真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    外務省



    【KSM】山田宏「韓国との歴史戦に負けたら外務省は責任とって切腹しろ!」「在韓邦人の避難」参院外交防衛委員会 2017年4月20日
    この動画は著作権法40条の規定により公開しております。

    政治上の演説等の利用
    (第40条)[1]公開の場で行われた政治上の演説や陳述,裁判での公開の陳述は,ある一人の著作者のものを編集して利用する場合を除き,方法を問わず利用できる。
    http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/seidokaisetsu/gaiyo/chosakubutsu_jiyu.html

    KSMの動画/ニュース

    【KSM】日本第一党 桜井誠 ~ 道なき道 ~きまぐれ オレンジ☆ラジオ YouTube用 外配信 2017/4/17
    https://www.youtube.com/watch?v=LwryWDDXOz0

    【KSM】或る独裁国家の指導者たち 米国・中国の韓国外し加速 2017年4月19日
    https://www.youtube.com/watch?v=F4C_49x6K68

    【KSM】山田宏「韓国との歴史戦に負けたら外務省は責任とって切腹しろ!」参院外交防衛委員会 2017年4月20日 
    https://www.youtube.com/watch?v=XJhWn7WkAQQ

    【KSM】国会で発狂する民進・山尾 安倍首相に「器が小さいんだよ!」暴言議員は日本に要らない!
    https://www.youtube.com/watch?v=Oj2olvWz06M

    【KSM】安倍首相 日本に避難民が流入したら『我が国が庇護すべきものに当たるか否かのスクリーニングを想定』
    https://www.youtube.com/watch?v=SkYnslAFBPY
     

     

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/13(木) 07:26:45.96 _USER9
    米原子力空母カールビンソンの朝鮮半島近海への派遣に加え、日本外務省が11日に渡航注意情報を出したことで、韓国で緊張が高まっている。 在韓米軍に具体的な動きはなく、韓国政府も緊張緩和に努める方針だ。

    在韓日本大使館は12日、韓国に滞在、渡航する人に対して最新の情報に注意するよう促す海外安全情報(スポット情報)を出した。 これを受けて、情報の真意をめぐって韓国市民や在留邦人から問い合わせが相次いだ。 日本政府関係者は「事態の傍観を許さない空気に対応したもので、具体的な危険はない」と語る。

    韓国統一省報道官も12日の会見で「深く心配する必要はない」と強調した。

    実際、韓国在留米国市民に対し、米政府から国外退避などの指示は出ていない。 韓国軍元将校は「退避には、道路や空港を管理する韓国の協力が不可欠。 我々に相談なく、米軍が北朝鮮に軍事行動を起こすことはありえない」と語る。

    在韓米軍のブルックス司令官は6日、長嶺安政駐韓大使に安全保障問題のブリーフィングを行ったが、軍事行動に関する説明はなかった。12日まで追加の通知もないという。

     北朝鮮内で弾道ミサイルの発射…※続く

    配信 2017年4月13日05時01分

    朝日新聞デジタル 続きは会員登録をしてご覧になれます
    http://www.asahi.com/articles/ASK4D63DKK4DUHBI02K.html

    関連スレ
    外務省、韓国渡航で注意喚起=北朝鮮情勢踏まえ 「最新の情報に注意してください」 今回の核・ミサイルを理由とした注意喚起は異例★2
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491924401/

    【【外務省】渡航注意情報、韓国で波紋 問い合わせ相次ぐ】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/09(日)01:29:15
    好きとか嫌いとか関係なく、単に危ない。
    韓国の首都ソウルは、北朝鮮との国境から最短距離で30km程度。
    ミサイルという高価な兵器を用いずとも、「単なる大砲」の弾が届く距離だ。


    朝鮮有事が勃発した場合には、一瞬で火の海になるだろう。
    笑うかも知れないが、まったく笑えない話として「いきなり首都決戦」が韓国である。
    距離が近すぎて、「スタート!」となった場合、歩兵が余裕で辿り着ける。
    市街戦の危険性もある。


    韓国に渡航した場合、有事に巻き込まれて死ぬ可能性があり、極めて危険だと考える。
    我が国には、大量の海外邦人を同時に救出し、警護しつつ後退する能力はない。

    このような混乱状態では、最寄り空港が使える可能性は限りなく低い。
    釜山まで「徒歩」となる可能性があるが、400kmほどある。
    現代日本人には踏破することは難しいだろう。


