真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    八代弁護士

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/29(金) 17:20:19.15 BE:478973293-2BP(1501)


    「国としての体をなしてない」八代英輝氏が日韓合意を疑問視する韓国政府に怒り
     29日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、弁護士の八代英輝氏が、日韓合意を疑問視する韓国政府に怒りをあらわにした。

     番組では、コメンテーターたちが「2017年 最も印象に残ったニュース」を挙げる中、八代氏は「韓国慰安婦合意破棄」と書かれたフリップを掲げ、「僕、すごい怒ってるんですけども」と、韓国政府に怒りをぶつけた。

     「日韓合意」は2015年に日韓外相会談で結ばれたもので、いわゆる慰安婦問題について 「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」したものである。

     ところが12月27日になって、韓国外相直属の検証チームが同合意の交渉過程を調査し たところ、両国政府が当時公表したものの他、「非公開の合意」も存在していたことが判明。 朝日新聞が報じたところによると、この「非公開の合意」で慰安婦問題に関し、韓国政府が「性奴隷」という表現を使わない、などと取り決めているそうだ。

     これらの理由から検証チームの報告書は「韓国側の負担が大きい『不均衡な合意』だった」「政府間で『最終的かつ不可逆的な解決』を宣言しても、問題が再燃するほかない」としている。
    (続く)
    http://news.livedoor.com/article/detail/14095020/

    2: KSM WORLD NEWS 2017/12/29(金) 17:20:39.32 BE:478973293-2BP(1501)
    (続き)
     同日、河野太郎外相は「この合意は両国首脳間の合意であり、正当な交渉過程を経てなされた。合意に至る過程に問題があったとは考えられない」と、韓国側の見解に反論した上で、「合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となり、断じて受け入れられない」とも主張している。

     これに対し八代氏は「日本政府の立場を支持します」と明言。「日本国民はもっと怒っていいと思うんですけども。国と国が合意したことなんですよ、慰安婦問題の『不可逆的解 決』は」と指摘した。

     続けて、韓国内の勢力に配慮する形で合意見直しの風潮があることに対し、「『そんな国あるのか!?』ということなんですよね」と声を荒らげる。

     そして、韓国の市民団体が今なお慰安婦像を設置し続けることに苦言を呈し、そうした動きに強く対処しない韓国政府についても「やはりちょっと国としての体をなしてないんじゃないかと思うんですね」「(北朝鮮問題をめぐって)本当に協力し合わなければいけないときに水を差してばっかりじゃないですか。お隣の国は!」と厳しい批判を浴びせていた。
    (終)

    6: KSM WORLD NEWS 2017/12/29(金) 17:22:05.27
    >>1
    お前らちゃんと安倍と外務省と自民党議員に日韓断交を意見しろよ!!!!!!
    対韓国政策を強気でやらないなら次の選挙は投票しないとハッキリ言ってやれ!!!!!!

    ・総理官邸
    ご意見・ご要望はこちら
    https://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
    ツイッター
    https://mobile.twitter.com/kantei

    ・内閣府
    ご意見・ご要望はこちら
    http://www.cao.go.jp/goiken.html
    ツイッター
    https://mobile.twitter.com/cao_japan?lang=ja

    ・外務省
    ご意見・ご要望はこちら
    https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
    ツイッター
    https://mobile.twitter.com/mofajapan_jp

    ・自民党
    ご意見・ご要望はこちら
    https://ssl.jimin.jp/m/contact-m?_ga=2.141771250.1343335674.1514534957-627767869.1508488632
    ツイッター
    https://mobile.twitter.com/jimin_koho?lang=ja

    【八代弁護士「韓国は国としての体をなしていない」 韓国政府による日韓合意破棄への動きに対して 】の続きを読む

    1d466f68b16d01afddd51aa4fc070cb8

    八代弁護士「一人(貴ノ岩)の怪我よりも大相撲という文化の方が大事、という感覚でいるからこれがなくならない。‥‥公益財団法人を背負っているという認識があまり感じられない。僕も公益財団法人の仕事をしているが、こんなゆるい事が許されるのは相撲協会だけだと思う」公益財団法人の資格はない

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/14(火)09:50:11 ID:???


     弁護士の八代英輝氏が2017年11月13日放送の情報番組「ひるおび!」(TBS系)で、山尾志桜里・衆院議員の主張を詳しく紹介したことについて「気持ち悪くて」と嫌悪感を示した。

     山尾氏をめぐっては、不倫疑惑報道の相手・倉持麟太郎弁護士を政策顧問に起用するとしたことに続き、12日には地元・愛知7区の東郷町後援会長である野々山利博氏(78)が辞任を表明したと報道。連日メディアで取り上げられている。

    ■「長々と主張を紹介したことが気持ち悪くて」

     野々山氏は高齢などを理由に以前から辞任を検討していたとされる。ただ、山尾氏が倉持氏を政策顧問に起用するのが明らかになってから1週間以内での辞任表明となったうえ、13日付のスポーツニッポンによると、野々山氏は倉持氏起用に消極的だった。そのためツイッターでは、山尾氏への「信用は失墜」したのだろうとの見方が広がっている。

     「ひるおび!」では野々山氏辞任についてのこうした情報を取り上げた。そこで神奈川新聞が7日に報じた山尾氏のインタビュー記事も振り返り、10月の衆院選に関して「葛藤があった。『公私にラインを引く』というスタイルが、どこまで社会的に認められるのか」といった山尾氏の主張が紹介された。

     この後に意見を求められた八代氏は「私は、今の長々と山尾さんの主張を紹介したことが気持ち悪くて。こんなに丁寧に紹介しなくてもいいんじゃないかなとちょっと思いました」



    とやや苦笑いしつつ発言。続いて真剣な表情で「『公私のライン』を引かせていただくというのは、だったら政治家は辞められたほうがいいんじゃないかなと思うんです。政治家はプライベートを含め、全人格、投票のための情報は知る権利の対象になります。『プライベートに関してはお答えできません、見せません』というのであれば、政治家は務まらないのではないかと思います」とバッサリ切り捨てた。

    (以下略)

    Yahoo!ニュース/11/13(月) 20:16配信 J-CASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000018-jct-soci&p=1

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 77◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509427909/

    【【話題】山尾議員に「だったら政治家は辞めた方が」 「公私のライン」論を八代弁護士が批判 [H29/11/14]】の続きを読む

    このページのトップヘ