真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    信用

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/19(木) 07:58:00.23 ● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000080-spnannex-soci

    安倍首相はこの日夜、池袋駅東口で東京10区に立候補している前職を応援。同所と駅を挟んで反対にある希望の党の本部へ届きそうな大音量で、経済政策「アベノミクス」の成果を強調した。

     約18分の演説で名前こそ出さなかったものの、「打倒安倍政権」を連呼している希望の小池百合子代表(65、東京都知事)を意識していたのは明らか。 正社員の有効求人倍率が調査開始以来初めて1倍超に達したことを誇り、「若い皆さんが自らの手で未来をつかみとる。働きたい時に働ける社会。この社会こそが…」と言ってから、 一呼吸おいて「“希望”ある社会だと思いませんか!」と叫んだ。 畳みかけるように、「誰を信用できるか」「当選するため政党をコロコロ替える人を信用できるか」と、希望と合流した民進党への批判も忘れなかった。

    koikesen02

    38: KSM WORLD NEWS 2017/10/19(木) 08:13:21.41
    これは正論
    結局当選したいだけなのが見え見えでなぁ・・・

    【安倍総理がド正論「当選するため政党をコロコロ替える人を信用できるか」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)07:56:12 ID:???
    no title

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2017年8月25日~2017年8月25日
    対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

    ■ソース元記事名/「テレビ局の報道を信用」4割下回る 若者の不信感は想像以上

    「テレビ局の報道を信用」は39% 「ニュースが信用できるテレビ局」トップはNHK

    事実をあるがままに、中立的かつ客観的に報じることは、メディアに関わる人間の責務である。

    しかし、昨今のテレビ番組の中には、事件の表面だけを掬いあげ、裏側にある事情や背景などを明かさず、
    視聴者のミスリードを誘うようなものも少なからず存在する。

    結果、テレビ局の報道に対する視聴者の信頼感は、もはやなくなりつつあるようだ。

    ■「テレビ局の報道を信用」 4割下回る

    しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1348名に調査を行なったところ、「テレビ局の報道を信用している」と答えた人はわずか39%。4割を下回るという結果に。

    つまり、半数以上の人はテレビ番組で報じられるニュースを心の底から信じているわけではないようだ。

    ■若者はテレビ局の報道を信用していない

    年代別で見ると、男女とも20~30代の信用が低い。「7割が信用していない」というのは、かなり衝撃的な数値ではないだろうか?

    一方で、60代以降の人は半数が該当。ネットが普及した今も、彼らの主な情報源はテレビのようだ。

    ■「ゴシップ好き」ほどテレビ局報道を信用

    ただ、そんな中にもテレビ局の報道を信用している層も。「ゴシップ好き」「不倫願望がある」と答えた人々だ。

    ここ数年、極端に増えていると言われる芸能人・著名人の不倫報道。多すぎて今や食傷気味になっている人も少なくないだろうが、
    ニーズはたしかに存在していたのだ。

    (以下略)
    snjpn/9月4日
    https://snjpn.net/archives/29748

    33: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)11:07:26

    34: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)11:07:39
    >>28
    引用元をソースにすべきというのは同意

    【【テレビ信用度】「テレビ局の報道を信用」4割下回る ~男女とも20~30代の「7割が信用していない」との結果!![H29/9/5]】の続きを読む

    このページのトップヘ