真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    差別

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/22(木) 07:04:14.65 _USER
    170510_377672_02-640x360
    石橋学 神奈川新聞(北朝鮮工作員)

    〈時代の正体〉「朝鮮学校補助金再開を」 県に保護者ら要請|カナロコ|神奈川新聞ニュース

    【時代の正体=石橋 学】県が、県内の朝鮮学校5校に通う子どもへの学費補助を打ち切った問題で、南武朝鮮初級学校(川崎市高津区)の学校関係者、保護者らは14日、県庁を訪れ、補助金支給の再開を要請した。

     県は拉致問題に関する歴史教科書の記述が改訂されていないことを理由に2016年度から補助を打ち切った。県私学振興課に提出した要請書では、子どもと無関係の問題が持ち出されていることや外国人学校のうち朝鮮学校だけ改訂が支給の条件にされている不条理や、「国際情勢、政治情勢に左右されることなく安定的に教育を受ける機会を確保する」目的で創設された補助制度の理念との矛盾などを指摘。「なぜ、私たちの子どもたちは朝鮮学校に通っているというだけで差別されなければならないのでしょう」と訴えている。

     応対した職員を前に父母は経済的負担とともに差別的に取り扱われていることへの精神的苦痛、子どもたちへの悪影響を口々に語った。在日朝鮮人3世の張(チャン)留美(ルミ)さん(48)は、日本の小学校で4年生にあたる次男から「朝鮮人がそんなに嫌いなの」と尋ねられるという。「民族の言葉や文化、歴史を学ぶという当たり前の権利を主張しなければならないこと自体、大変な苦痛が強いられることに気づいてほしい」と話した。

    http://www.kanaloco.jp/article/258009

    【【話題】「朝鮮学校補助金再開を」「なぜ差別されなければならないのか」 神奈川県に保護者ら要請】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/18(日) 18:03:12.41 _USER9
    470cce06-s

    https://mobile.twitter.com/aritayoshifu/status/876350619149230081

    有田芳生
    @aritayoshifu
    法務委員会で何度問題を指摘しても警察の対応が変わらない。新宿署の特殊性(「どっちもどっち」論への呪縛)もあるが、警備体制の統一化が必要だ。問題の核心はヘイトスピーチ解消法への無理解がある。差別に反対するカウンター(抗議行動)は国民の義務になったのだ。 twitter.com/miyomi34/statu…


    Koraemon
    @KORA_T
    いつから日本国民の義務になったのか 心ある日本国民は 貴方みたいに道交法を犯してまで デモを妨害したりはしない

    S&W M19
    @kusanagi1116
    憲法変わったの?んな「義務」聞いてないけど。 んな話聞いてないし、義務とも思ってないし、カウンターもしません。 バカバカしい。 はっきり言ってあんたら界隈が仲良く喧嘩してるのは見苦しいし、日本にとって邪魔でしか無い。在特界隈&反日組織は、本当他所でやって下さい。

    河内和泉@通報会
    @tsuuhou_kai
    芳腐先生、いつから抗議行動が義務に? 私はいわゆる「#ヘイトスピーチ 」に救われた者ですが、国民の義務は入管法62条の不法滞在者の通報です。 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n20…

    岸 晋三
    @1945_DENIALISM
    頭アレですか? 在日朝鮮人は国民ではありません。よそものです。よそもの。

    【民進・有田芳生がとうとう発狂!!「差別に反対するカウンター(抗議行動)は国民の義務になったのだ」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/08(土)16:09:57

    あおじそ? @chun_aojiso

    MXテレビをBPOに訴えた辛淑玉氏・講演要旨
    http://www.sankei.com/politics/news/170405/plt1704050049-n1.html

    「朝鮮人で女だから叩かれる」

    違うわ。
    息するように嘘を吐き
    日本人を貶め
    安全保障を妨害し
    反論されたら差別にすりかえる。


    卑怯・卑劣だから嫌われてるんだよ。
    http://i.imgur.com/Nr4dJ5T.jpgno title

    午後0:11 ・ 2017年4月6日
    1,490件のリツイート
    1,104件のいいね
    https://mobile.twitter.com/chun_aojiso/status/849821744961474561

    【【twitter】辛淑玉氏「朝鮮人で女だから叩かれる」>違うわ。日本人を貶め安全保障を妨害し反論されたら差別にすりかえる。だから嫌われてるんだよ。】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/03(金) 12:46:48.69 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設問題で、移設に反対する市民ら約30人が3日午前、米軍キャンプ・シュワブゲート前に座り込んでいる。 午前8時40分ごろ、機動隊約30人が市民らを排除し、8時47分までに資材を積んだ大型トラックなど8台がシュワブ内に入った。

