真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    加戸前愛媛県知事

    2049738_201503100388843001425958234c
    TBSゴゴスマが加戸前愛媛県知事のコメントを紹介(゜o゜) ↓ 須田慎一郎「文科省と日本獣医師会が既得権益化して52年間獣医学部新設を認めなかった。岩盤規制に風穴を開ける旗振り役が安倍首相だから首相案件はおかしな事ではない」 TBSゴゴスマが加戸さんのコメントを紹介するとは。ちょっと驚き。 DatB5X-VwAAHlb4
    【TBSゴゴスマが加戸前愛媛県知事のコメントを紹介(゜o゜)→「ただのアリバイ作りでしかない」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/30(日) 13:26:25.76 _USER9
    昨年4月にスタートしたフジテレビ系の報道番組「ユアタイム」が9月いっぱいで終了することを一部スポーツ紙が、また別の一部スポーツ紙は市川紗椰キャスター(30)が9月いっぱいで降板することを報じた。

     9月での終了を報じた記事によると、終了の原因は視聴率の低迷とみられ、現在は後番組についての話し合いが進められているという。

     また、市川キャスターの降板を報じた記事によると、キャスターの交代でリニューアルを図る方針が固まり、後任は同局アナウンサーを含めて検討中だという。

     番組は当初、ショーンKこと経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏と市川のコンビがメインキャスターを務める予定。ところが、番組スタート直前の昨年3月中旬、川上氏の経歴や学歴の詐称が「週刊文春」(文芸春秋)によって暴かれてしまった。

     川上氏は出演していたレギュラー番組に加え、「ユアタイム」も番組スタート前のタイミングで降板した。川上氏に代え、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏をコメンテーターに起用。さらには、テーマソングに番組のために書き下ろされた桑田佳祐の「百万本の赤い薔薇」を起用しスタートさせたのだが…。

     「もともとモデルで、キャスターとしてのトレーニングを受けていない市川にとっては荷が重すぎた。視聴率は開始当初から2~3%台と低迷。おまけに、市川は報道番組のキャスターにもかかわらず、CMに出演するという“ルール破り”をしてしまい局内で問題になっていた」(テレビ関係者)

     それでも、相撲ブームの到来でもともと“スー女”だった市川はスポーツコーナーでその知識を存分に発揮。しかし、いずれにせよ、番組終了かキャスター交代で市川は9月いっぱいで同局の“夜の顔”を降板することになってしまったようだ。

    2017年7月30日 9時0分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13405676/

    本当の理由はこれさ!




    市川紗椰/夜が明けたら
    市川紗椰
    イーネット・フロンティア
    2015-05-13

    【【テレビ】<フジテレビ>『ユアタイム』に終了&市川紗椰キャスター降板の報道 本当の理由は加計学園問題の加戸前愛媛県知事の報道だぜ】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/30(日) 11:01:23.48 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    psvwxz7i

    加戸守行前愛媛県知事「妨害の主役は獣医師会顧問の北村直人氏」「鳩山政権が実現に向けて検討、と表明したら、民主党内に獣医師議員連盟が…」

    7/30(日) 10:44配信

    産経新聞

     櫻井よしこ氏が毎週金曜日に配信しているインターネットニュース番組「言論テレビ 櫻LIVE」に加戸守行前愛媛県知事(82)が出演した。 加戸氏は「岩盤規制の主役は日本獣医師会顧問の北村直人・元衆院議員」と断じ、「民主党政権で前に進むと、すぐに議員連盟が民主党内にできてブレーキがかかった」と、北村氏の影響力の大きさを表現した。

     加戸氏は「安倍晋三首相の濡れ衣を晴らしたい」と前置きし、私が(平成11年に)知事になって最初に取り組んだのが今治の新都市開発事業」と述べた。
    松山大学の誘致が失敗し、学園都市構想が宙に浮いていたとし、予定地が空き地のままになっていたと述べた。

     加戸県政のころは、前半期に鳥インフルエンザが起き、アメリカでは牛海綿状脳症(狂牛病、BSE)が猛威を振るい、後半も口蹄疫が宮崎県で発生し、
    四国に上陸させないというのが喫緊の問題で、公務員獣医師が足りず、獣医師総動員となり、検疫態勢に苦労したことを述べた。
    その上で公務員試験を免除してもいいから、公務員になってくださいという状態だったと当時を振り返った。

     こうした経緯から「今治に先端研究ができる獣医学部がほしい」という話になり、平成19年に愛媛県と今治市が共同で国家戦略特区に申請した、と経緯を説明した。

     加戸氏の指南役(米ジョージタウン大客員教授の経験者)から「米国では狂牛病以来、最先端の研究が進んでいる。 日本も後れてはいけない」と持ちかけられたのをきっかけに、文部科学省の官僚出身の加戸氏が文科省に掛け合ったと述べた。

