真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    国連安保理

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/30(水) 10:09:06.51 _USER9
    03

    北朝鮮のミサイル発射への対応を話し合う緊急の会合を開いた国連の安全保障理事会は、日本時間の午前9時すぎ、日本の上空を飛んだミサイルを発射した北朝鮮を非難するとともに、発射の即時停止を求める議長声明を、全会一致で採択しました。

    北朝鮮が日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受けて、国連の安保理では、日本、アメリカ、韓国の3か国の要請に基づいて、日本時間の30日午前6時前から緊急の会合が開かれ、北朝鮮を非難する議長声明が全会一致で採択されました。

    声明は、「安保理は北朝鮮による他の国連加盟国を脅かす暴挙を強く非難する」として、日本の上空を飛んだミサイルを発射した北朝鮮を改めて非難したうえで、「北朝鮮によるこうした行為の即時停止を求める」としています。安保理の議長声明は、決議のような拘束力はないものの、報道機関向け声明より強い安保理の総意を示すものです。

    採択を受け、日本の別所国連大使は「議長声明の迅速な採択を歓迎する。北朝鮮が国際社会の要請に答えるよう求める」と述べました。

    安保理で北朝鮮の核やミサイル開発に対する議長声明が採択されるのは、2012年4月に北朝鮮が人工衛星と称して事実上の弾道ミサイルを発射したとき以来、4度目です。

    安保理では、今後の対応をめぐって、追加の制裁を目指すアメリカや日本と、これまでの制裁の実施を重視する中国やロシアとの間で立場の違いがある中、新たなミサイルの発射を厳しく非難するメッセージを迅速に打ち出すことを優先した形となりました。

    8月30日 10時05分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011118681000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    【【国連安保理】 北朝鮮ミサイル発射の即時停止求める議長声明採択 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/20(木) 07:31:37.27 _USER9
    2d754589-eaa3-470c-9eda-79fd847310ca

    【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会は19日、北朝鮮による16日(現地時間)の弾道ミサイル発射を強く非難し、 さらなる核実験を実施しないよう求める報道機関向け声明を調整したが、ロシアが阻止した。

    安保理外交筋が明らかにした。

    報道機関向け声明の発表には理事国全15カ国の同意が必要で、今回、北朝鮮の最大の後ろ盾である中国は内容を容認した。 AFP通信によると、ロシアは対話による解決の必要性を盛り込むことを求めていた。

    配信 (2017/04/20-06:40)

    時事ドットコム ニュースサイトを読む
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042000176&g=prk


    【【国連安保理】北朝鮮非難声明、ロシアが阻止=中国は同意 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/07(金) 14:43:34.47 _USER9
    ロシアは米国がシリアの空軍基地に攻撃をしたことを受け、国連安保理の緊急招集を要求 c AP Photo/ Seth Wenig
    政治

    1307820

    2017年04月07日 13:54(アップデート 2017年04月07日 14:35) 短縮 URL1888133
    ロシアは米国によるシリア空軍基地のミサイル攻撃を受け、国連安保理の緊急招集を要求。この攻撃は国連加盟国に対する攻撃と受け止めることができる。ロシア上院(連邦会議)国防安全保障委員会のヴィクトル・オゼロフ委員長はスプートニクに対して、こう明らかにした。

    https://jp.sputniknews.com/politics/201704073512267/

    【【米シリア攻撃】ロシア、国連安保理の緊急招集を要求「国連加盟国に対する攻撃」】の続きを読む

    このページのトップヘ