真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    完成

    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/08(月)12:32:46 ID:???
    img_0
    ◎記事元ソース名/量産へ 国産「ASM3」、抑止力強化

     防衛省は国産では初めての超音速の空対艦ミサイルとなる「ASM3」の開発を完了し、2019年度から量産を始める。

    航空機から発射して艦船を撃破する用途のために03年度から開発を始めていた。
    17年7月まで計15回の実射試験を重ね、昨年末に分析を終えた。音速の3倍のマッハ3以上の速度で艦船に迫り、攻撃がより困難になる。島しょ防衛などを担う航空自衛隊のF2戦闘機に配備し、抑止力を強化する。

     「ASM3」の射程は百数十キロと既存のミサイルと同程度だが、新型のジェットエンジンを搭載したことで速度をマッハ3以上に引き上げた。03年度から約390億円を投じて新型エンジンの研究・開発を続けていた。防衛省は昨年、従来より射程を伸ばした護衛艦搭載型の対艦ミサイルの開発にも成功しており、19年度以降の予算化を目指す。また、これらの技術を応用して、地上発射型の対艦ミサイルの改良も進める。

     ミサイル装備の強化は、海洋進出を強める中国が念頭にあり、防衛省はこれらのほかに戦闘機搭載の長射程巡航ミサイルの導入に着手。

    18年度予算案には、米国製の射程約900キロの「JASSM(ジャズム)-ER」など3種類の長射程巡航ミサイルの導入関連経費約22億円も計上した。
    また、ロケットで打ち上げた後に超音速で滑空させる高速滑空弾などの研究費として計約100億円を盛り込んだ。島しょ防衛をにらみ、探知・迎撃されにくいミサイルの技術革新を進めたい考えだ。(以下略)


    4分5秒~
    毎日新聞/最終更新 1月7日 11時19分
    https://mainichi.jp/articles/20180107/k00/00m/010/099000c

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


    【【祝い】 国産対艦ミサイル「ASM3」完成。量産開始!!(護衛艦搭載型の対艦ミサイルの開発にも成功。戦闘機搭載の長射程巡航ミサイルの導入に着手)=毎日新聞 [H30/1/8]】の続きを読む



    cc790b79

    1: KSM WORLD NEWS 2016/09/25(日) 12:10:45.92 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    東村長 ヘリ発着場早期完成を

    アメリカ軍北部訓練場を抱える東村の伊集村長は、沖縄県を訪れている稲田防衛大臣と
    面会し、抗議活動が行われているヘリコプター発着場の移設工事について、基地負担の
    軽減につながるものだとして容認する考えを示し、早期に完成させるよう要望しました。

    稲田防衛大臣は24日午前、名護市で、アメリカ軍基地を抱える沖縄北部の8つの
    自治体の市町村長と会談しました。
    冒頭、稲田大臣は「政権としては、最重要課題である沖縄の基地負担軽減に向けて
    できることは何でも行うという方針だ。皆様からしっかりと意見を伺いたい」と
    あいさつしました。
    これに対しアメリカ軍北部訓練場を抱える東村の伊集村長は、抗議活動が行われている
    ヘリコプター発着場の移設工事について、基地の過半が返還されることになり負担軽減に
    つながるものだとして、容認する考えを示し、早期に完成させるよう要望しました。(中略)

    会談のあと、伊集村長は記者団に対し「抗議活動で集落では、生活が混乱している部分も
    あるので、早期に平常な生活に戻ることを願っている」と話していました。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095883511.html

    【【KSM】東村の伊集村長「ヘリ発着場を早期に完成させて。あと抗議活動で集落は混乱、とっとと帰れ」】の続きを読む

    このページのトップヘ