真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    北朝鮮問題

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)11:15:11 ID:???
    _97399196_mediaitem97399195
     
     産経新聞によると、アメリカのトランプ大統領は20日、ホワイトハウスでの閣議冒頭、北朝鮮をテロ支援国家に再指定すると発表したという。

     ティラーソン国務長官は、その理由について「化学兵器を使った殺人」をあげている。トランプ大統領は、金正恩政権を残忍な体制と断じ、財務省が21日に過去最大水準の北朝鮮に対する追加制裁を発表すると述べたという。追加制裁は今後2週間で順次実行される予定。

     北朝鮮へのテロ支援国家指定は、レーガン政権時の1988年に大韓航空機爆破事件を受けて指定、2008年にブッシュ政権(息子)で6か国協議の進展を受けて解除したという。

     詳細と続きは産経新聞で。
      

    >【北朝鮮情勢】
    >トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」
    2017.11.21 09:52 産経新聞【ワシントン=黒瀬悦成】
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n2.html



    32: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)12:13:50
    渡邉哲也認証済みアカウント @daitojimari

    北朝鮮テロ支援国家指定
    18日から北京が特使を送っていましたが、成果が得られなかったと判断されたのでしょう。
    中国による説得工作は失敗に終わったと米国が判断した可能性が高い。
    https://twitter.com/daitojimari/status/932733841298489344

    【【北朝鮮問題】トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」追加制裁も [H29/11/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/06(月)16:14:42 ID:???
    san_plt1711060036view_thum630
     
    産経新聞によると、安倍首相は6日午後、トランプ大統領と共同記者会見で、「全ての拉致被害者のご家族が自身の手で肉親を抱きしめるまで私の使命は終わらない。拉致問題解決に向けて全力で取り組む決意を新たにした」と述べたという。

    そして、制裁について「核・ミサイル問題と拉致問題の解決に向け、追加的な独自の制裁措置をとることを決断した」と述べた。

     政府として北朝鮮の35団体、個人の資産凍結を7日に決定する方針という。

     詳細と続きは産経新聞で。


    >【トランプ氏来日】
    安倍首相が北朝鮮への追加制裁で35団体・個人の資産凍結を表明 「核・ミサイル問題、拉致問題の解決に向け決断した」
    2017.11.6 15:47 産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/171106/plt1711060025-n1.html

    【【北朝鮮問題】安倍首相が北朝鮮への追加制裁で35団体・個人の資産凍結を表明「核・ミサイル問題、拉致問題の解決に向け決断した」共同記者会見で [H29/11/6]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/24(日) 17:20:09.85 _USER
    6da87fc9a8fec0a3f9a81d35d9c15cc7

    2017年9月24日 13時50分 トピックニュース

    24日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしが、北朝鮮をめぐる問題解決において「日本の核武装」の可能性に言及した。

    番組では、「北朝鮮は止まらない!? 対話か?圧力か? 日本はど~する!?SP」と題して、出演者が緊迫を増す北朝鮮問題の打開策を議論していた。

    番組終了直前、この問題解決についてたけしは「あんまりテレビで言っちゃいけないんだけど」と断った上で、一番簡単な方法として「『日本も核武装すればいいじゃないか』となる」としたのだ。根拠としてたけしは、日本には原子力発電所があり、プルトニウムを備えているだけではなく、H-IIロケットの開発にも成功しているというのだ。

    ここまで語ると、たけしは苦笑気味に「(核武装を)声を大にして言ったら、大変なことになるよな」「『バカ野郎!』って言われるの、イヤだけど」とも漏らしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13656224/

    【【社会】ビートたけし 北朝鮮問題の一番簡単な解決方法として「日本の核武装」に言及 [09/24]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/18(月) 08:53:40.82 _USER9
    img_0
    http://www.afpbb.com/articles/-/3143252?cx_module=latest_top

    2017年9月17日 21:10 発信地:ブラジル

    【9月17日 時事通信社】6回目の核実験や相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、北朝鮮大使の国外追放が続いている。メキシコが7日、金炯吉大使を「ペルソナ・ノン・グラータ」(好ましからざる人物)として国外追放したのに続き、ペルーも11日、キム・ハクチョル大使の追放を決めた。中東のクウェートも同様の措置を決定しており、国際社会は徐々に北朝鮮包囲網を狭めつつある。

     「わが国にとって重要な日本や韓国への脅威が増している」(メキシコ)、「北東アジアと世界への許しがたい脅迫」(ペルー)。両国は、外交的に強い手段に出た理由をそれぞれ説明している。ただ、ペンス米副大統領が8月中旬、メキシコ、ペルー、チリ、ブラジルを名指しして断交を求めていた。外交筋は「地域に多大な影響力を持つ米国の意向が働いた」と解説する。経済的結び付きが強い日本と韓国に比べ、失っても影響がない北朝鮮をてんびんに掛けた面も否定できない。

     平壌に大使館を置くブラジルは慎重だ。しかし「中南米のリーダー」を自任するブラジルとしては、事態がエスカレートすれば強い態度表明を迫られる場面もありそうだ。

     一方、クウェート外交当局者は17日、AFP通信に対し、北朝鮮大使に1カ月以内の出国を求めたと明らかにした。クウェートは8月、国連安全保障理事会に対し、制裁の一環として、クウェートへの駐在を認める北朝鮮外交官の人数を9人から4人に減らすことを決めたと報告していた。

     クウェートは北朝鮮行き航路の全廃、北朝鮮国民に対するビザ発給や居住許可の更新の停止も打ち出している。クウェートに約6000人いるとされる北朝鮮労働者を減らす狙いがありそうだ。

     韓国の康京和外相は今月11日、ソウルでの記者会見で、大使追放の動きを受け「北朝鮮による核・ミサイルの挑発は容認できないと、国際社会が声を一つに糾弾している」と歓迎した。

     安保理で11日に採択された決議では、北朝鮮への原油輸出が初めて制裁対象となったが、全面禁輸などは見送られ、実効性に疑問を投げ掛ける声もある。韓国外務省によると、北朝鮮の在外公館は7月時点で54の国や都市、機関に所在。大使追放による実際の北朝鮮外交への影響も今後の状況を精査しなければ分からないが、国際社会の結束を示す動きとしては「インパクトが強い」(別の外交筋)と見られている。(c)時事通信社

    時事通信

    【【北朝鮮問題】狭まる北朝鮮包囲網=メキシコ、ペルーが大使追放-米圧力、クウェートも】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火) 17:26:30.26 BE:787645228-2BP(1500)
     
    プーチン大統領、北朝鮮問題で地球規模の「大惨事も」と警告  【AFP】  2017年9月5日

    ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は5日、
    北朝鮮の核問題が行き詰まっている現状について、
    外交的に解決できなければ地球規模の「大惨事」となると警鐘を鳴らした。
    また北朝鮮に対して制裁を強化しても無駄との見解を示した。

     プーチン大統領は中国で行われた新興5か国(BRICS)首脳会議後の記者会見で
    「どのようなものであれ、この状況下で制裁という手段に訴えても無駄だし効果もない」と発言。
    「こうした全てが地球規模の大惨事につながりかねず、膨大な数の犠牲者が出るだろう」と述べた。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3141799
    http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/8/700x460/img_18257272f66c8172655c28b3e1365eea168460.jpgno title

    【プーチン 「北朝鮮問題は地球規模の大惨事になりうる」 やる気満々か】の続きを読む

    このページのトップヘ