真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    全滅

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/18(水) 18:23:16.49 _USER9
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171016-00000075-sasahi-pol

     近畿ブロックの注目は、滋賀1区の前県知事・嘉田由紀子氏だ。希望へ公認申請したが「排除」され無所属での出馬。現在は自民の大岡敏孝氏にリードを許している。

    「知事時代の知名度は生きており、民進票が回り、逆転する可能性も」(小林氏)

     京都2区からは民進党の分裂で男を下げた前原誠司代表が出馬する。優勢を維持するが、選挙中は地元にほとんど戻らず、希望候補者らの応援行脚中だ。

    「地元の決起集会で『みなさん助けてください』と必死の形相で訴えていました。『あんな顔ははじめて見た』と、支援者も驚いていた」(前原陣営幹部)


     だが、前原包囲網は着々と進んでいる。前出のとおり、民進党の小川参院議員会長は、希望の党に合流しない見通しを示した上で、前原氏について「希望に行く人が民進党を管理するのはおかしい」と“代表クビ宣告”。小川氏の発言には、隠れた意図もある。

     民進党は選挙前まで140億円とも言われる自己資金を保有しており、新党関係者の垂涎の的。希望がこの資金に手を突っ込んでくることを警戒しているのだ。

     前原氏と寄り添う小池氏も民進党に秋波を送り始め、13日に東京都内で行った演説では、排除リスト代表格である野田佳彦前首相を「日本の政治を大きく動かした」と持ち上げた。だが、そうは問屋が卸さない。民進党参院議員はこう言う。

    「今後、前原氏に党の資金は触らせない。すでに代表解任の準備も始めた」

     大阪は希望と維新の連携で、希望が候補者を立てなかったことも奏功し、地盤の維新が堅調に議席を確保しそうだ。今回は自民と維新に、立憲や共産が切り込む構図となる。

    「その中で勝ち抜いてきた実績がある立憲の辻元清美氏は、リベラル層を幅広く取り込んでおり優勢に立つ」(政治評論家の小林吉弥氏)

     大阪10区は、辻元氏と維新の松浪健太氏が過去4回の選挙で交互に当選を果たし、敗れたほうが比例復活してきた。今回は希望に公認申請を求めなかったことが追い風になるのか。辻元氏に選挙戦の感触を聞いた。

    「私の場合、支援者は圧倒的に女性ですが、みなさん『筋を通した』と言ってくださいます。今回は、立憲主義や民主主義が取り戻せるか、有権者が一番問われている選挙なのです」

     その半面、大阪11区では自民の佐藤ゆかり氏が維新にリードされ苦戦。岐阜、東京、大阪と国替えを繰り返してきたが、大阪ではトラブル続きだ。昨年5月、自民党前府議との間で、金銭の授受などを巡って政治資金規正法違反(虚偽記載)で互いに告発合戦を演じ、選対の士気は低下している。

     大阪16区は公明・北側一雄氏vs.立憲民主・森山浩行氏の一騎打ち。9月末の市長選に自民や民進などの推薦を受け勝利した堺市長の竹山修身氏が森山氏の応援演説に入った。

    「竹山氏の勝利には民進党・連合の力が大きかったため恩返しのかたちだが、地元公明市議らは激怒している」(堺市政関係者)

     小池氏のかつての地盤・兵庫では小池氏元秘書の希望新人、野口威光氏(4区)と幾村奈応子氏(6区)がともに苦戦。小池氏も兵庫入りして追い上げを図る。(本誌・村上新太郎、小泉耕平、上田耕司、亀井洋志、直木詩帆/西岡千史)

    2: KSM WORLD NEWS 2017/10/18(水) 18:49:02.34


      /            ヽ|日経平均株価は20年来の高値らしいなw     
      | /)ノ)人(ヾ(ヽ 
      | /  ⌒  ⌒  ヽ| せやけど『希望の党』は連日『ストップ安』やなw      
     ( |   ・  ・   |  
      |     ‥     | このままじゃ『更生法適用申請』せんとアカンでw         
      |   ┬┬┬   |  
      ヽ    ̄ ̄   ノ 『もうダメだ 東京全滅の希望の党 緑のタヌキは 逃亡寸前』   
     