    結論から言えば、助かる可能性はかなり低い。
    自衛隊が乗り込んでこれを救出というのも現実的ではない。
    そのような組織体制になっているとは言い難い。


    極少数の救出や、少人数の警護なら可能かもしれないが、海外に進出して大量の国民を護衛しつつ、安全に後退させるような人員も装備も、我が国にはない。

    我が国は、朝鮮有事が勃発した場合、大量の在外邦人の生命と安全を守る術を持たない。

    外務省は「渡航自粛要請」を出すべきだ。私の職権外ではあるが、一人の政治家として「行ったら危ない!」「不要不急の用件がない限り、行くべきではない」と、個人的な見解ではありますが、強く主張させて頂きます。

    実は、自民党の国会議員からも同様の声はあがっている。正式な場で意見を述べられたという。外務省の反応は、ちょっとひどいな、と思ってしまいました。(今日はこのあたりの話を紹介します。最近の話です。)

    というか、国会議員側から何度も要請が出されていたという事実を、皆様はご存じでしょうか?

    http://i.imgur.com/ZYNUApl.jpgno title


    >>2へ続く

    【【行橋市議会議員小坪しんや氏Blog】自民議員「韓国への渡航自粛、韓国にいる邦人に対する避難勧告等を呼びかけるべきではないか?」→ 外務省は事実上のゼロ回答 [H29/4/8]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/07(金) 18:07:58.70 _USER
    AS20170105003909_commL
     日本政府は米軍がシリアを巡航ミサイルで攻撃したことを受け、情報収集を急いでいる。

     岸田外相は7日、米軍の攻撃を支持するかどうかについて、外務省で記者団に「事実関係を確認した上で、日本政府の考えを明らかにしなければならない」と述べるにとどめた。米国からの事前通告や支持表明を求められているかどうかについては「日米間では平素から緊密な意思疎通を行っている。ただ、詳細は控える」などと繰り返し、明らかにしなかった。

     米軍のシリア攻撃は北朝鮮への圧力にもなる。外務省幹部は「北朝鮮は米軍の行動に驚き、恐怖を感じているのではないか」と指摘した。ただ、米軍が北朝鮮を攻撃すれば日本が報復対象となる可能性もある。岸田氏は「日米間の政策のすりあわせが重要だ。引き続きしっかりと意思疎通を図っていく」と強調した。

    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170407-OYT1T50079.html?from=ytop_main1

    【【政治】米軍のシリア攻撃 「北朝鮮は米軍の行動に驚き、恐怖を感じているのではないか」外務省幹部 [04/07] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/23(木) 04:58:20.90 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    “昭恵夫人に頼んだら予算ついた”発言撤回

    日本テレビ系(NNN) 3/23(木) 2:07配信

     京都市の公益社団法人の理事が、環境に優しいトイレを海外に普及させる事業について安倍首相の昭恵夫人に依頼したらすぐに予算がついたとする内容の講演をしていたが、
    公益法人は22日、事実ではなかったとして発言を撤回した。


     これは公益社団法人「日本国際民間協力会」の松井三郎理事が先月、
    シンポジウムで、アフリカでエコトイレを普及させるプロジェクトをめぐり、発言したもの。

     松井三郎理事「外務省の役人はなかなか理解してくれなくてですね、(首相公邸で)安倍夫人が会ってくれまして、聞いてくれまして、あの人すごいですね、 その晩に首相と話をして、首相からすぐ連絡が入ってですね、ググググっと回って、今年予算がつきました。8000万円もらいました」

     この発言をめぐっては、国会で野党議員が事実関係をただしたが、外務省は答弁で 「今年8000万円の予算をつけた事実はない」と否定した。

     また、日本国際民間協力会は、松井理事が去年12月、昭恵夫人に首相公邸で面会したのは事実としながらも、 あっせんを依頼したことはなく、外務省から8000万円の援助を受けたこともないと訂正した。

     理由について、協力会は「講演の場ということで、松井理事が事実と理想を混同して話してしまった」などと説明している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170323-00000006-nnn-soci

    【“昭恵夫人に頼んだら予算ついた”→「理事が理想と事実を混同してしまった」と、発言撤回】の続きを読む

    このページのトップヘ