真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    共謀罪

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/19(金) 14:46:10.56 _USER
    未来のための公共@0519国会前@public4f 1時間前
    DALtlJ1VwAI3oUR

    大多数の国民が説明不足とするなか、いま衆議院法務委員会で共謀罪が強行採決されました。特定秘密保護法、安保法制に続きこの国の民主主義はまた傷つきました。いま必要なのは路上で民主主義を取り戻すこと。今夜、国会前に集まりましょう。

    #強行採決を許さない
    #国会に押し寄せよう

    https://pbs.twimg.com/media/DAKXxRQVwAA_rgH.jpgno title


    https://twitter.com/public4f/status/865420969808084993

    【【共謀罪】SEALDs新団体「民主主義を取り戻す必要がある。今夜、国会前に集まりましょう」 @public4f】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/17(水) 10:29:09.54 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    野党4党 金田法相の不信任決議案を提出
    5月17日 10時18分

    民進党、共産党、自由党、社民党の野党4党は、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案の衆議院法務委員会での採決を阻止しようと、
    午前10時すぎに金田法務大臣に対する不信任決議案を衆議院に共同で提出しました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170517/k10010984481000.html


    共謀罪
    採決で攻防 衆院委、野党は法相不信任案へ
    https://mainichi.jp/articles/20170517/k00/00m/010/115000c
    2017年5月16日 21時54分
     「共謀罪」の成立要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を巡り、衆院法務委員会は16日の理事会で、安倍晋三首相が出席した審議を17日に行うことを鈴木淳司委員長(自民)の職権で決めた。
    与党は17日に法務委での採決に踏み切る構えを見せており、民進党などは金田勝年法相の不信任決議案を国会に提出して対抗する方針。
    採決前に不信任案が提出されれば、同日の法務委は開けなくなり、委員会採決が19日以降にずれ込む可能性がある。


    http://i.imgur.com/st1TUw0.jpgno title

    【【速報】民進党が「共謀罪」法案の採決を阻止するために法相不信任決議案を提出 また税金の無駄遣いに】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/15(月) 20:06:33.89 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    1
    渡邉哲也‏認証済みアカウント
    @daitojimari


    民進党の小西ひろゆき議員が「共謀罪が成立したら本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟している」
    亡命先候補は共謀罪のない国で集団的防衛体制に入っていない国になるのだと思います。
    世界には4か国のみ どこが良いと思いますか

    イラン
    ソマリア
    コンゴ共和国
    南スーダン


    民進・小西議員「国外亡命」発言 野田幹事長も苦言
    http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1812828.html

    【【民進党】小西議員へお勧めする亡命先(共謀罪、集団安保がない国)→イラン、ソマリア、コンゴ、南スーダン 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/16(火) 15:51:22.23 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    f73ecb0d-s

    民進党・山井国対委員長「共謀罪の強行採決あらゆる手段で阻止したい。一例挙げるとマスクマン問題」

    民進党の山井和則国会対策委員長が5月16日の会見でテロ等準備罪法案を進めようとしている与党の姿勢を厳しく批判、 「あらゆる手段を使って阻止したい」と語るとその一例として「マスクマン」の問題を挙げ、手段を選ばない印象を与えているようです。 あらゆる手段で阻止したい。一例はマスクマン問題だ」

    山井国対委員長は政府与党がテロ等準備罪法案を近々強行採決させようとしているとしてこれを「断じて許す訳にはいかない」と冒頭から強い決意を示すと、 「審議すればするほどボロが出てきている」「テロ対策が口実に過ぎないことが審議すればするほど明らかになってきている」と不信感を露わにしていました。

    与党が法案成立を急ぐ理由を「審議すればするほどウソがバレてきている」から「ゆっくり審議していたらますます反対論・慎重論が高まってしまう」ため、 と分析する山井国対委員長は「私達はあらゆる手段を使って強行採決を阻止したい」と語り、その一例として「マスクマン」を挙げはじめます。

    これは5月12日の法務委員会で階猛議員が指摘していた、金田法相の後ろに控えている法務省の官僚がマスクをしているという問題で、 階議員はその理由を「口の動きを撮られたくないからではないかと思わざるを得ない」と苦言を呈していました。

    これを「マスクマン」と表現した山井国対委員長は「こんなことは国会の歴史上初めて」「国会の恥にもなりかねない」と強い懸念を示し、 5月16日午前の理事会でも問題になっていたこと、そして午後の理事会でも理由を説明してもらうことになっていると語っていましたが、
    「マスクマン」については「もし本当にご病気であるならばね、それは仕方がないですし」とマスク着用の理由について確信があるわけではないことを同時に窺わせていることから、
    こうした点をわざわざ「一例」として取り上げて強く問題視する民進党のまさに「あらゆる手段を使って阻止したい」態度が有権者からどのように評価されるか、注目されます。

    http://www.buzznews.jp/?p=2108458

    【【精神病】民進党・山井和則「官僚がマスクマン!共謀罪の強行採決あらゆる手段で阻止するしかない!」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/12(金) 23:55:54.53 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    b73d3d535c4a1751f306c857f47eecc5

    山口二郎 @260yamaguchi
    今日は、デモクラシータイムズというインターネット番組で、山田厚史さんや北丸雄二さんと
    議論。後の飲み会に行ってなぜか急に暗くなる。どうせ共謀罪も通るし、安倍晋三は居座るばかり。
    たてつく我々は最後は獄死するしかない、こんな国は滅びるしかないとくだをまく。
    強がりを言うのに疲れた瞬間
    https://twitter.com/260yamaguchi/status/863033781136916480

    【山口二郎法大教授「どうせ共謀罪も通るし安倍は居座る。たてつく我々は最後獄死、こんな国滅びるしかない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