                   

    30: KSM WORLD NEWS 2017/10/18(水) 23:19:10.30
     ┌─────────┐
     │ウリ達の生活が第一 │
     │立憲民主党は民団 |
     │ の約束が第一ニダ │ 外国人参政権は民団との公約と赤松が明言
      (ヨ─∧_∧─E)        
       \ <゚`Д´゚>/     赤松広隆(立憲民主党最高顧問)
         Y     Y  

     | |l ̄| 【立憲民主党】… 朝鮮民族による、朝鮮民族の為の反日売国政党
     | |l大| ・これまでの政策・理念を捨てたのに、緑のタヌキのおばちゃんに仕分け(排除)された朝鮮系国会議員が
     | |l韓|   右往左往して「ウリたちの議員生活が第一」として結成
     | |l民|  ・そのメンバーはあの悪夢の民主党政権での菅直人内閣のメンバーが再結集
     | |l国|   「直ちに影響ない」筈が、福島の現場ではいまだに影響が続いているのはご存知の通り
     | |l_|   
     |   .|_∧  クックック
     |   .|`∀´> ウリの要望を100%聞くニダ
     |   .⊂ ノ   
     |   .| ノ 民団
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    【【週刊朝日】小池刺客は全滅 辻元清美セーフで自民・佐藤ゆかりアウト? 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/17(火)09:32:49 ID:???
    maxresdefault

     産経新聞社が16日にまとめた衆院選終盤情勢では、「政権交代」を掲げた希望の党の失速が顕著にあらわれた。小池百合子代表(東京都知事)が地盤とする東京では結党メンバーを含めて全選挙区で苦戦。衆院解散後に出処を決めた民進党出身者でも希望の党に身を委ねた候補は伸び悩み、立憲民主党や無所属を選んだ候補は勢いがある。

     希望候補は、東京で小池氏側近の若狭勝前衆院議員(東京10区)をはじめ、松原仁元拉致問題担当相(同3区)、長島昭久前衆院議員(同21区)ら結党メンバーが厳しい戦い。奈良1区でも5回連続で選挙区当選している馬淵澄夫元国土交通相が苦戦している。

     失速の原因は、民進党左派を突き放した「排除の論理」が国民に好感されなかったことが大きい。小池氏が党代表ながら出馬を見送ったことも影響した。

     これに対し、立民は「安全保障法制の廃止」など民進党時代の主張を貫いたことが「筋を通した」と評価された面が大きい。立民を選んだ辻元清美氏(大阪10区)や近藤昭一氏(愛知3区)はそれぞれ頭一つリード。立民に近い政策を持つ民進出身の無所属候補も選挙区で確実に浸透する。

    (以下略)

    産経web/2017.10.17 00:04
    http://www.sankei.com/politics/news/171017/plt1710170003-n1.html

    2: KSM WORLD NEWS 2017/10/17(火)09:39:11
    >失速の原因は、民進党左派を突き放した「排除の論理」が国民に好感されなかったことが大きい。

    何だこのダメダメ分析
    殆ど排除せずにガパガパ受け入れたからだろ

    20: KSM WORLD NEWS 2017/10/17(火)12:25:11
    ゆりっぺの「排除の論理」に好感を持たなかったのはパヨクだろ。

    【【衆院選終盤情勢】 希望の党が失速…小池百合子代表のお膝元の東京で全滅か 立憲と無所属は躍進 民進出身者の選択で明暗 [H29/10/17]】の続きを読む

    541b4fa3-s
    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/04(月) 04:53:04.86 _USER9
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170904/k10011125721000.html

    9月4日 4時42分
    アメリカのマティス国防長官は3日、ホワイトハウスでトランプ大統領が招集した安全保障に関する会議に出席したあと、記者団に対し、トランプ大統領から北朝鮮に対してどのような軍事的な選択肢があるのか、一つずつ説明するよう求められたことを明らかにしました。
    そのうえで、マティス長官は「われわれはアメリカと同盟国をいかなる攻撃からも守る用意がある。アメリカと同盟国への攻撃は大規模な軍事的な対応に見舞われるだろう」と述べ、アメリカと同盟国である日本や韓国を断固として守ると改めて強調しました。

