真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    安倍総理

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/02(木) 00:32:13.84 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    小池晃書記局長「総理夫妻の政治的道義的責任は免れない」
    http://www.sankei.com/politics/news/170301/plt1703010041-n3.html

    59d44dba


    (略)

    小池氏「パンフレットにも紹介された。国有地の払い下げに影響がなかったといえるか? 総理夫妻の政治的道義的責任は免れないのではないですか?」

    安倍首相「例えば『安倍昭恵幼稚園』と書いてあれば、理財局が『おそれ入りました』といって、安くするんですか?そんなことあり得ない。あり得ないですよ。かなり印象操作だと思いますよ。まるで、私の妻がその値引きに関わっていたかのごとくの言動はぜひ、やめていただきたい」

    小池氏「道義的な責任は、免れないのではないか」

    安倍首相「『安倍晋三頑張れ』ということについては、別にそんなこと言ってもらいたいとさらさら思わないと申し上げたわけです。教育方針自体については、私学の方針について、私が答える立場にはないわけでして、方針についてご質問があるのであれば、文部科学大臣からお答えしたいと思います」

    小池氏「これを持ち上げてきたのは事実でしょ? そのことに対する道義的責任はないのですか?」

    安倍首相「持ち上げたとかダメだということをおっしゃっていますが、私は、今、総理大臣として答弁する立場であって、私がここで申し上げることができるのは、まさに、この教育方針がどういう方針だったかということのうえに評価を言っているわけであり、 その評価のうえに、道義的責任があるかないかということになるわけでございますから、お答えのしようがないわけです」

    小池氏「苦しい答弁だと思いますよ。道義的な責任がありますよ。明日、続きをやらせていただきます」

     t02200177_0600048413585716520



    【【森友学園】共産党・小池晃「安倍総理夫妻の道義的責任は免れない!」←道義的責任って何だよ?】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/10(金) 20:14:18.85 _USER9
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00001210-bunshun-int
    一部抜粋

    imgout

    国際社会が違反を見ている

     実際、日韓合意に当たって日本政府は、米国をはじめとする国際社会に、合意をただちに支持するよう働きかけていた。根拠なく慰安婦募集の強制性を認めた河野談話や、元慰安婦に償い金を支給したアジア女性基金設置の際とは異なり、米国を間にかませ、証人とした。


     テレビに映った場面で韓国外相に「最終的かつ不可逆的な解決」と言わせたほか、新たな基金も韓国政府の責任で韓国内に設ける形をとった。アジア女性基金は日本に設置したため、運営や成果について日本側が責任を負うことになったが、今回は成否はあくまで韓国側の責任になるという仕掛けである。

     安倍はこのとき、こうも語った。

    「今後、私からは慰安婦の『い』も言わない。この問題については一切言わない。次の日韓首脳会談でももう触れない。これは昨日(12月28日)の(朴槿恵大統領との)電話会談でも言っておいた」

     安倍政権は、それから1年後の、日韓合意破りの釜山総領事館前の慰安婦像設置を明確に予想していたわけでも、また当然ながら望んでいたわけでもないだろう。
    .

    「やっぱり韓国はダメな国」と安倍総理 

     ただ、韓国政府が慰安婦像の問題を制御できず、現在のような事態に陥る可能性も織り込み済みで、日韓合意をまとめたのである。さらに言うと、日韓合意があったからこそ、今回の対抗措置について国内の左派メディアも強く批判できず、国際社会も日本の対応に理解を示すことになったと言える。

     対抗措置発表後、安倍は周囲にこう振り返っている。

    「やはり、10億円をさっさと払っておいてよかった。合意は韓国相手じゃなくて、国際社会との対話だから。韓国の野党などは10億円を返すだとか言っているが、絶対に受け取らない」

    「世界に向かって、国際社会と米国を証人にして日韓合意を結んだから、今回やっぱり韓国はダメな国だ、ひどい国だとなった。さすがの米国も、日本に(韓国に譲歩しろなどと)がんがん言わなくなった」

     そして、1月20日のトランプ米大統領就任に際してはこう指摘した。

    「米国人は、韓国がデタラメな国だということをほとんど知らないが、日韓合意とその成り行きである程度分かったんじゃないか。合意がなければ、今回の対抗措置や日韓関係についてトランプ新政権に、(オバマ前政権を時間をかけて納得させたように)また一から説明しなければならなかった」


    従来の日韓関係は終わった

     韓国を突き放し、距離を置くためにも一定の手続きが必要だったということだ。経済的苦境にある韓国が反省を示し、慰安婦像を撤去すればよし。撤去しなくても、国際社会が韓国側に立たなければ、韓国が条約も国際的な約束も守れない非法治国家だと恥をさらし続けるのを見守ればいい。

     慰安婦問題をはじめとする歴史問題で、韓国が居丈高に要求を突きつけ、日本がそれにどう応じようかと困惑するという従来の日韓関係はもう終わったのである。安倍政権は韓国に対してとことん冷ややかである。

