真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    平昌五輪

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/06(月) 14:03:32.58 _USER
    wor1709300027-p1

    2017年11月5日、中国メディアの網易新聞によると、韓国・平昌五輪の開・閉会式が行われるメーン会場の「オリンピックプラザ」で4日に行われたK?POPアーティストによる「ドリームコンサート」で、十数人の観客が低体温症になり病院に運ばれたという。

    オリンピックプラザは当初、ドーム型にすることが検討されたが、経費が掛かりすぎることから見送られ、屋根がなく吹きさらし状態だという。記事は「2万人を超える観客は寒風に震えながらステージを見守っていた」と伝えている。


    2017年11月6日(月) 13時0分
    http://www.recordchina.co.jp/b204095-s0-c50.html

    【【韓国】平昌五輪のメーン会場で韓流コンサート、屋根なく低体温症で十数人の観客が病院に運ばれる[11/06 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/26(火) 15:27:40.75 _USER
    c07e2786-s

    北朝鮮の核問題による緊張の高まりを受け、欧州の一部国家から来年2月開催の平昌冬季オリンピックへの不参加を示唆する声が出始めている。オーストリア・オリンピック委員会のカール・シュトース委員長は22日、現地メディアとのインタビューで「状況が悪化し選手の安全が保障されないなら、韓国には行かないだろう」と述べた。同じ日にはドイツ内務省も「平昌冬季オリンピックの安全問題については政府が適切な時期に発表する」と明らかにし、平昌の安全を問題視していることをうかがわせた。これに先立ちフランスのフレッセル・スポーツ相は現地のラジオ番組で「北朝鮮の核問題が悪化し安全が確信できなければ、フランス代表チームはオリンピックに参加しないだろう」とコメントしている。


     オーストリア・オリンピック委員会は不参加への言及が大きく報じられた24日、平昌オリンピック組織委員会に「現在の状況はオリンピックの開催に影響がないことを確信する」という内容の公式コメントを伝えた。フランスのフレッセル・スポーツ相も22日、パリを訪問した韓国文化体育観光部(省に相当)の盧泰剛(ノ・テガン)第2次官に「平昌に行くことが公式の立場」とした上で「自らの発言はメディアが誇張したもの」と説明したという。

     1972年のミュンヘン・オリンピックではパレスチナ武装組織が11人のイスラエル選手を殺害するという前代未聞のテロ事件が発生したが、オリンピックは34時間後に再開された。東西冷戦時代の1980年には米国を中心とする自由主義陣営がモスクワ・オリンピックへの参加をボイコットし、また84年のロサンゼルス・オリンピックは当時のソ連を中心とする共産主義陣営が参加をボイコットしたが、安全への懸念からオリンピックに参加しないというケースは過去に一度もなかった。2015年11月にフランスのパリでイスラム国(IS)の戦闘員により30人が犠牲となるテロが発生したが、それから2週間後には140カ国以上の各国首脳が参加し国連の気候変動枠組み条約締約国会議が予定通り開催された。これにはいかなるテロや暴力にも屈しないとする国際社会の強いメッセージが込められていた。

     北朝鮮の核・ミサイル問題は世界の平和と国際社会全体にとって大きな脅威だ。もし安全上の懸念を理由に各国が平昌オリンピックに参加しないとなれば、これは北朝鮮の脅迫に屈することになり、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が最も望む結果となる。現在、北朝鮮の核問題が最悪の状況に向かっているのは事実だが、そのような時ほど国際社会は結束して北朝鮮に断固たる態度を示してほしい。

    2017/09/26 10:51 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/26/2017092601000.html

    【【朝鮮日報/社説】北の脅しに屈し平昌五輪不参加、金正恩の思うつぼ[9/26]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/24(日) 08:02:06.71 _USER
    ダウンロード

    レコードチャイナ 2017年9月24日 06時50分 (2017年9月24日 07時43分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170924/Recordchina_20170924005.html

    2017年9月22日、環球網は記事「平昌五輪?それとも平壌五輪?対外宣伝が不足していると韓国平昌五輪組織委員会に批判」を掲載した。

    平昌冬季五輪まであと5カ月に迫ったが、海外での知名度はまだまだ不十分のようだ。「平壌五輪だっけ?」と、とんでもない間違いまでしばしばあるという。韓国ニューシス通信によると、韓国野党「国民の党」の崔鳴吉議員は22日、議会でこの問題を追及した。