     加戸氏は「(私の出身官庁だから)簡単かと思ったら非常に厚い壁にはね返された」と表現し、 福田康夫内閣時に構造改革特区を利用して申請したが、「岩盤のようにはね返された」と表現した。加戸氏の説明によると、構造改革特区の15回の申請はすべて却下された。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-00000503-san-pol

    2以降に続く

    2: KSM WORLD NEWS 2017/07/30(日) 11:02:22.87 BE:882533725-PLT(14141)
    >>1
    加戸氏は「獣医師会の強力な働きで文科省も農水省も逃げた」と表現し、却下の背後に日本獣医師会の圧力があったと明言した。
     第一次安倍晋三内閣の2年目に国家戦略特区法が平成25年制定され、この特区を利用することになった。国家戦略特区1号は新潟市の獣医学部構想。翌26年に今治市が第2号の名乗りを上げた。

     加戸氏は「構造改革特区は大相撲でいえば15戦全敗。国家戦略特区に乗り換えた。そちらの方がやってくれそうだなということで名乗りを上げた」と事情を明かした。

     だが構造改革特区で安倍内閣時にも5回はねられたと事情を明かし、新潟市の構想が出た後に「こっちの方が見込みがあるのかな」と、 同時並行でありながらも国家戦略特区に「乗り換えた」と述べた。

     加戸氏は「民間有識者会議は、獣医学部を自由に作らせようと作業を始めたが、獣医師会が強烈な反対をした」と述べた。

     さらに加戸氏は「平成19年、文科省に(話を持って行ったら)2カ月後、獣医師会から『大学獣医学部の入学定員は増やしてはいけない』
    との決議文が出た」と述べ、構造改革特区の申請を麻生太郎内閣にした際には、北村直人・日本獣医師会顧問(70、元自民党衆院議員)
    が「すぐに東京から日大の総長と一緒に飛んでこられて反対をした」と明かした。

     加戸氏は「北村さんがすべての主役を演じておられるのかな」と表現。
     平成22年2月、民主党の鳩山由紀夫内閣下で民主党議員の働きかけで「実現に向けて検討」と獣医学部構想がランクアップした。

     「(政治が)前向きになり、良かったなと思ったら、民主党内に2週間後に『民主党獣医師議員連盟』が結成され、68名が加入した」 と加戸氏は述べ、執拗な獣医師会のロビー活動を明かした。

     愛媛県選出の民主党議員は、議員連盟に入らず、オブザーバー扱いだったが、「(政治連盟結成後)急に民主党内の雰囲気が変わり、 ブレーキがかかった」と述べた。自民党政権に変わると、今度は自民党獣医師議員連盟が動いたと説明した。

     加戸氏は北村氏を「タイミング良く動く人」と表現し、「我々が動いたら石破4条件ができた」とも述べ、「自民党から新進党に移られるなどしたが、 常に獣医師のために動く人」と北村氏を表現した。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

    【【加計問題】加戸前愛媛県知事「妨害の主役は北村直人氏。常に獣医師のために動く人」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/25(火) 14:13:26.50 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    加戸守行・前愛媛県知事がTBS報道特集を「報道しない自由」と批判 そして「私の発言はカットされた」 その①

    (以下抜粋)
    この最後の部分が若干分かりにくいので整理します。
    まず、加戸氏の東京の自宅を訪れたTBSの記者が、加戸氏に前川喜平のインタビュー動画見せた。

    その動画キャプチャ。(※以下短縮URL)
    a

    b

    c

    d

    そしてこの前川喜平インタビュー動画を見せられた加戸氏は、取材にきていたTBSの記者に・・・

    参議院での集中審議での加戸氏の発言に戻ります。
    加戸守行
    > で、記者が「このことどうですか」と。
    > 私は高笑いしました。
    > 「そんなことあるわけないじゃないですか」と。
    > そしてその部分はカットされました。

    ではそのTBS報道特集での加戸氏のインタビュー。
    f

    g

    h

    i

    j

    加戸氏「全く関係ないですね」(笑) ※この部分はテロップなし。
    k

    l

    m


    加戸氏の発言が中々分かりにくいのでもう一度整理するが。
    加戸氏が「カットされた」という部分はおそらく、加戸氏が取材の時に見せられた映像の 中の前川の発言「安倍総理が、加戸さんに獣医学部の設置を教育再生実行会議の場で 発言してもらうために頼んだ」という部分。
    元の番組動画の中ではこの発言はない。
    加戸氏にだけ予め見せられた「安倍総理が加戸さんに獣医学部の設置を教育再生実行会議の 場で発言してもらうために頼んだ」というのを番組はカットしたということだろう。
    https://anonymous-post.news/archives/916

    【加戸前愛媛県知事「「そんなことあるわけないじゃないですか」と。そしてその部分はカットされました」 ←報道特集ですた 】の続きを読む

    このページのトップヘ