    ゲート前には東京都のJR巣鴨駅を中心に活動している「OLDs(オールズ)」のメンバー5人が駆けつけ、新基地建設反対を訴えている。 60歳以上のメンバーで構成される同団体は、安全保障関連法に反対して活動していた若者グループ「SEALDs(シールズ)」に影響を受け「高齢」を意味する「OLD」から「オールズ」と名付けた。
    メンバーは2日から8日まで沖縄に滞在する。

    共同代表の家森健さん(64)=東京=は「10年前にも沖縄を訪れたが、基地が異常に多い状態は変わっていない。さらに新基地を辺野古に造るとは何事か。許してはいけない」と訴えた。 2015年7月に活動を開始した同団体は安保法案や福島原発について、政府の姿勢を批判してきた。毎週土曜日に巣鴨駅前で、ビラ配りや署名活動をするなどして、抗議活動を展開している。 主要メンバーは10人程度だが、これまでの集会に最大で約300人が集まった。

    家森さんは「ゲート前に座り込んでいる人の多くは高齢者だが仕方ない。若い人には仕事がある」と話す。「私も60歳までは仕事ばっかりだったが、頭の中に『沖縄の基地問題』がずっとあった。これまで沖縄に任せっきりだった。基地問題や福島の原発問題には差別が集約されている」と指摘した。

    一方、大浦湾では午前10時半までにコンクリートブロックが少なくとも5個投下された。
    新基地建設に反対する市民らは抗議船2隻とカヌー隊約10艇で工事の様子を監視している。【琉球新報電子版】

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-454367.html
    http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201703/10a111c5e2695be10e8497b4ae098b19.jpgno title

    【「基地や原発問題には差別が集約されている」 辺野古に「OLDs(オールズ)」名乗る5人組出現】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/12(日) 05:01:30.42 _USER
    http://chosonsinbo.com/jp/files/2017/02/DSC_0620_R.jpgno title

    差別撤廃を訴え、シュプレヒコールを叫ぶ座り込みの参加者たち

    補助金停止に反対する山口県庁前での座り込みには多くの日本市民が参加し、同胞たちとともに怒りの声をあげている。

    「密接な人間関係が築かれている朝鮮学校の温かい環境に教育の原点がある」と話す松岡節子さん(64)は福岡在住で、40年近く養護教諭を務めてきた。山口初中の保健室設置に向けて学校関係者と協力して勉強会を開き、昨年に同校の運動会で救護班を担当するなど協力を惜しまない。

    「どのような状況でも子どもたちの学ぶ権利は保障されないといけない。自分の力が及ばず現状を打破できていないことを申し訳なく感じる」。

    昨今の日本社会では、「攻撃の矛先を向けられているマジョリティーの存在が覆い隠されてしまっている」と警鐘を鳴らし、「歴史や差別などの問題を正しく理解しないといけない。友人たちにも朝鮮学校に対する認識を持ってもらえるように働きかけていきたい」と語った。

    日本共産党の木佐木大助県議は、「在日朝鮮人やその子どもたちへの差別を助長するような政策を執る安倍政権、県当局に対して「恥ずべきであり絶対に許されるものではない」とし、「3.29文科省通知」は「極めて政治的で差別的な措置だ」と怒りを露にする。昨年には山口初中周辺のスクールゾーン標識の整備を関係当局に働きかけ、その整備の実現に寄与した。

    「他文化共生と国際交流を深め広げていく上で『百害あって一利なし』だ。不条理を見て見ぬふりはできない。思想、信条、党派を超えて、この問題に取り組んでいきたい」

    http://chosonsinbo.com/jp/files/2017/02/DSC_0631_R.jpgno title

    差別撤廃を訴え、シュプレヒコールを叫ぶ座り込みの参加者たち

    座り込みの参加者に声をかけられて昨年から活動に足を運ぶようになった肝付芳寛さん(67)は、橋下徹大阪府知事が大阪朝鮮学園に補助金交付の条件として突きつけた「卑劣極まりない手口」に目を疑ったという。在日朝鮮人の「理不尽な環境」を日本人自身に考えてもらおうと、1カ月に1回、一人で街頭に立って手作りのチラシを配布し始めた。

    ある老人男性から「感心だ。活動を続けなさい」と言われ、カンパをもらった。山口ネットワークのメンバーも駆けつけるようになり、現在は1カ月に4回チラシを配布している。

    「幼少期から2言語を話し、思想や感情を芸術文化の形で表現できる朝鮮学校の子どもたちは東アジアの未来、希望だ。補助金復活は民族教育の特徴をさらに後押しするはずだ。朝鮮学校の置かれた現状を見れば、自分の活動はまだまだ足りない気がする」。

    (李永徳)

    ソース:朝鮮新報 2017.02.11 (15:52)
    http://chosonsinbo.com/jp/2017/02/il-1111/

    【【山口】「朝鮮学校の子供は東亜の希望」日本市民が怒りの声。共産党県議「差別を助長する安倍政権、恥ずべきで絶対に許さない」[02/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