真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    太極旗

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/28(金) 11:26:31.30 _USER
    東京でも「金正恩を許すな」
    韓日共同で200人がデモ行進

    日本人、韓国人、在日コリアン、脱北者が協力し、金正恩暴圧体制とその手先の朝総連を糾弾する日の丸・太極旗デモ行進が15日、東京・新宿で行われた。多様な団体が参加して韓国と日本の国旗をもって反共を掲げてのデモ行進は、先月10日の大阪に続いて2度目だ。約200人が参加して「北朝鮮・金正恩を許すな!」などと街頭で訴えた。

    大阪に続いて東京で行われた韓日共同デモ行進は、日の丸・太極機デモ行進東京実行委員会が主催した。アジアの自由を守る日韓会日本本部の高在雲事務局長とアジア自由民主連帯協議会の古川フミエイツ常務理事が共同代表となり、特定失踪者問題調査会の荒木和博代表がオブザーバーを務めた。北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会の山田文明代表ら大阪の実行委員会もデモ行進に参加した。

    新宿区の公園に集まったデモ参加者は、両国の国旗を掲げながら「北朝鮮は日韓の拉致被害者を今すぐ返せ」「戦後の帰還事業で北に渡り『人質』になっている在日コリアンと日本人妻を返せ」「東アジアと世界の安定のために、犯罪国家北朝鮮に核兵器を持たせるな」「北朝鮮は脱北者を罵倒し、脅迫するのをやめろ」「朝鮮学校はテロ国家を擁護する歪んだ民族教育をやめろ」「金正恩の独裁恐怖政治を許すな」「北朝鮮はテロ国家だ」と訴えて猛暑の中で街頭を行進した。

    新宿駅前でデモ行進を見ていた韓国人旅行者は「訴えはその通りだ」と納得した様子だった。また街頭の日本人は「日韓で北朝鮮を批判することには賛成だ」とも話した。

    この日は、ヨーロッパからの観光客の姿も目立った。デンマークやオランダからの旅行者は、デモ行進の様子をカメラで撮りながら「北朝鮮への非難はいいことだ」と語った。

    デモ行進に先立ち、大久保地域センターでは、講演会が行われた。山田代表、脱北者の木下公勝、川崎栄子の2人、姜昌萬・本紙発行人、ジャーナリストの萩原遼氏などが講演した。

    共同代表の古川氏は、日頃は中国の少数民族問題に取り組んでいる。しかし、ミサイルや拉致問題がまったく解決しない状況で韓国に従北政権が誕生して、「今後どのように北朝鮮問題と対峙していけばいいのか」と悩んでいた。そんな時に先月の山田代表らによる大阪のデモを見て、東京で行うときは協力したいと手を挙げたという。

    もう一人の共同代表である高氏は、「日韓米の強化」を訴え、これまで北韓や韓国の従北政権を批判してきた。高氏は「韓国は北による赤化統一が近づいており、今は戦争が起きてもおかしくない状況だ」と危機感をあらわにした。

    守る会の山田代表は「大阪と違って東京でのデモ行進は、全国への影響力が大きい。政治家など多くの方々の理解を深めていきたい」と語った。ただ、在日コリアンの参加は少なかった。大阪の実行委員で神州蛇蝎の會代表の大江彰広さんは「民団でも総連でも趣旨に賛同してくれる在日の方々は、もっと多く参加してほしい」と話した。

    これまで警備上の理由で街頭行進に太極旗の使用を許可しなかった警察当局が今回は積極協力した。

    ソース:統一日報 2017年07月20日 00:00
    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=83210&thread=04
    http://news.onekoreanews.net/wys2/file_attach/2017/07/27/1501151457-68.jpgno title

    http://news.onekoreanews.net/wys2/file_attach/2017/07/27/1501151468-27.jpgno title

    http://news.onekoreanews.net/wys2/file_attach/2017/07/27/1501151484-57.jpgno title

    【【東京】「金正恩を許すな!」…日・韓・在日らが金正恩体制と朝鮮総連を糾弾する日の丸・太極旗デモ行進(写真)[07/28]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/19(日) 13:27:39.19 ● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
    韓国が対北朝鮮ミサイルTHAADを設置して以来、中国が韓国に対して厳しい経済制裁を行っている。
    中国で活躍している韓流アイドルは活動停止し、ドラマなども放送されなくなった。
    中国人は韓国へ行くことを厳しく禁止され、韓国への旅行客が激減しているという。


    そんな中国天津にあるフィットネスクラブに敗れたままの太極旗がつるされており、話題となっている。 天津大学に通う留学生が写真を撮影しSNSに次のように投稿。

    「最近、私が通うジムで言葉に表すことが出来ないほどの不快を感じたので投稿します」と話を切り出し 同時に投稿された写真は誰かによって無残にも引き裂かれた太極旗。 太極旗はボクシングのサンドバッグにかかっており、投稿者の留学生はフィットネスクラブの管理者に丁寧に 「太極旗をはがしてほしい」と要求したが、未だに問題が解決しないという。

    これは中国内部で韓国のTHAAD配置に対する反発の一部だと思われ、国民もこのように反韓感情を露わにしている。

    http://gogotsu.com/archives/27103
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/03/01-5.jpgno title

    【【中韓】中国フィットネスクラブで敗れた太極旗が放置 サンドバッグにかかりボロボロに 】の続きを読む




    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 18:54:41.62 ID:CAP_USER
    (写真)
    http://imgnews.naver.net/image/421/2016/09/01/2111381_article_99_20160901173105.jpgno title


    オンラインコミュニティの『ウォマド(Womadic)』掲示板に太極旗と旭日旗の合成写真がUPされた事に対し、
    陳情を受けた検察が事件を振り分けて捜査に乗り出した。

    ソウル東部地検刑事3部(部長検事=キム・ジホン)は1日、ウォマド掲示板にUPされた太極旗と旭日旗の
    合成写真に対する陳情書を受け付け、捜査を進行する計画だと明らかにした。

    該当の掲示物は去る8月19日にウォマドに掲示され、『テハンドクリプ・マンセ(大韓独立万歳)』という
    コメントと共に、太極旗と旭日旗を合成した写真を付け添えていた。

    請願人は、「掲示された写真が大韓民国の尊厳性とアイデンティティを毀損して、国旗を冒涜した」という
    主旨で、先月24日に国民申聞鼓に陳情した。

    ソース:NAVER/news1(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=421&aid=0002256753

    【【KSM】韓国、『国旗冒涜』~ネット上にUPされた「太極旗×旭日旗の合成写真」・・・検察が捜査へ】の続きを読む

    このページのトップヘ