    そして、「われわれは北朝鮮を全滅させることは望んでいないが、多くの軍事的な選択肢がある」と述べて、北朝鮮を強くけん制し、核・ミサイル開発を放棄するよう求めました。

    32: KSM WORLD NEWS 2017/09/04(月) 05:02:42.41
    「クリスマスまでに…」トランプが安倍首相に告げた北朝鮮危機のリミット
    【特別レポート】電話会談で話された事

    金正恩は、『ICBM(大陸間弾道ミサイル)を撃ってアメリカのクリスマスを台無しにする』と宣言し、実際、今年のクリスマスに向けて核弾頭を搭載したICBMを配備しようとしている。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52724

    助けて!(´;ω;`)
    子供たちか楽しみにしているクリスマスを北朝鮮が狙ってるなんて許せない!

    トランプ大統領、2度目の被災地訪問 「励ます姿」前面に
    2017.09.03 Sun posted at 13:12 JST
    https://www.cnn.co.jp/m/usa/35106698.html
    https://www.jiji.com/news/kiji_photos/0170903at02_p.jpgno title

    https://pbs.twimg.com/media/DIwQ4JaVwAA_1S5.jpgno title

    【【北朝鮮核実験】米国防長官「北朝鮮の全滅望んでいないが多くの選択肢ある」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/03(木) 15:24:26.93 _USER9
    2017年8月3日 14時48分 トピックニュース
    3日、北海道富良野市にある「寺坂農園」が公式ブログを更新し、同園が育てた一部メロンが「悪質な犯罪行為」によって全滅したことが明らかにし、話題になっている。

    ブログの告発によると、7月9日の深夜から未明にかけて、何者かがメロンハウスに侵入し、メロン畑6棟に除草剤を撒き散らした結果、約6600玉のメロンが枯れ果てる実害を被ったという。

    事件の予兆自体は7月に入って起こるようになったそうだ。メロンハウスの全自動換気装置が誤作動を起こすトラブルが2~3日ごとにあり、そのたびにメロンが高温で全滅しかかったという。

    当初はスタッフのミスだと思っていたというブログ主だが、そこで今回の事件が起こったという。除草剤散布の他、「メロン畑9棟の全自動換気装置の設定をぐちゃぐちゃに狂わせる」「メロン畑8棟の換気装置すべてを機能停止状態にする」といった犯罪行為が一度に行われたというのだ。

    枯れていくメロンをただ見ているしかない状況に、ブログ主は「生き地獄」「メロン農家なんて、もうイヤになりました」と心境を吐露。「メロン農家にとって、こんな過酷で悪質な犯罪行為はありません」
    「あまりの出来事に、世の中を信じられなくなるくらい精神的に追い込まれました」と、大きな怒りと落胆を表明している。

    幸い除草剤の来年以降の影響はなく、「ようやく犯人逮捕へのメドがついた」とのこと。


    全文はソースで

    http://news.livedoor.com/article/detail/13425204/

    画像(農家の方のツイッターより)
    https://twitter.com/furanomelon/status/892917070827986945/photo/1

    5: KSM WORLD NEWS 2017/08/03(木) 15:26:06.41
    https://pbs.twimg.com/media/DGRHVJmVwAA34rT.jpgno title


    寺坂祐一 @furanomelon
    約6600玉のメロンが全滅して収穫不能。
    科学的な調査の結果、
    メロン畑に除草剤が撒かれて
    いたことが判明しました。
    悪質な犯罪行為により、お客様にもご迷惑をおかけします。
    詳しくはブログに書かせていただきました。

    https://twitter.com/furanomelon/status/892917070827986945

    【メロン農家が除草剤を撒かれ怒りの告発…メロンハウス6棟(約6600玉)が全滅】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/12(日) 12:20:03.24 _USER
    韓国の国会から弾劾訴追された朴槿恵(パク・クネ)大統領について、10日に憲法裁判所が罷免を決めた。就任から4年余り、「反日」で日本に見放され、米国に距離を置かれ、中国にも高高度防衛ミサイル(THAAD)問題で報復された。脆弱(ぜいじゃく)なウォンの命綱となる通貨交換(スワップ)協定もほぼ全滅。韓国経済はどん底だ。

