。自分の立場を考えながら言うのが当然だ。刑事訴追に関係ない分ははっきり言っていた」と述べた。同時に、証言拒否を批判する声があることに対し「人民裁判をやっているんじゃない。マスコミによるつるし上げでもない」と反論した。 【麻生太郎副総理兼財務相、「証人喚問は人民裁判じゃない」 佐川氏答弁拒否批判に反論】の続きを読む

    このページのトップヘ