真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    国民

    -NgVtQaN_400x400

    これは偉いな!こう言う国民が増える事が、日本を強い国にするという事。そして、この辻元のような有罪判決を受けた犯罪者を二度と国会議員にしない事です。犯罪者が国会議員など恥ずかしい限り。

    abekan-1

    菅直人「メルマガで俺を批判し国民に謝罪しろと書いた」 安倍総理「菅氏から提訴されたが最高裁でも私は勝訴した。委員会で蒸し返すのは無意味では?判決判断では菅氏の間違った判断があったと評価されるのは止むを得ないとされた。」 国会で私怨を晴らそうとするもブーメランが刺さる菅直人

    abe_kan_01
    s_ice_screenshot_20170222-204552
    feX1SpDjXanWZ5R1487772190_1487772193






    DCCc1WHVoAETH56

    【パチンコ廃止に向けて】
    私達国民の大多数は「パチンコ廃止」を望んでいます。 しかし「国会議員が金に目が眩み、パチンコ業界のアドバイザーとなりパチンコ業界を守っている。」悲しい現実があります。 そこに楔を打つ日本第一党神奈川県中村本部長の意見をお読みください。


    1: KSM WORLD NEWS 2018/01/03(水)18:25:31 ID:???
    ダウンロード

    田原総一朗が司会を務める討論番組で長谷川幸洋氏が非常に説得力ある主張を行った。 
    出演者の何人かは「北朝鮮は脅威ではない」「憲法改正なんてとんでもない」という意見だが、 事実として安倍総理は選挙で勝利しているのだ。 

    長谷川幸洋「安倍総理が選挙で5回も勝った理由を考えて」

    長谷川幸洋「なんで5回も国政選挙に勝ったのか。そんな難しい話じゃないんですよ。要するに日本を取り巻く環境なんです。とりわけ中国と北朝鮮の脅威がいよいよ本物になってきたということです。視聴者の皆さんは国内の問題と外国の問題をバラバラに考えているわけではなくて、今の日本は明らかに北朝鮮と中国に脅かされてるでしょ。

    それに対して日本の政治家はなにしてくれるんですか?と視聴者の皆さんは考えているわけですよ。その結果が5回の国政選挙の勝利なんですよ。青木さんは国家主義的とおっしゃったけど、それは日本の平和と繁栄をどうやって守るのかが大事だと有権者が感じているからこそだと私は思いますね」


    安倍総理はアベノミクスで成果を出しただけでなく、外交問題においてもアメリカのトランプ大統領と連携して現実的な対処を行っている。憲法という縛りが足枷になっているものの、日本国民の安全を守るために懸命に仕事をしてくれているのは確かだろう。日本国民はそんな安倍総理を信頼して選挙で当選させたわけであり、アンチ安倍総理派の人間もこの紛れもない現実を受け入れるべきだ。

    しかしながら田原総一朗や青木理は自分の考えこそが国民を代表する意見なのだと譲らない。

    特に田原総一朗については討論中に「北朝鮮の脅威なんてものはない」と信じられないようなことを言い始めた。ミサイルと不審船がひっきりなしにやってくるこの状況で果たして本当に日本は安全だと言い切れるのだろうか?(以下略)


    ソース=http://netgeek.biz/archives/109703

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/

    【【netgeek】 長谷川幸洋「安倍総理が選挙で5回も勝った理由を考えて。国民は北朝鮮への対抗策を期待している」[H30/1/3]】の続きを読む

    o0314023510486531905

    「日本国憲法は百三条もあって、国民をどうやって守るかは一字も書いてなくて駄目、駄目。主権国家にとって一番大事な交戦権も捨ててしまう。【本九条は、自衛権の発動を妨げない】とした瞬間に自衛権の範囲であれば全て認められる。同時に自衛権を逸脱するような侵略行為は禁止される」

    このページのトップヘ