    平昌五輪を平壌五輪と間違える事例が海外メディアで頻繁に確認されるという。あの米大手紙ウォール・ストリート・ジャーナルでもこの間違いがあったという。平昌と平壌の言い間違え問題を解決するべく、五輪組織委員会は一刻も早く対策を講じるべきだと崔議員は提言している

    【【中国メディア】平昌五輪は韓国?北朝鮮?外国人には区別つかず】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/23(土) 09:29:08.32 ● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    【AFP=時事】北朝鮮の核開発をめぐる安全保障上の懸念が高まっていることを受け、フランスに続いてオーストリアとドイツが22日、
    韓国で来年2月に開催される平昌冬季五輪への参加を辞退する可能性を示唆した。(AFP=時事)https://news.yahoo.co.jp/pickup/6254999

    16: KSM WORLD NEWS 2017/09/23(土) 09:34:18.80
    正直なところ、ミサイルが韓国に飛ぶ確率より日本に飛ぶ確率の方が高い

    32: KSM WORLD NEWS 2017/09/23(土) 09:38:05.89
    >>16
    そしたらあの国から「憎き日帝の末裔が居ると攻撃される可能性があるから来るな!」とか
    言ってくれねえかなあ、そしたら一応悔しがるふりしつつもニヤニヤ顔で邦人引き上げ命令出来るのに

    44: KSM WORLD NEWS 2017/09/23(土) 09:45:35.05

    【【日本は?】平昌五輪、参加辞退の示唆相次ぐ 欧州3か国、北情勢緊迫で】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/03(日) 17:36:43.61 _USER
    2017年8月31日、韓国・ニューシスによると、国際オリンピック委員会(IOC)のグニラ・リンドベリ調整委員長が2018年に韓国で開催される平昌冬季オリンピック・パラリンピックの競技場の事後活用に対する懸念を示した。

    韓国・江原道平昌のアルペンシア・コンベンションセンターでは8月29日から31日まで、来年開催される平昌冬季オリンピック・パラリンピックの準備状況を確認するための第9回IOC調整委員会が開かれた。最後となる今回の調整委員会では競技場など大会施設の現場点検、本会議、観客体験、パラリンピック、マーケティング、大会の遺産などについて話し合われた。

    リンドベリ委員長は31日の記者会見で「誘致の時に公約した競技場の事後活用計画が7年間可視化されていない。一部の競技場についての事後活用計画がまだ確定していない状況」と明らかにし、「その部分を懸念している」と述べた。

    平昌五輪は12の競技場で開かれるが、このうち3競技場において事後活用計画が決定していないという。リンドベリ委員長は「7月末までに計画が確定することを期待していたが実現しなかった。地方自治体と政府にも計画を提供するよう再要請した」とし、「未確定の計画について組織委員会とIOCが共有することが必要」と強調した。

    また、リンドベリ委員長は「韓国内にもっと大きなオリンピックブームを起こすべき」との考えも明らかにした。リンドベリ委員長は「今後オリンピックブームを巻き起こすため、組織委員会がより積極的に動かなければならない。韓国が誇りを持っているものを世界にアピールできるチャンスだ」と述べた。

    リンドベリ委員長はそのほかの部分については「満足」と評価した。

    これについて、韓国のネットユーザーからは「平昌は山奥にある小さな都市。そこに大量の施設が建てられたから事後活用は難しい。これは大問題だ」「軽率に誘致したオリンピックが環境破壊問題、施設の過剰な増設問題に苦しむのは当たり前」「ようやく借金まみれになる準備が整ったようだね」「閉幕後、借金地獄で国民全員が苦労するだろう」など不安げな声が寄せられている。また「今後、韓国で世界的なスポーツイベントは開催しないで」と訴える声も。

    そのほか「そもそも韓国人もよく知らない場所(平昌)で五輪を開催しようという考えがおかしい」と指摘する声や、「一番の懸念は韓国が大きなイベントをするたびに挑発してくる北朝鮮」と主張する声もみられた。

    一方で「オーバーに言っているのだろう」と楽観的に考えるユーザー、「遊びに来た国民や外国人に対するぼったくりがなければ半分は成功する。借金についてはその後考えればいい」との考えを示すユーザーもいた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/b163300-s0-c50.html

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201702/20170209-03576243.jpgno title

    写真は平昌五輪でアルペンスキーの会場となる龍平リゾートスキー場。


    【【韓国】開催迫る韓国・平昌五輪、IOCが懸念することとは?=韓国ネット「これは大問題」「オーバーに言っているだけ」[9/03] 】の続きを読む

    このページのトップヘ