1: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)07:56:12 ID:???
no title

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日~2017年8月25日
対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

■ソース元記事名/「テレビ局の報道を信用」4割下回る 若者の不信感は想像以上

「テレビ局の報道を信用」は39% 「ニュースが信用できるテレビ局」トップはNHK

事実をあるがままに、中立的かつ客観的に報じることは、メディアに関わる人間の責務である。

しかし、昨今のテレビ番組の中には、事件の表面だけを掬いあげ、裏側にある事情や背景などを明かさず、
視聴者のミスリードを誘うようなものも少なからず存在する。

結果、テレビ局の報道に対する視聴者の信頼感は、もはやなくなりつつあるようだ。

■「テレビ局の報道を信用」 4割下回る

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1348名に調査を行なったところ、「テレビ局の報道を信用している」と答えた人はわずか39%。4割を下回るという結果に。

つまり、半数以上の人はテレビ番組で報じられるニュースを心の底から信じているわけではないようだ。

■若者はテレビ局の報道を信用していない

年代別で見ると、男女とも20~30代の信用が低い。「7割が信用していない」というのは、かなり衝撃的な数値ではないだろうか?

一方で、60代以降の人は半数が該当。ネットが普及した今も、彼らの主な情報源はテレビのようだ。

■「ゴシップ好き」ほどテレビ局報道を信用

ただ、そんな中にもテレビ局の報道を信用している層も。「ゴシップ好き」「不倫願望がある」と答えた人々だ。

ここ数年、極端に増えていると言われる芸能人・著名人の不倫報道。多すぎて今や食傷気味になっている人も少なくないだろうが、
ニーズはたしかに存在していたのだ。

(以下略)
snjpn/9月4日
https://snjpn.net/archives/29748

33: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)11:07:26

34: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火)11:07:39
>>28
引用元をソースにすべきというのは同意

【【テレビ信用度】「テレビ局の報道を信用」4割下回る ~男女とも20~30代の「7割が信用していない」との結果!![H29/9/5]】の続きを読む