    ソウル中心部では10日朝から「反朴派」と「親朴派」のデモ隊が憲法裁を取り囲んだ。聯合ニュースによると、警察は憲法裁と大統領府周辺に2万人超を投入、周辺道路を規制して警戒した。

    現職大統領が弾劾訴追されたこと自体が異常だが、韓国最大財閥のサムスングループ最高幹部らが立件される事態にまで発展したことも、韓国経済にとって大打撃となった。

    事実上の経営トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(48)=サムスン電子副会長=が逮捕、起訴されたことで、経営判断の遅れなど事業に影響が出る可能性が指摘されている。グループ経営の司令塔だった未来戦略室が廃止され、事実上の財閥解体となった。

    最大の貿易相手である中国との関係も大揺れとなった。就任当初は露骨に中国にすり寄っていた朴政権だったが、米軍のTHAAD配備を受け入れたことで、強烈な報復を受けた。

    韓流ドラマの配信などエンターテインメント業界で韓国関係者が中国から閉め出された。また、THAAD配備でゴルフ場用地を提供した韓国ロッテも閉店や不買運動が相次いだ。さらに中国当局は、国内の旅行会社に対し、韓国旅行の取り扱いを全面的に中止するよう指示している。

    それだけではない。中国共産党系の環球時報の英語版、グローバルタイムズは「中国はサムスンや現代(ヒュンダイ)自動車にとって最大の市場であり、中国で発売されている(韓国メーカーの)製品のほとんどは中国で生産している。中韓の紛争はエスカレートしており、2社は遅かれ早かれ痛手を被ることになるだろう」と報じた。

    中国共産党の本音が反映されることの多い同紙が、韓国の大手2社を名指しして中国市場からの排除を示唆した。

    聯合ニュースは「中国は、自国産業が脆弱な領域を中心に、韓国企業制裁に乗り出す可能性が大きい」とする中国消息筋の見解を紹介した。

    朴大統領の失職が決まったが、4年余りの外交失政は、通貨政策にも大きく影を落としている。次期政権でも韓国経済の窮地は続く。

     韓国の通貨ウォンは、ドルや円のような国際通貨ではなく、海外投資家のマネーが韓国に多く流入していることもあり、通貨危機の際に韓国から資金が流出しやすい。

     このため、ドルや相手国の通貨を融通し合うスワップ協定が不可欠だが、ここで問題となってくるのが中国との関係悪化だ。

     韓国にとって最大規模の560億ドル(約6兆4300億円)のスワップを結ぶ中国は、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備を受け入れた韓国に報復を続けている。対中スワップは10月に満期を迎えるが、延長できない恐れがある。

     韓国の毎日経済新聞は、「さらに大きな問題は、主要国との通貨スワップ契約が相次いで不発になっているということだ」と指摘する。

     米国とのスワップは2010年以降、交渉が進んでいない。そして日韓スワップは、朴政権の反日姿勢もあって15年に停止。昨年に協議再開が決まったものの、釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置に韓国政府が手を打たず、協議は止まった。

     次期政権がTHAAD配備を撤回するなどして再び中国との距離を縮めれば、報復の解除やスワップ延長もありうるが、その場合、米国との関係悪化は決定的なものになる。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170312/frn1703121000001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170312/frn1703121000001-n2.htm

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20170312/frn1703121000001-p1.jpgno title

    ソウルの憲法裁判所前は厳戒態勢に。朴大統領の失政が韓国を大混乱させた(共同)
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20170312/frn1703121000001-p2.jpgno title

    朴槿恵氏(共同)
    KSM 知らんがなー


    韓国経済阿鼻叫喚~2016年の衝撃~
    勝又壽良(元週刊東洋経済編集長)
    アイバス出版
    2015-10-26

     
    【【韓国】朴大統領弾刻、韓国大狂乱 スワップ協定全滅…経済はどん底 中国は政治、外交圧力強化[3/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