     某政府高官は2月1日、前国連事務総長、潘基文の大統領選不出馬について記者団に感想を聞かれ、こう吐き捨てた。

    「私は韓国情勢に全く関心がないから」

     安倍の基本スタンスは「放置」であり、韓国側が慰安婦像について具体的な対応をとらない限り、放っておくだけということだ。

    【【日韓】慰安婦像問題について、安倍総理が韓国に冷ややかな理由 「やっぱり韓国はダメな国」と安倍総理 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/08(水)00:02:41
    TBSによると、安倍総理は先週、公的年金をアメリカのインフラに使うとした報道を否定したという。

    C1ACFaSUoAEgq8A

     その否定をふまえた上で、今日、民進党 井坂信彦議員はなお以下のように批判をし、安倍総理が再度デマと否定したという。

     民進党 井坂信彦議員「私もこの先週末、この土日、地元に戻って集会をしていたら、やっぱり皆さんからだいぶ言われました。なんで日本の年金を使ってアメリカの雇用を増やすんだと。トランプ大統領への手土産だったら自腹で買ってくれと。まさかメキシコ国境のトランプの壁にも日本の年金が使われるわけではあるまいなと」

     詳細はTBSで。

    renho-fushiga-20-500x500

     日本経済新聞によると、安倍総理は「GPIFはなにが最適かを考えて判断する」と野党に反論したという。

     詳細は日本経済新聞で。


    > 首相、公的年金の運用先「GPIFが判断」 政府の関与否定
    2017/2/7 21:21 日本経済新聞 電子版
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS07H5W_X00C17A2EE8000/

    >安倍首相「デマだ」 民進議員の質問に猛反論
    (07日17:29)TBS-Newsi
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2978207.html

    総理に否定されていた報道

    【日経】公的年金、米インフラに投資 首脳会談で提案へ [H29/2/2]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486003085/

    【【政治】「トランプ大統領への手土産だったら自腹で買え」民進党議員が安倍総理を批判 総理は公的年金の運用先は「GPIFが判断」と再度否定 H29/2/7】の続きを読む

    news_1481641711_101
    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/14(水) 00:08:31.52 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    ヒカル@zwSZkh6wB2p5F9J
    #蓮舫「#安倍首相 は息をするようにウソをつく」
    #民進党を全力でおちょくる
    https://twitter.com/zwSZkh6wB2p5F9J/status/806786692313026560


    関連
    蓮舫代表、醜悪ブーメラン直撃 首相相手に罵詈雑言連発の党首討論デビュー
    http://news.livedoor.com/article/detail/12399017/
    民進党の蓮舫代表に、あきれ果てるブーメランが直撃した。初めて臨んだ7日の党首討論で、
    安倍晋三首相への口汚い批判を繰り返したうえ、何と「息をするようにウソをつく」などと言い放ったのだ。
    「二重国籍」問題で、国民にウソをつき続けたのは、一体誰なのか。ネット上では「おまいう」(=『お前が言うな』の略)という言葉が飛び交った。

    民進・蓮舫代表の質問は間違いだらけ 「息をするようにウソをつく」「まさに『神ってる』」安倍首相批判は空回り
    http://www.sankei.com/politics/news/161207/plt1612070042-n2.html
    蓮舫氏は「首相の答えない力、逃げる力、ごまかす力。まさに『神ってる』」と今年の流行語を使って“ドヤ顔”を見せ、記者団には「自分なりに聞きたいことは聞けた」と自賛した。
    民進党幹部も「100点だ」と持ち上げたが、民進党支持率が1桁台に沈む理由がよく分かる党首討論だった。

    【【KSM】安倍総理と蓮舫代表の党首討論 twitter民が描いた風刺画が的確すぎると話題にwwwwwwwww】の続きを読む

    安倍総理の政治方針に猛烈に反対する蓮舫氏が、実は過去にカジノを日本に導入しようとしていた張本人であることが分かった。

    当時を知る記者が「蓮舫さん矛盾してません?」と追求する。



    2011年、民主党はカジノ導入を成長戦略として考えていた。カジノ解禁に向けてつくられた資料は証拠として残っており、当時の行政改革担当大臣を調べるとなんと蓮舫氏。記者はこの点について「蓮舫氏の方針が当時と変わったという理解でよろしいでしょうか?」と質問する。

    これに対し、蓮舫氏は「カジノ解禁は当時たくさんあった規制改革案の一つにすぎない。私がカジノ解禁について議員立法に力を入れたことはない。政府として一つの選択としてあったという程度の認識です」と回答した。

    これは嘘。この受け答えはあまりにも卑怯だ。

    renho-kajino2

    蓮舫氏の「ヤバイ…!」というこわばった表情が全てを物語っている。要するに過去に自分自身もカジノをつくろうとしていたのに、安倍総理がやろうとするとたちまち反対派にまわったということだ。民主党政権下でつくられた「国土交通省成長戦略」の資料によると、観光戦略としてカジノを中心に総合リゾート開発を推し進めることが力説されており、しかも数年以内の実現を目指すと具体的なスケジュールまで明記されている。

    続きはこちらで  http://netgeek.biz/archives/89022

    このページのトップヘ