真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    小川榮太郎

    DQVWS5QVAAA2iHn

    (秘書投稿)【朝日新聞よ、新聞社として恥を知りなさい】小川榮太郎による朝日新聞への回答をサイトに掲載致しましたが、アクセス集中のため大変繋がりにくくなっておりますので、PDF版を作成致しました。
     

    DPKhX3XUEAEdA1n

    【随感】間もなく朝日新聞の申入書への回答を発出する期日になる。大変なことになるであろう。
     
    日本を守る上での、政治、マスコミなど外的な敵からの防衛の仕事に当る日々は正念場だ。降りるわけにはゆかない。

     しかし、私の本来の仕事はむろん疎かにはしない。最大の苦痛は勉強時間がなかなか取れないことだが、今週は早朝から午前だけで7時間の読書時間を確保する方針でゆこう。しかし、東京の生活は心身を疲弊させる。伊豆に籠りたい。


     植村和秀氏の著書を読み進め。丸山と平泉は興味深いのだが、私自身は寧ろ国学と平泉の異同、変質、福澤、蘇峰、吉野作造、陸羯南、長谷川如是閑ら日本の民主主義の系譜と丸山の異同、変質を見たい。




    DPoFzNHVwAAmAwV

    (秘書投稿)本日付の産経新聞に掲載して頂きました、『徹底検証「森友・加計事件」朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』(
    )広告です。あれっ!?コピーが変わってる!!!


    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/26(日) 09:22:00.85 BE:844628612-PLT(14990) ポイント特典
    DMY4soTUIAA9Q4Y

    ‪【森友・加計問題】朝日新聞から訂正や賠償求められた小川榮太郎氏「抗議は恫喝だ」逆に法的措置検討
    http://www.sankei.com/premium/news/171126/prm1711260025-n1.html

    徹底検証「森友・加計事件」ー朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」(飛鳥新社)の著者で文芸評論家の小川榮太郎氏に謝罪と賠償を求める抗議の申入書を送ったことについて、 小川氏は産経新聞の取材に「個人への恫喝だ。常軌を逸している」と述べた。 また、「私に対する名誉毀損であり、弁護士と相談し、法的措置を考えるべき件だと思っている」と語り、朝日に対し法的措置を検討していることを明らかにした。

    朝日新聞は21日、広報部長名で小川氏と飛鳥新社に対し書面で抗議した。申入書は、小川氏が著書で朝日による一連の森友・加計報道を「戦後最大級の報道犯罪」「捏造」などとして取り上げたことを 「弊社の名誉・信用を著しく傷つける不法行為」と主張した。また、16カ所の記述について「事実に反する」「弊社の名誉・信用を著しく毀損する」と指摘した。




    【‪【朝日新聞】朝日から訂正や賠償求められた小川榮太郎氏「抗議は恫喝だ」逆に法的措置検討 】の続きを読む

    asahikake3

    居島一平
    「朝日新聞が小川榮太郎氏に謝罪・賠償を求めたが『事実隠蔽を数々行っておきながら個人の著書を組織で潰す朝日の人権感覚は天晴』と反論」
    田北真樹子「言論機関は言論で戦うべき。『総理からの指示に見える』という文字を隠し掲載したのは意図的ですよね」 捏造の朝日は滅んでほしい

    asahikake

    asahikake3

    kakeikou-1


    このページのトップヘ