真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    北朝鮮

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/20(月)14:19:09 ID:???
    ※北朝鮮支援組織です。北朝鮮非難デモを「ヘイト」などという子供じみたデタラメな表現でごまかし、参加者を脅迫。北朝鮮の工作員と認定してもよいのでは?問題行動が見られた場合すぐに警察に通報しましょう。

    1

    C.R.A.C.
    @cracjp・12h
    みなさん今日ヘイターが多かったとかヘコんでる人多いですけど、あんま深刻にならないほうがいいですよ。すぐ減りますんで笑
    https://mobile.twitter.com/cracjp/status/932288823630839808

    2

    反差別統一戦線東京委員会
    @Anti_Discrimina・7h
    新宿ヘイトデモ参加者の顔出し写真集。ヘイトデモ参加者はこれくらいの社会的リスクを負うのは当然です。人定用にどうぞ。
    https://mobile.twitter.com/anti_discrimina/status/932362968536203264


    反差別統一戦線東京委員会
    @Anti_Discrimina
    返信先: @Anti_Discriminaさん、@cracjpさん
    新宿ヘイトデモで、素顔を晒している参加者30名くらいを集めました。
    こちらからの一連の投稿を確認ください。
    ぜひ人定用にどうぞ。こうしたヘイトデモへの参加リスクで、参加者を削り取ってやりましょう。
    https://mobile.twitter.com/Anti_Discrimina/status/932364174432223232



    【【しばき隊が北朝鮮支援組織だと自白】新宿での「北朝鮮を非難する国民大行進」参加者の写真を晒すと「脅迫」「プライバシー権侵害」の犯罪予告[H29/11/20]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)11:15:11 ID:???
    _97399196_mediaitem97399195
     
     産経新聞によると、アメリカのトランプ大統領は20日、ホワイトハウスでの閣議冒頭、北朝鮮をテロ支援国家に再指定すると発表したという。

     ティラーソン国務長官は、その理由について「化学兵器を使った殺人」をあげている。トランプ大統領は、金正恩政権を残忍な体制と断じ、財務省が21日に過去最大水準の北朝鮮に対する追加制裁を発表すると述べたという。追加制裁は今後2週間で順次実行される予定。

     北朝鮮へのテロ支援国家指定は、レーガン政権時の1988年に大韓航空機爆破事件を受けて指定、2008年にブッシュ政権(息子)で6か国協議の進展を受けて解除したという。

     詳細と続きは産経新聞で。
      

    >【北朝鮮情勢】
    >トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」
    2017.11.21 09:52 産経新聞【ワシントン=黒瀬悦成】
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n2.html



    32: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)12:13:50
    渡邉哲也認証済みアカウント @daitojimari

    北朝鮮テロ支援国家指定
    18日から北京が特使を送っていましたが、成果が得られなかったと判断されたのでしょう。
    中国による説得工作は失敗に終わったと米国が判断した可能性が高い。
    https://twitter.com/daitojimari/status/932733841298489344

    【【北朝鮮問題】トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」追加制裁も [H29/11/21]】の続きを読む



    米国による北朝鮮のテロ支援国家再指定

    【記者】北朝鮮のテロ支援国家再指定についてお聞きします。中国の特使が昨日帰国しましたが,同じ日にアメリカが北朝鮮をテロ支援国家に再指定をいたしました。この件についての大臣の受け止めをお願いします。

    【河野外務大臣】国際社会が北朝鮮に対する圧力を強めていこうという中で,圧力を強めることに資するものだと思いますので,歓迎したいと思います。

    河野大臣のロシア訪問

    【記者】大臣は,今週23日からロシアを訪問されますが,ラヴロフ外相との話合いの中で,期待する成果などあればお聞かせください。

    【河野外務大臣】ロシア訪問はまだ日程は調整中です。ロシア訪問の中では,二国間の問題,あるいは北朝鮮の話,あるいは日露の経済関係全般について意見交換をしてまいりたいと思います。

    米国による北朝鮮のテロ支援国家再指定

    【記者】テロ支援国家の再指定は,日本政府がアメリカ側に働きかけてきたのでしょうか。

    【河野外務大臣】これはアメリカ政府の行いです。

    習近平党総書記の特使の訪朝

    【記者】北朝鮮関係なんですけれども,中国が特使を派遣したということなんですが,やり取り,現状どのように把握されているのでしょうか。

    【河野外務大臣】中国と北朝鮮の第三者同士のやり取りですから,特にコメントはいたしませんが,どういう状況だったかというのはしっかり情報収集していきたいと思います。

    【記者】中朝もそうなんですが,例えば米朝であるとか,第三国間のやり取りについての日本の情報収集の現状について,どのように評価されているでしょうか。

    【河野外務大臣】それぞれ情報交換を,様々なルートでやっているところです。

    米国による北朝鮮のテロ支援国家再指定

    【記者】テロ支援国家の再指定なんですけれど,国連の安保理決議の方もあるので,具体的な効果というか,意味合いみたいのものはどうでしょうか。

    【河野外務大臣】様々な効果があるんだろうと思っております。

    中国の特使派遣とテロ支援国家再指定の関連性

    【記者】中国の特使の派遣が,金正恩委員長と会ったという報道がない中で,そういった働きかけが効いたのか効かないのか分からない状況,その一方でアメリカはこうやってテロ支援国家再指定をすると,圧力を強める効果はあると思うんですが,一方でどうやって着地させるかという,その辺のそれぞれの取組というのは,同じようなペースで進んでいると考えられるのでしょうか。

    【河野外務大臣】中国の特使の派遣と再指定とは,特に関連するものだとは認識をしておりません。

    【記者】国際社会として北朝鮮を,もちろん圧力はあるんですが,席に着かせるための努力という点で機能しているものがあるのかどうかという点についてどのように・・・。

    【河野外務大臣】それは様々機能しているものがあると認識しています。

    習近平党総書記の特使の訪朝

    【記者】北朝鮮の特使の関係なんですけれども,どういった効果があると思うか,北朝鮮のミサイル開発に関してですね,中国が北朝鮮に特使を送ったことによってどういう影響があるか,あるいはどういう影響を期待しているか,教えてください。

    【河野外務大臣】それはきちんと中国側とも話し合って,情報・分析していきたいと思います。

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000599.html

    pic_bandou

    皆さんにお願い。米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定。これに伴い日本国内でも北関連団体・個人の指定があると思いますが、マスコミは絶対に報道しません。そこで、このページに注意、公告発見次第、有志連携で拡散を。
    さあ、誰が登場するかな!?

    aoyama YT
    青山繁晴氏「北朝鮮の工作員が2万人いる」
    彼等が無差別テロをやる可能性がある。毒ガスは拡散するからその場にいなければ大丈夫だが、天然痘ウイルスをまかれたら、飛沫感染し、日本では天然痘患者を診ている医師は少ないので余計に厄介。急な発熱、頭痛の後、顔や頭に発疹し全身に広がると要注意。

    このページのトップヘ